« January 2005 | Main | March 2005 »

February 2005

February 28, 2005

いつの間にか20000ヒット

 毎度ご愛顧いただきましてありがとうございます。ニフティのアクセス解析において、数日前に20000ヒットを越えた模様です。おそらくこのヒット数は、多くの早耳ファン(笑)に支えられてのものでしょう。

 先週の検索ワードランキングは…
 1:臼田あさ美 152
 2:徳澤直子 87

 実は先々週は徳澤嬢がダントツトップだったのですが、先週は2回出番があったあさ美嬢がトップ。築地市場を食べてまわる徳澤嬢もかわいかったですけどね(例の指差しポーズもたくさん見られたし^^;)。

 で、3位はほぼ毎週「画像」なんですけど(このブログには画像がなくてごめんなさいね〜)、4位が「増田ジゴロウ」キター(笑)。最近sakusaku視聴サボり気味なので、ネタがなくてごめんなさい。たまたま先日見たら、マリンタワーのお土産屋に、ジゴロウイラスト入りの千社札作成マシーンがあるなんてやってましたが、その翌日、仕事で産業貿易センターに行ったんですよ。帰りに行ってみようかなんて思いましたけど、産貿センターから意外と遠そうだったのでやめました(爆)。

 明日は3月1日。いよいよ「あの曲」がレビューに登場! 乞うご期待(誰も期待してない?)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 27, 2005

いちばん好きと言って/Melody

ichibansuki▼1994年2月23日発売 2ndシングル

 「素直に言えない」に続いて、Melody2曲目のレビューです。

 いやー、この曲大好きなんですよ(爆)。まず、きれいな女の子ユニゾンに参り、意図がよくわからない(苦笑)振り付けがまた目を引くんですね。上品なCottonってところですか(ホントかよ)。ちょうど新社会人として札幌に赴任する時だったことも、印象深くしているのかもしれません。この曲を聴くと、札幌で1人暮らしの準備をする自分が思い出されるんですよ。

 この曲を生で見たのは確か1回だけ。私が札幌に行ってすぐの4月29日、苫小牧ファンタジードームという屋内遊園地(今はない)で行われたイベントでした。この時には、カップリングの「I say "Yes"!」も歌いましたが、こちらも私のお気に入りなので、倍楽しめたイベントでした。1人で行ったので、跳べなかったのが残念(ウソ)。

 この曲のリリース後、MelodyはポニーキャニオンからCDを出していくことになります(これまで2枚はスターランド)。そのせいか、この後初期の2枚は歌われなくなってしまいました。その年の冬のさっぽろ雪まつりにも来ましたが、この曲が聴けなくてがっかりしたものです。ただ、95年12月20日、原宿クエストホールでのコンサートでは、メドレーながらこの曲が歌われました(セットリストがないので、私の記憶ですが)。

 女優として復帰したゆきどんのファンサイトがあったのでご紹介。 Yukimi net

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 23, 2005

遅まきながら市町村名について

 たまには普通の記事ということで(苦笑)、市町村名のお話。私は大学時代地理学を専攻していたので、地名の話ってけっこう好きなんです。

 最近話題になってますよね、「南セントレア市」。一旦撤回されて、今月の27日に住民投票を行うそうですが、選択肢にはまだ残っているそうです。それと、こちらはついに命名されてしまった「南アルプス市」(山梨県中巨摩郡八田村、白根町、芦安村、若草町、櫛形町、甲西町が合併)。他にも「どうよ?」という市町村名が、ここ最近多い気が…。

西東京市(2001年1月21日 保谷市と田無市が合併)→山手線の内側を「東京」と言うのなら、八王子や立川も「西東京」ですね。
さいたま市(2001年5月1日 浦和市、大宮市、与野市が合併)→これで「ひらがな地名」に拍車がかかった気が…。
あさぎり町(2003年4月1日 熊本県球磨郡上村、免田町、岡原村、須恵村、深田村が合併)→関東の人間は、富士山麓の朝霧高原を思い出しちゃいます。それに広島県の三次市も朝霧で有名ですね。
四国中央市(2004年4月1日 愛媛県川之江市、伊予三島市、宇摩郡新宮村、土居町が合併)→四国の真ん中とは、ずいぶんでかく出ましたね。
瀬戸内市(2004年11月1日 岡山県邑久郡牛窓町、邑久町、長船町が合併)→瀬戸内海沿岸の市町村はいっぱいありますよ。

 今後もこんな市町村名が誕生する予定です。

美咲町(2005年3月22日 岡山県久米郡中央町、旭町、柵原町が合併)→女の子の名前をつける感覚ですか?(笑)
さくら市(2005年3月28日 栃木県塩谷郡氏家町、喜連川町が合併)→桜って日本全国にありますよね…。しかも「佐倉市」と近いけど、いいんですか?。

 それと、さいたま市のところでも触れましたが、安易なひらがな表記も増えました。さぬき市東かがわ市いなべ市あわら市かほく市南あわじ市つがる市などなど。以前からむつ市、つくば市、ひたちなか市など、徐々に出ては来ていましたが、この「平成の大合併」で、一気に増えましたね。

