« 意外なところで… | Main | 黄金週間突入 »

April 26, 2005

陽春のパッセージ/田中陽子

harunopassage▼1990年4月25日発売 1stシングル

 よく友人と「アイドルのデビュー曲ランキングやったら、この曲って絶対ベスト10入りだよね」という話をするのですが、どこがどう名曲なのか、よくわかりません(爆)。ただ、お題目のように「名曲だよね」と言っているような気がします。でも、「初々しさ」がアイドルのデビュー曲の売りの1つであるならば、そこに関しては間違いなく一級品です。

 ホリプロは相当彼女の素材を高く評価していたようですね。もちろんスカウトキャラバングランプリというのもありますが、田中陽子という、わりと平凡な本名(失礼)のままデビューさせたところに、自信を感じます。歌唱力には難ありでしたが、親しみやすいキャラクターでした。ちなみにニックネームは「ヨッキュン」。んー、微妙(笑)。そうそう、「アイドル天使ようこそようこ」なんてのもありました(テレビ東京のアニメとのコラボ)。あまり見てなかったので内容とか覚えてないんですが…。「アイドル伝説えり子」は見てたんですけど(爆)。

 歌詞では、辞書の1ページ目に載っている「愛」という言葉…、まさに森雪之丞氏的歌詞ですよね。浅香唯嬢の「ヤッパシ…H!」での「I(愛)の手前はヤッパシH!」に通じるところがあります。そんな言葉遊びも心地よく、毎年春になると聴きたくなる曲です。ちょうど大学に入った節目の春だったからかな。

#とても愛のあるファンサイトはこちら。掲示板にはご本人も書き込んでいるようです。 田中陽子の部屋
#「ようこそようこ」のファンサイトもありました。 Alice's in the Wondertown よっきゅん.com

|

« 意外なところで… | Main | 黄金週間突入 »

Comments

そちらの方は、今年ではや3年目に入ったアニメ「きらりんレボリューション」はご覧になったことはございますか?

「アイドル天使ようこそようこ」の時のこの人の立場を、元「モーニング娘。」の久住小春さんが張っているアニメですけど、その件もあって、そのこともあって、その「アイドル天使ようこそようこ」や「アイドル伝説えり子」とを、「きらりんレボリューション」のプレリュードだと考えていたブログが結構ありましたね。そういう意見が多いことについてそちらはどうお考えでしょうか?

何を隠そう、私もその意見には賛同しています(苦笑)。

Posted by: TM47-S50 | June 05, 2008 at 08:43 PM

3年以上前の記事にコメントが(笑)。

「きらりん」はもちろんw見ていませんが、娘が熱心に見ています。学校でMilkyWayごっこやっているそうです(爆)。

元って…www

アニメの世界には明るくないですが、タレント先行か漫画先行かの違いはありますが、方向性は同じですかね。

Posted by: 珍家 | June 06, 2008 at 09:44 AM

懐かしいな…もう20年も昔になるんですね。
将来性はあまりないとは思っていたのですが(ジャニーズが刺客を送り込んだ?)、妙に印象強い女性アイドルでした。
かなりいい曲をあてがってもらったのですけどね。

ただ歌唱力にはかなり難ありは同意。ホリプロの眼鏡違いでは?とも思ったものです。

Posted by: やけのはら | March 05, 2010 at 09:16 AM

>やけのはらさん
コメントありがとうございます。このレビューは5年前に書いたものですが、発売からは20年経つんですね。春になると聴きたくなる曲です。

Posted by: 珍家 | March 06, 2010 at 08:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/3860225

Listed below are links to weblogs that reference 陽春のパッセージ/田中陽子:

» 夕陽のクレッシェンド(田中陽子) [思い出のアイドルパンチラ大辞典]
http://seikiti5baku.jugem.jp/trackback/251 [Read More]

Tracked on April 26, 2005 at 07:41 PM

« 意外なところで… | Main | 黄金週間突入 »