« 恋するねぎっ娘/Negicco | Main | 本田美奈子さん逝去 »

November 01, 2005

なぜ?の嵐/吉沢秋絵withおニャン子クラブ

nazenoarashi▼1985年11月1日発売 1stシングル

 吉沢秋絵さんもデビュ−20周年を迎えました。もっとも、芸能界に身を置いていない人に「デビュー20周年」なんて言うのもナニですが、彼女、そしてこの曲が私の脳みそに20年間とどまっていたことは確かです、

 まぁ、私にとっては「with」の人選がすばらしかったわけですが(苦笑)。代々木でのビデオコンサートでは、いつも後ろの振りをやってました。秋絵さん、すみません。

 彼女のシングルのB面には名曲が多いんですよ(「会員番号の唄」「新・会員番号の唄」は置いといて)。このシングルのB面「黄昏の孔雀」も、たどたどしい歌唱ながら雰囲気が出ていて、好きな曲です。「なぜ?の嵐」「黄昏の孔雀」だけではなく、彼女にはマイナー調がよく似合います。「流星のマリオネット」「シグナルの向こうに」あたりもかなり好きですが、これらの曲についてはまた機会のある時に…。

 「あぶな〜いおニャン子」って本で、「彼女って、悪いことを考えるとブスになるタイプ」って評されてるんですけど、ホントその通りですよね。ファーストアルバム「彼女の夏」は、その彼女の人柄の良さ、やわらかさがよく出ていると思います。もう彼女のようなアイドル、出てこないんだろうなぁ。

 もしかしたら、「外様」でありながら、一番おニャン子らしいおニャン子だったのかもしれません。ふと、そんなことを思った秋の夜長(体言止め)。

#とっても愛のあるファンサイトはこちら。吉沢秋絵 ちょっぴりハプニング こちらのサイトを見て、改めて秋絵さんが好きになりました。

|

« 恋するねぎっ娘/Negicco | Main | 本田美奈子さん逝去 »

Comments

見事なスモークのCGでしたね(謎笑
あー吉沢さんのアルバムは1枚しか持ってないわ。
今、中古探しても高いんだろうな…。

Posted by: Matsu | November 01, 2005 at 08:36 PM

スモークは置いといて(爆)。
彼女のアルバムは、うちにあるのはなぜかみんなLPだったりします。『彼女の夏』と『青い鳥を探して』があります。

Posted by: 珍家 | November 06, 2005 at 10:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/6800704

Listed below are links to weblogs that reference なぜ?の嵐/吉沢秋絵withおニャン子クラブ:

« 恋するねぎっ娘/Negicco | Main | 本田美奈子さん逝去 »