« Kissよりつねって/畠田理恵 | Main | 着うた限定 »

January 16, 2006

名機打ってきました

 私がパチスロを打つようになって、10年以上経ちます。最近は出る時は出る、出ない時は出ない(笑)台が多く、どうしても激しい勝負になりがちですが、かつてはリーチ目の豊富さ、少額でも(まぁまぁ)遊べる、そして記憶に残る台が多くありました。

 打ち始めはやはり「ニューパルサー」なのですが、それと同じくらい打っていたのが「フリッパー3」という台でした。イルカの図柄(0枚役)がかわいくて、また7がそろった時の爆音(笑)が好きで、よく打ってました。で、先日なんとなく「P-WORLD」で設置店検索をしてみたら、なんと全国に1件! 絶滅寸前です。今すぐ打ちに行きたいけど、全国に1件だからな…と思いつつ、神奈川県で絞り込んだら、これがヒット! 長後にある「ニューモナコ」(レトロ台ファンの間では有名みたいです)というスロット専門店にあるということなので、今日行ってきました。

 店に入ると、ありました「フリッパー3」! 何年ぶりの再会でしょう。でも無情にも「調整中」のプレートが…。店員のおばちゃんに確認してみると、みなし機の期限と、あとはマシン自体がもう疲弊してしまって、動かせないとのこと。ああ、これで普通に打てる「フリッパー3」は、日本にはなくなったということですね。残念無念。

 しかし、この店のラインナップはさすがレトロ台の聖地という感じで、感動モノでした。「フリッパ−3」と同じく、設置店が全国で1軒という「エスプ」から打ち始め(チャレンジタイムの打ち方、すっかり忘れてました…)、「イヴX」「レッツ」「アラジンマスター」「バイオメサイア」と、懐かしい台と戯れてきました。しかも、勝ってしまいました(笑)。特に「エスプ」と「バイオメサイア」は改めて面白いと思いましたね。両方ともけっこうビッグ引けたというのもありますけど(笑)。

 ひとしきり遊んだので帰ろうと思ったのですが、鬼浜でまだ128越えしていない台(ノーボーナス)があったので打ってみたら、チェリーでメーター3つ付いてしまい(爆)、爆発するまで打とうと思ったら複合役を20ゲームくらいの間に2回も引き、そのまま爆発→カッ飛び→解除。ビッグでした。

 で、それを128まで回し(連チャンなし)、さぁ帰ろうと思ったら、番長で稼働0の台がありまして(もう午後2時ですよ)、それを128まで打とうということで座ったら、B3R3も出てしまい、ホント店に申し訳ない気持ちになりました(謎)。寄付してもいいくらいの気持ちで名機を打ちに行ったのですが、トータルで4万も勝ってしまいました。

 残念ながら「フリッパ−3」はもう打てませんが、また「エスプ」「バイオメサイア」を打ちに行きたいと思います。それまでがんばっていてくれ、名機たち!

|

« Kissよりつねって/畠田理恵 | Main | 着うた限定 »

Comments

自分が好きな機種で勝てるのが一番嬉しいし幸せだ。

それから補足ですけど、
鬼浜は巨人シリーズと同じで、
リセット後でもRTは持ち越しだから、
朝一の128までがおいしいとは限りません。
逆に前日がほぼ128Gで終わっていると仮定すると、
ハマるリスクの方が高いです。
裏を言えば、前日設定6か4の台は、
通常モード滞在率が高いので、
早い投資で当たることが期待できます。

Posted by: 稲葉 新 | January 19, 2006 at 11:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/8193159

Listed below are links to weblogs that reference 名機打ってきました:

« Kissよりつねって/畠田理恵 | Main | 着うた限定 »