« Jリーグ初体験 | Main | 意外なところで… »

April 21, 2005

妖精ポピンズ/ポピンズ

yoseipopins▼1986年4月21日発売 1stシングル

 「エミーズ」こと金子恵美と芳賀絵己子の2人組。名前も似ているけど顔も似ていて、双子のようだと言われていましたね。ちなみに2人は歳も一緒、私とも一緒です(笑)。

 グループ名をタイトルにするところは、倉沢敦美「プロフィール」に通じるところがありますが、自分たちを妖精化しているところが違いますね(笑)。どちらかと言えば同年発売の「I Loveあのコ・夏のMaki」の方が直系です(何のだよ)。

 他に話題と言えば、所属が吉本興業だったんですよね。しかもCBSソニー。さらにこのポップでキュート(苦笑)な曲で、なんで売れなかったんだろうって、ホント不思議です。もっとも、発売日はおニャン子の全盛期。私も耳ではポピンズをチェックしながら、顔はおニャン子の方を向いていましたので何とも言えないんですが(爆)。世が世なら…(ないない)。

 実は私、アルバム「RENDEZ-VOUS」も持ってるんです。確か友&愛の閉店セールで、レンタル落ちのを100円くらいで買った記憶が(爆)。でも、けっこうお気に入りなんですよ。この「妖精ポピンズ」のシングル盤は、当然(?)リアルタイムで買ったわけではなく、蒲田の「えとせとら」で、確か2000円出して買ったんだと思います。時々無性に聴きたくなる、そんな曲です。

|

« Jリーグ初体験 | Main | 意外なところで… »

Comments

自分の名前をタイトルに入れた歌では、渡辺満里奈の「マリーナの夏」が一番売れたのではないでしょうか。
ちなみにポピンズというと同時期にアイドル系Newハーフの二人組、平仮名の「ぽぴんず」の方が記憶があります。当時としては破格と言うべく、男とは思えないルックスにショックを受けました。

Posted by: MECKEY | April 21, 2005 at 10:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/3792599

Listed below are links to weblogs that reference 妖精ポピンズ/ポピンズ:

« Jリーグ初体験 | Main | 意外なところで… »