« 仕事納め | Main | 年男です »

December 31, 2005

2005年ベストソング

 このブログも2回目のお正月を迎えようとしています。というわけで、今年も自分なりのベストテンを発表したいと思います。個人的には、去年より琴線に触れる曲が少なかった、かな?

10位:21時までのシンデレラ/Berryz工房
 「デレデレ!!シンデレLOVE」というフレーズに反応してしまいました。
9位:Be Somewhere/ Buzy
 疾走感があって、ついつい引き込まれてしまう曲です。
8位:夢ならば/安倍なつみ
 笑顔に苦労を感じるのは、私の気のせいでしょうか(苦笑)。がんばれなっち。「恋の花」も佳曲ですね。
7位:リルラリルハ/木村カエラ
 ジゴロウからヴィンセントになって、すっかり「sakusaku」見なくなってしまいました…。曲聴くまで「リルラリルハ」ってなんのことか分かりませんでした。
6位:ママセッド/長澤奈央
 グラビア系のタレントとしては、コンスタントにリリースしている彼女。この曲も最初タイトルの意味が?でしたが、Mama Saidだったんですね。ルックス的にはちょっと苦手です(苦笑)。
5位:画用紙/杏さゆり
 「かいけつゾロリ」のエンディングテーマとして、うちの娘にも大好評です(謎)。ささやきボイスが今で言う癒し系ですかね。ジャケ写が釈由美子かと思いました(笑)。
4位:愛がいっぱい/BON-BON BLANCO
 結局、今年のボンブラのリリースはこの1枚だけでした。ソロ活動に移行しているようで、ちょっと残念です。この曲のPVがすごくきれいで、気に入ってます。これも「sakusaku」で見たんだった(笑)。
3位:スッペシャル ジェネレ〜ション/Berryz工房
 歌っている姿が衝撃的(テレビでですが)。振り付けが頭から離れないんですよ。パフォーマンスも含めてのこの順位です。そうそう、熊井友理奈嬢に注目し始めたのもこの曲の頃からでしたね。
2位:6 COLORS☆like a rainbow/PLIME
 今年のロコドルの中ではこれが1番。近くなので直接買いに行けました(笑)。DVDに入っていたPVは自主制作の映画みたいでしたが、それが手作り感満載で逆によかったです。
houkiboshi 1位:ほうき星/ユンナ
 ホントに彗星のごとく現れたって感じですよね。それまでの曲調とはがらりと変わり、いきなりのピアノロックに度肝を抜かれました。「ポップジャム」でのこの曲のパフォーマンスを見逃したのは一生の不覚。帯の「キリリとキュートなイノセンス!」というフレーズも、自分の中にストンと落ちて、気持ちよかったです。

 というわけで、2006年はどんなステキな曲と出会えるでしょうか…。

|

« 仕事納め | Main | 年男です »

Comments

新年おめでとうございます。
今年も陰ながら(笑)拝読させていただきますんで、よろしくです。

ほほぉ、ユンナの「ほうき星」でしたか。これ、確かにいい曲です
よね。自分も大好きです。でも「POP JAM」は同じく見逃したし、
せっかく見れた「MUSIC STATION」でもいきなりのことだったので
結局"捕獲"はできませんでした。あぁ、残念。

ちなみに自分の05年アイドルポップソング第1位は上戸彩の「夢の
チカラ」。アルバムの第1位は推定少女の『17's Heaven』でしょう
かね。

Posted by: E | January 02, 2006 at 08:15 PM

>Eさん
今年もご愛読よろしくお願いします。去年はアルバムほとんど買いませんでした。「おニャン子クラブ大全集」とかのベスト盤の類がほとんどで、まともに買ったのは「Go! Younha」(ユンナ)くらいです。あと、忙しさにかまけて、カップリングをほとんど聴いていないんですよね。カップリングにまで対象広げたら、お気に入りの曲がもっと発掘できるかもしれませんね。

Posted by: 珍家 | January 03, 2006 at 11:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/7918171

Listed below are links to weblogs that reference 2005年ベストソング:

» 独断と偏見の2005年 年間チャート [空と海の出逢う場所]
 さて、2005年もあと1日となった。今年2005年の年間チャート、ベスト20の発表! なお、チャートは1位10点、2位9点、3位8点・・・というように、毎日のポイントを積み重ねていく方式である。だから年をまたぐと得点が分散してしまう欠点はあることをご了承あれ。1...... [Read More]

Tracked on January 12, 2006 at 07:09 PM

» ボンブラの『Again』と『世界の始まりのように』 [Syna.net]
ここしばらく、iTunesマイレートで五ツ星に君臨し続けているのが、BON-BON BLANCOの『Again』(シングル「愛がいっぱい」のカップリング曲)。メロディーも切ないし、ギターのリフも切ない... [Read More]

Tracked on January 21, 2006 at 02:11 PM

« 仕事納め | Main | 年男です »