« 秋止符/細江真由子 | Main | HPH »

August 29, 2004

紺野あさ美嬢の

 ことを書くと、アクセス数が激増しますね(笑)。検索キーワードには1回も入ってきてないのに…(なぜか「CoCo」とか「解散」とかいうフレーズが多い)。

 というわけで、今日はたまたま(謎)「ハロモニ」を見てしまったわけですが、今日改めて思ったんですよ、なんでこの番組に歌のコーナーがないのかなって。かつてはあったのかもしれませんが(←よく知らない)。

 おニャン子の時も、おニャン子は歌手かタレントかなんて議論がありましたけど、これは「歌手」という意見が多数派でした(少なくとも私の周りでは)。歌なしの「夕ニャン」なんてありえません。そう考えると、娘。って「タレント」ということなんでしょうかね。少なくともおニャン子ファンだった(はずの)つんく♂には、娘。を歌手として認識してほしいですね。娘。版「会員番号の唄」も作ったのだし(余談ですが、ああいうコンサート用ソングをシングル1曲目(昔のA面)にすること自体、既に終わっているのかも)。

 というわけで、私は「アイドル歌手」「アイドルポップス」が好きなのであり、かわいさだけではだまされないのです(爆)。

 そうそう、「HPH」での紺ちゃんのくしゃみ、かわいかったですね〜(呆)。でも、娘。本体の写真集の告知はして、彼女自身の写真集の告知がなかったのはなぜ?

|

« 秋止符/細江真由子 | Main | HPH »

Comments

先日はコメどうも。
えーっと、写真集の宣伝は先週(8/22)やってます。とは言っても内容らしい内容はありませんでしたのでご安心を。
歌は新曲出る時しかやりませんね。先週はベリ工やってましたし、ここんとこの新曲ラッシュも落ち着いたんでね、まぁしゃーないかと。
でも、ひょっとしたら娘。って「歌で認識された最後のアイドル」になるかもしれませんね。今は(アイドルにおける)歌のポジションっておニャン子の頃よりずっと下のような気がするんですよ。グラビアで注目される方がよほど「アイドルとして注目」されるんちゃいますかね。この前アキバで結構若くてかわいいコがDVD売ってて「?」って思ったら一緒にいた人が「あぁ、手売りしてますね」だって。そんな世の中になっちまったんですよきっと(ちと違うか?)

あ、ゆきどんと言えばテレ朝に「前田有紀」いますね。某御大は「黒ゆきどん」と呼んでおりますが(爆)

Posted by: kimaroki | August 31, 2004 at 01:52 AM

 コメントありがとうございます。「めざましテレビ」での書店ランキングで、こんこん写真集1位でしたね。相方が驚いておりました(笑)。

 ハロモニの歌は、新曲の時だけとはいえ、あるんですね(たまにしか見ないので…)。やはり「歌手」なのであれば、くだらないゲーム(?)を5分削って、1曲でも入れてほしいものです。

 アイドルにおける歌の価値の話は、それだけでミニコミが作れそうな深い話題ですが(笑)、その通りだと思います。でも、私が「アイドルポップス」をずっと好いていくことだけは変わらないと思います。

#だから、こないだ買った「UP to boy」に載っている女の子の名前、ほとんど知らないんですよ(爆)。

Posted by: 珍家 | August 31, 2004 at 09:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/1309405

Listed below are links to weblogs that reference 紺野あさ美嬢の:

« 秋止符/細江真由子 | Main | HPH »