« ユメハジマッタバカリ | Main | BON-BON BLANCO in池袋 »

November 20, 2004

さよならのめまい/南野陽子

sayonaranomemai▼1985年11月21日発売 2ndシングル

 既に「スケバン刑事Ⅱ」ははじまっており、番組の挿入歌としても使われた2ndシングルです。重厚なイントロに切ない歌詞、そしてか弱いながらも、強い意思が伝わる歌声がマッチして、ゾクゾクとした寒気さえ感じます。また、「白い炎」(斉藤由貴)、「瞳にSTORM」(浅香唯)などの曲に「麻宮サキ」を感じるのに対して、この曲に関しては「南野陽子」をしっかり感じ取れます。

#それでも「スケバン刑事Ⅱ」で、五代陽子の鉄仮面を割られるシーンで流れる「さよならのめまい」の印象は強烈なわけですが…(爆)。

 最近はなんだか賑やかなお姉ちゃんですが(笑)、確かに美少女だった時代がありました。ジャケ写の高貴な微笑みといったら…(野村誠一氏撮影)。あと超余談ですが、永田ルリ子さんと同じ生年月日なんですよね、彼女。

 オフィシャルサイトはこちら K DASH
 ファンサイトはこちら 南野陽子.net

|

« ユメハジマッタバカリ | Main | BON-BON BLANCO in池袋 »

Comments

女性誌にバッシングされてからは素の部分が引っ込んでしまってましたが、
いやー最近の彼女は凄くイイ!ですね。ようやく本来の陽気なキャラが戻ってきたなと。
かつて日曜深夜に『ナンノこれしきっ』を愛聴してた人はみんなそう思ってる筈だ。間違いない。

Posted by: まつだ@現実逃避中 | November 21, 2004 at 06:43 PM

あと西武にいた渡辺智男投手も同じ生年月日でした。
そんな私は、宮崎ますみと同じ生年月日です・・・。

Posted by: MECKEY | November 22, 2004 at 01:13 AM

>まつだ氏
 「ナンノこれしきっ」聴いてましたね〜。陽気なキャラクターと言えば、彼女が昔ベストテンでやった指芸(口ではうまく説明できない〜)が思い出されます(笑)。娘にやって見せたら、えらいウケました。ナンノおそるべし。

>MECKEY氏
 渡辺智男なつかし〜。西武球場はよく行きましたね(友の会に入っていたので)。

Posted by: 珍家 | November 22, 2004 at 09:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/2018261

Listed below are links to weblogs that reference さよならのめまい/南野陽子:

« ユメハジマッタバカリ | Main | BON-BON BLANCO in池袋 »