« ハットグランプリ2004 | Main | ユメハジマッタバカリ »

November 15, 2004

愛が止まらない〜Turn it into love〜/Wink

aigatomaranai▼1988年11月16日発売 3rdシングル

 カイリー・ミノーグのカヴァーで、Winkの出世作となったシングルです。世間ではデビュー曲と思われている節もありますが、「Sugar Baby Love」(ルベッツのカヴァー)「アマリリス」(オリジナル)に続いての3rdです。

 デビュー作はドラマの主題歌(「熱っぽいの!」)だったこともあり、そこそこの売り上げでしたが、2作目は全く売れませんでした。昔は定番だったサンシャインシティ噴水広場での「アマリリス」のキャンペーンでは、握手会に並んだ人は20人ほどだったらしいです(知人から聞いた話)。それが、この曲で一気に、まさにブレイク。確かにこの曲もドラマの主題歌(「追いかけたいの!」)でしたが、曲調が彼女たちの声に合っていたということでしょうか。私は当時、Winkには全く興味がなかったのですが、この曲は純粋に曲が気に入って買いました。翌年、渋谷公会堂で行われたファーストコンサートも行きましたね〜。生でWinkを見たのは、たぶんそれっきりだと思いますが…。

 この曲でWinkはオリコン1位を取っているわけですが、そこまでのチャートアクションが演歌風(笑)だったのが印象的です。古いオリコン引っ張り出してきて調べました(爆)。
 88.11.28 19位 10,350枚
 88.12.05 17位 11,540枚
 88.12.12 13位 13,120枚
 88.12.19 13位 12,390枚
 88.12.26  8位 15,040枚
 89.01.02  6位 21,830枚
 89.01.16  5位 42,060枚(2週合算)
 89.01.23  5位 29,600枚
 89.01.30  2位 35,220枚
 89.02.06  2位 40,590枚
 89.02.13  1位 47,430枚
 89.02.20  2位 48,530枚
 以下略

 というわけで、12週目に1位になったわけですね。ちなみにその後もチャート100位以内には入り続け、最後はなんと8月7日付けでした(翌年頭には「紅白・レコ大効果」で2週チャートインしていますが)。

 翔子さんのオフィシャルサイトはこちら Blue Star
 早智子さんのファンサイトはこちら AQUARIUM

 ちなみに私は左派でした。

|

« ハットグランプリ2004 | Main | ユメハジマッタバカリ »

Comments

「アマリリス」のキャンペーン行きましたよ私。会場は大宮We。

来てたのは確かに10~20人程度でした。私が行った中でも最も寒いイベントでした…。あの時は途中抜けして麻田華子のライブに向かってしまったので(笑)、握手会に参加できなかったのが今でも心残り。もう16年前か。

でもあの当時イベントに客が少なかったアイドルが、不思議とその後ブレイクするんですよね。Wink、西田ひかる、石田ひかり… アイドルファンの目は節穴なのか(苦笑

Posted by: まつだ@川越 | November 15, 2004 at 09:44 PM

 コメントどうも。大宮Weなつかし〜。自分そこで田村英里子見たかも(爆)。また麻田華子という名前もいやはやなんとも。

 西田ひかるも石田ひかりも「アイドル歌手」として大成したわけじゃないからな〜(じゃぁ「プッツン5」か?)。

Posted by: 珍家 | November 16, 2004 at 11:04 PM

Winkはファーストコンサート(私は大阪厚生年金大)から後期の方までよく行ってましたねぇ。某チョコレートを食いまくって招待券を手に入れたり。
私は右派ですが、去年自転車で行ける所のショッピングセンターのイベントで歌が聴けるとは夢にも思わなかったですけど(笑)。

Posted by: こう | November 16, 2004 at 11:15 PM

 コメントどうも。某チョコレートは代ゼミの売店で毎日買ってました(爆)。当たらなかったけど…。

Posted by: 珍家 | November 17, 2004 at 09:20 PM

私は翔子派でした・・・。
 ただWINKの末期の曲でトゥインクルトゥインクルと
いう歌がありましたが、まるっきり「うしろゆび」だった
のが忘れられません。
 こうなった最大の理由は秋元康作詞だったからですが。

Posted by: MECKEY | November 17, 2004 at 09:47 PM

 「トゥインクルトゥインクル」って、TCKのCMソングでしたね。でも、「うしろゆび」のイメージとは…。私にはその感覚はないです。
 右派多いですな(笑)。

Posted by: 珍家 | November 18, 2004 at 09:39 PM

私は、このWinkのCDとしては、とある中古品店で見つけて手に入れた、"「わたしとわたし・ふたりのロッテ」(平成3年のアニメです)主題歌CD"と通称されるのを持っているくらいですね。

その「追憶のヒロイン c/w イマージュな関係」でのマキシシングルCDの売り上げが、それより前のものより「急落した」と言われているようですが、理由があったとしたら何だと思いますか??

Posted by: TM47-S50 | October 02, 2007 at 01:57 AM

あれ?この前のコメント、分かりませんでしたか?それとも、「わたしとわたし・ふたりのロッテ」をご覧になったことがない、とかでしょうか??

Posted by: TM47-S50 | October 25, 2007 at 11:47 PM

>TM47-S50さん
コメントが遅れて遅れてすみませんでした。ところで私は件のアニメは見たことがないので何とも言えませんが、売り上げが落ちてきたのは時期的なものかもしれません。「追憶のヒロイン」は13枚目のシングルですが、19枚目の「咲き誇れ愛しさよ」はかなり売れたので、時代のはやり廃りにもよるかもしれません(「咲き誇れ〜」は大黒摩季と織田哲郎コンビ)。

ちなみにWinkは「マキシシングル」は出していません。全部8cmシングルです。

Posted by: 珍家 | October 27, 2007 at 01:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/1968656

Listed below are links to weblogs that reference 愛が止まらない〜Turn it into love〜/Wink:

» [idol]Wink『愛が止まらない』 [よこささぶろぐ%日々是了侈]
珍家の「輝きの描写」((河田順子ですね(笑)。丁度今日の『東京イエローページ#43』(TBSチャンネル)に出てました))さんより 今日で発売から丁度16年だそう... [Read More]

Tracked on November 16, 2004 at 10:34 PM

« ハットグランプリ2004 | Main | ユメハジマッタバカリ »