« ボウリング | Main | 久々に「早耳」のコト »

October 19, 2005

CRおニャン子クラブ初打ち

 日付ではおとといになりますが、月曜日についに「CRおニャン子クラブ」を打ってきました。私が打ったのはスペック的には真ん中のDX2です。

 大当たり確率が約400分の1なので、相当の投資を覚悟して台に座りましたが、なんだか訳が分からないうちに、4回転目で「およしになってねTEACHERリーチ」であっさり初当たり。ああびっくりした。ただ、確変でなかったのが引き弱。

 大当たり中は、初め2ラウンドと終わり2ラウンドに会員番号の唄が流れ、間は当たったリーチの音楽(この時は「およしに〜」)が流れます。曲はオリジナルではないですが(どなたが歌っているんでしょうかね)、実際台から曲が流れてきたら、誰が歌ってるとか関係なかったですね。感動して涙が出ました(ウソ)。

 その後の展開はこんな感じでした(メモを持って行かなかったので、アバウトです)。
 1回目の出玉が全部飲まれ、追加投資(9500円)。400回転くらいで確変大当たり(2セット)→1箱飲まれる直前に通常大当たり→時短直後に確変大当たり(3セット)→1箱打ってヤメ。

 トータルで7回も大当たりしたので、上出来です。リーチもだいたい見ましたし(突然パタパタとメドレーは見てません)、言うことないです。「じゃあね」リーチなんて、ファイナルのセットもどきが出てきますから(涙)。スタッフに深いおニャン子ファンがいるのでしょう。というわけで、おニャン子ファンとしては感涙ものなんですけど、パチンコ台の出来としては???ですね。だって…

 1)「激アツ」とか書いてある「女群」はあっさり外れる(「女群」はけっこうよく出ます)。
 2)パタパタの「好感度」が全くアツくない(2つで当たり、4つで外れたとか)。
 3)そのパタパタが、よく途中でひっかかる(なめらかに動かない)。
 4)ロングリーチになったのに、好感度が1つだと凹む(2と矛盾しているようですが)。

 少しでもホールに置いてもらえることを祈るのみです。まぁ、今おニャン子のシマにいるおばちゃんとかは、他の新台が出たら速攻でいなくなるんでしょうけど(苦笑)。

 この日は時間がなくて3時間ほどの実践でしたが、もう1度くらい出陣しようと思ってます。ちなみにこの回は+12,000円でした。

#オフィシャルサイトはこちら
#まつゆうさんのCRおニャン子クラブ専門ブログはこちら

|

« ボウリング | Main | 久々に「早耳」のコト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/6466167

Listed below are links to weblogs that reference CRおニャン子クラブ初打ち:

« ボウリング | Main | 久々に「早耳」のコト »