 当然地名はその地域の歴史や地形などを表していて、その土地の誇りであるはずなんです。それを私から見るといとも簡単に捨てて、観光施設の名前かと思うくらい(「セントレア」はまさにそうですね)安易に新しい地名を作り上げてしまうことに、怒りと言うか、驚きを隠せません。いや、その地域の人々がみな望んでいればいいんですけど、そうでない場合が多いように見受けられます。住民投票でトップとなって採択された新市町村名がどれくらいあるでしょうか。それにひらがな表記も、難読なので読みやすいようにという意図もあるのでしょうが(員弁は確かに読めない)、漢字の持っていた意味が地名の中から失われるのは、単純に「もったいない」という気がします。

 声高に「地名を守ろう」という気はないんですが、なんか違和感を感じているのは、私だけじゃないような気がするんですが。おやおや、今度は「太平洋市」ですか? こちらは「中央アルプス市」。もうなんでもありですか(苦笑)。

#「全国地名保存連盟」なる団体があるようですが、サイトがないのでリンクが貼れません。詳細をご存知の方は教えてください。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

February 20, 2005

フォーラム終了…

 いよいよニフティからフォーラムとパティオがなくなります。私にとってはパソコン生活の原点とも言えるこのシステム、残念というよりは、「ああ、パソコン使うようになってから10年経ったなぁ」という時の流れの感慨の方が大きいですね。

 私が最初のパソコン、Macintosh Performa575を買ったのが、94年の11月。ニフティのメールアドレス取得と友人たち(
ここ
で書いている「友人たち」です)のパティオ参加が目的でした。最初「3種の神器」(ComNifty、魔法のナイフ、茄子R)の設定で苦労しましたが、設定完了後はフォーラムのFENTIDOL(笑)で遊びつつ、通信ライフを過ごしておりました。

 翌年の春、札幌での寂しい1人暮らしを癒してくれた、FHOKUTO(北海道フォーラム)ができ、アクティヴ&オフ常連に。その年の9月に東京転勤となりましたが、同じFHOKUTOの関東メンバーともオンにオフに遊びまくりました。今の相方もここで知り合った人です(爆)。

 その他私が書き込みなどで参加したフォーラムは…

 FTOKYO(Playin' and Livin' in TOKYO)
 FHAMAKKO(横浜・神奈川フォーラム)
 FSAITAMA(埼玉フォーラム)
 FKOSHINE(甲信越フォーラム)
 FINSPORT(インドアスポーツフォーラム)→FBOWLING(ボウリングフォーラム)
 FPACHI(パチンコフォーラム)→FSLOT(パチスロフォーラム)
 FJYKJ(塾と予備校の教育情報フォーラム)

 こんなところです。パティオを開設する友人たちも多く、一時は5〜6個まわっていたんじゃなかったですかね。ちなみに今日はFHOKUTOの友人が札幌から来るので(仕事だけど)、こちらの古いメンバーを交えた飲み会です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 18, 2005

プロローグーいいだせなくてー/新田恵利

prologue▼1990年2月21日発売 11thシングル

 新田ちゃん(懐かしい響きだ)のラストシングルです。私は新田派(笑)ではありませんでしたので、あまり注目はしていなかったのですが(失礼)、夕ニャンではいつも永田さんの横にいましたね〜。あ、新田ちゃんの横に永田さんがいたのか(謎)。

 この曲のことを書くのに、やっぱり外せないのが、この年の3月21日、中野サンプラザで行われたファイナルコンサートですよね。私はおニャン子全体のコンサート以外では、彼女の生のステージを見るのはこれが初めてだったんです。

 とにかく印象に残っているのが「アンコールがなかった」ということなんですよ。ラストナンバー「シンデレラCASTLE」とともに城に消えていく、まさにシンデレラを演じた新田ちゃん。芸能界がさも王子様のいた舞踏会のように…。終演後握手会があったんですが、その時に見た新田ちゃんの小さかったこと。これももう15年前になりますが、強烈な印象として残ってます。

 せっかくなので、このファイナルコンサートのセットリストを。MCや衣装替えは省いてあります。

 1 恋のロープをほどかないで
 2 ピンクのリボン
 3 サーカス・ロマンス
 4 LAST TEEN
 5 悲しみに方舟を出して
 6 銀色のスーベニール
 7 ロマンスは偶然のしわざ
 8 WHO?
 9 STAY WITH ME
 10 Deja Vu
 11 内緒で浪漫映画
 12 若草の招待状
 13 真冬のペニーレーン
 14 プロローグーいいだせなくてー
 15 冬のオペラグラス
 16 アナザー・マリン
 17 真夏の滑走路
 18 不思議な手品のように
 19 シンデレラCASTLE

 同じ穴(苦笑)の5人組が、この3日後に同じ場所でステージに立ったのも、因果なものを感じましたね。私? もちろん行ってますよ。Darlin'!(爆)

 最近もテレビでお見かけします。昔の暴露話ばかり要求されて、本人もあまりいい気分ではないでしょうが、いつまでも「新田ちゃんスマイル」を見せてほしいものです。あと、全然関係ないですが、私のいとこが新田ちゃんの高校の後輩です(苦笑)。

#こちらにファンサイトがあります。BBSにはご本人も登場しているようです。 新田ちゃんの部屋

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 14, 2005

またもや逆転

 何がって、週間検索ワードランキングに決まってるじゃないですか(笑)。先週は…

 1:徳澤直子 96
 2:臼田あさ美 84

 おおぅ、徳澤直子嬢再逆転です。それにしても、時間別で見ると、この2人のどちらかが「早耳」に出ると、午前7時台のアクセスが跳ね上がるという(笑)。今日もまた然りでした。直子嬢のミニスカート、かわいかったですね~(呆)。いや、大塚さんも喜んでましたってば。人差し指を立てる、例の直子嬢の決めポーズも見られて、満足の「早耳」でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 11, 2005

GOOD DAYS/ZONE

gooddays▼2001年2月7日発売 1stシングル

 ご存知の方も多いと思いますが、彼女たちは札幌でのインディーズ時代、「believe in love」というシングルを出しているのですが(1999年12月18日発売)、一応この曲がメジャーデビューということなので、1stとしました。

 実は2月に入って、ZONEデビュー4周年だなーなんて思って、メジャーデビュー曲であるこの曲のレビューを準備していたんですよ。そしたらこのタイミングで解散発表。うみゅ〜。

 「バンドル」(バンド+アイドル)という造語とともに出てきたZONE。Whiteberryと同じ匂いもしましたが(北海道だし、SONYだし)、なぜか私が惹かれたのはZONEでした。中学生らしい一直線な歌声、音楽が好きでたまらなく、歌えて嬉しいっていう素直な気持ちがそのまま歌に乗っていた、そんなところが理由でしょうか。楽器を弾いているかどうかなんて、私にはあまり関係ありませんでした(苦笑)。

 次作「大爆発No.1」も勢いそのままの佳曲なんですが、ブレイクしたのが「secret base〜君がくれたもの〜」だったのが、私には残念でした。事実、彼女たちの良さを見失った曲が続きましたから…(いや、多くの人はそれでよかったんでしょうけどね)。「true blue」「H・A・N・A・B・I〜君がいた夏〜」あたりのスマッシュヒットに続いて、ようやく「太陽のKiss」という、私の中での「バンドル」が完成したと言っても過言ではない佳曲が生まれ、さぁこれからというところでの解散、ホントに残念です。

#「GOOD DAYS」のレビューじゃなくなっちゃいましたね…。ちなみに、Whiteberryの解散発表は去年の2月18日でした。ほぼ同じシチュエーションですね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 08, 2005

ZONE解散って…

 確かにMIYUのソロデビューで、次の段は解散だなとは思っていましたけど、また早かったですねー。もっと解散の話題が似合う某グループもあるのに(笑)、残念という他ないです。

 ラストが4月1日の武道館コンサートだそうです。私、仕事が塾業界のため、春期講習中で行けません。1回も生で見ないまま解散してしまうのか…。それに、TOMOKAかわいそう(涙)。Chuel'sのリベンジ果たせて、なんてここで書きましたけど、ZONEに入って1年で解散なんて、笑い話にもならないよね。ホントついてない娘だ…。

 解散に関する本人達のコメントは公式ページで。 believe in ZONE

| | Comments (4) | TrackBack (2)

February 07, 2005

早耳デッドヒート

 たいそうなタイトルですが(笑)、週刊検索ワードランキングです。

1:臼田あさ美 107
2:徳澤直子 102

 おおぅ、1週間であさ美嬢首位奪還です。それでも僅差、拮抗してますね〜。今日の早耳はなんと我が愛しのジンギスカンが登場。実は昨晩、うちの相方と「ジンギスカン喰いて〜」と話していて、私お気に入りの東京ジンギス倶楽部のページなどを覗いていたんです。それを見透かしていたような登場にびっくりでした。ますます喰いたくなった〜。

| | Comments (0) | TrackBack (4)

February 05, 2005

ようやく快方に

 やはりインフルエンザは1週間かかりますね…。昨日仕事に行ったらまだ本調子でなくて、また今日休んでしまいました。ようやく普通の生活ができるようになったので、明日から仕事します(日曜ですがもともと仕事日)。1週間停滞した大きな仕事があるので、さっそく取りかからねば。

 というわけで、アイドルネタは来週から再開します(爆)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 01, 2005

インフルエンザ

 えー、A型にかかりました。相方と娘は予防接種をしているのですが、私はしていませんでした(泣)。

 それにしても、インフルエンザかどうか、すぐわかるんですね。鼻の奥に細い綿棒を突っ込み、粘膜を取って15分。「はい、A型」だって。

 というわけで、しばらく隔離生活です…。調子が良い時間を見計らって、レビュー書きためようかな(爆)。

#インフルエンザに関しての情報はこちらで。インフルエンザ情報サービス

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »