« February 2006 | Main | April 2006 »

March 2006

March 31, 2006

また滞ってマス

 春期講習中につき、多忙な日々を送っておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。4月3日までは多忙につき、ネタが書けません…。4月1日はニャンギラスのデビュー20周年ですが(笑)、レビューはしばしお待ちください。

 そうそう、フロンターレはナビスコカップも快勝?でした。パープルサンガ相手に4-3。取ってるけど取られてます…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2006

フロンターレ好調!

 今日はアウェイでジュビロ磐田戦でしたが、見事に2−1で逆転勝利。暫定で3位につけています。来週は水曜日にヤマザキナビスコカップの初戦、京都パープルサンガ戦が西京極で行われます。リーグ戦で先日大勝した相手、場所ですので、いいイメージで勝てるのではないでしょうか。

 ところでプロ野球もパリーグから開幕! あ、ちなみに私は若松、大杉が現役の頃からのヤクルトファンですが(笑)、子どもの頃は西武ライオンズ友の会に入っていました(爆)。実家から西武球場まで40分くらいで行けるので、よく通ってました。でも、ドームになってから1回も行ってないんですよね(もう実家に住んでいないのでしょうがないですが)。今日は西武ドームでは、荒川“しーちゃん”静香嬢が始球式だったそうですが、彼女、大学(学部も)の後輩なんですよ、って、ぜんぜん知り合いじゃないですけど(苦笑)。

 私は明日から春期講習で、また立ち仕事です。微妙に風邪気味なので、ちょっと心配です…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2006

21世紀まで愛して/水谷麻里

21seikimadeaishite▼1986年3月21日発売 1stシングル

 水谷麻里嬢、デビュー20周年おめでとうございます。とは言っても、前日のとろりんとは違って、早々と結婚引退してしまいましたから、20周年と言ってもなんかしっくり来ませんが(苦笑)。そうそう、18歳で結婚したんですよね、漫画家の江口寿史氏と。特にファンではなかったですが、えらいびっくりしたのを覚えています。

 ちょうどこの時は、私は高校に入る直前だったのですが、高校に入ってからまずしたかったことに、レンタルレコード店の会員証を作ることがありました(爆)。入学式の日、真新しい学生証を持って、今は無き川越の「G7」というレンタルレコード店に行って、会員証を作りました。そして、山ほどシングルレコードを借りたんですよ。その中の1枚がこの曲だったんです。当時はその時にダビングして作った「アイドルシングル集」カセットばっかり聴いていましたので、この曲を聴くと、高校入学当時のことをホント思い出します。

#ちなみにおニャン子関連の曲は別カセットにまとめていたので、これらのカセットにはおニャン子関連の曲は入っていません(解散後は混ぜて収録しましたが)。

 そのときのカセットが、なんとまだ手元にあって、それを聴きながらこれを書いているという(笑)。ちなみにそのカセットがvol.1なんですが、途中からMDになりましたが、何と今まで続けてナンバリングしているという(爆)。ちなみに最新版がvol.132です。

 21世紀なんてえらい遠い話だと思っていましたが、もう2006年ですか。21世紀までは活動しませんでしたが、記憶には残る水谷麻里嬢なのでした。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

March 21, 2006

夢色のメッセージ/西村知美

yumeironomessage▼1986年3月20日発売 1stシングル

 とろりんこと西村知美さん、デビュー20周年おめでとうございます。私は当時おニャ者だったので(爆)、彼女に関しては、とりあえず出た曲だけレンタルでチェックするというスタイルでした。ただ、チェックを欠かさないレベルでお付き合いしてきたことは確かです(微妙な表現)。同い歳ということもありましたし。でも生で見たのは1回だけかもしれません。「眠り姫」のキャンペーン(新宿のマイシティの屋上だったかなぁ)に誘われて行ったっきりですね、たぶん。

 彼女の存在で、宇部という山口県の1地方都市がメジャーになったと言っても過言ではないでしょう(いや「過言」という話もある)。大学に入ったとき、同じクラスに宇部高校出身の奴がいて、「メトロ」とか「うべっ子」とか突っ込んだら驚かれたなぁ(そりゃ驚くわ)。

 曲としてはもう少しポップな方が好きなので、彼女の曲では「君は流れ星」「ポケットに太陽」あたりがお気に入りなのです。ただ、現在でもご活躍中ということに敬意を表して、20周年をお祝いしたいと思います。ちなみに私はこの時、ちょうど中学を卒業して、高校に入る前の春休みでした。県立高校に入ったごほうびで、10日ほど山陰地方を1人旅してました。今は無き「あさかぜ」で、宇部を通りましたね(笑)。

 ところで、とろりんの存在が大きかったという理由で、姫乃樹リカ嬢が最初から本名で出られなかったというのは本当なんですかね?(彼女も苗字が「西村」ですもんね)

#とろりんオフィシャルサイトはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 20, 2006

肩の荷が下りた…

 ずっと更新していませんでした。というのも、いろいろあったからです(笑)。

 先週の水曜日にとある資格試験があったせいで、週頭はその勉強で頭がいっぱい(苦笑)、その後、土曜日に教室で保護者対象の入試説明会(今年の入試がどうだったとか)があったので、その準備に追われました。で、その説明会が終わったと思ったら、その日の夕方には娘の保育園の前に建つ建築物の説明会に行き(私は保護者会の会長なのです)、いろいろ意見交換をしました。

 ちなみに昨日は教室のスタッフの送別会で、軽く飲み過ぎ(爆)、バタンキューでした。

 諸々のことが終わり、解放されたので、今日これから娘と私の実家に行きます。明日は祖母の墓参りのあと、等々力に行きます。2連続大勝のあと甲府に完封負けというフロンターレですが、明日は頼みます! ちなみにFC東京戦は「多摩川ダービー」って言うらしいです(笑)。

#3月21日と言えば、昔はアイドルのデビュー日(&イベント)の定番でしたね。レビューも2本用意してますが、帰宅してからということで、お楽しみに(?)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 12, 2006

川崎F強いですね

 密かに応援している(笑)川崎フロンターレですが、アウェイの京都パープルサンガ戦でも7-2の大勝。前回の6-0と合わせて、2試合で13点も取っています。私が去年見に行った試合はフロンターレが無得点だったので、正直つまらなかったんですが(苦笑)、これだけ点が入れば、観戦していた人も楽しかったことでしょう。私もこういう試合の現場にいたいですね。

 次節の甲府戦もアウェイですが、その次は21日(祝)に等々力でFC東京戦です。今年初観戦といきますか。

| | Comments (3) | TrackBack (1)

March 08, 2006

スナップショット/chee's

snapshot▼2000年3月15日発売 1stシングル

 私は「DAIBAッテキ!!」「DAIBAクシン!!」はまともに見ていなかったので、メジャーデビュー=デビューと思っていましたが、chee'sにはけっこう歴史があるらしいです。

第一期:下川みくに、新井利佳、藤岡麻美、松本江里子、吉田建
第二期:下川みくに、新井利佳、上田愛美、藤岡麻美、松本江里子
第三期:新井利佳、上田愛美、藤岡麻美、松本江里子
第四期:新井利佳、上田愛美、藤岡麻美
第四期:新井利佳、上田愛美、藤岡麻美、篠原由美子
いつまでもDAIBAクシン!!さんより)

 このシングル(=メジャーデビュー)は、上でいう第四期のものですね。ただ私は、彼女たちがチェキッ娘だったから支持しているわけではなく(もちろんそういうフィルターを通さなければ出会わなかったことは確かですが)、この曲と、カップリングの「blue wing」が、何というか、とっても春らしくて好きなんですよ。「スナップショット」でも「春物語 ここにさがしにきたよ」って歌ってますしね。

 2000年3月って、ちょうどZONEが札幌でインディーズデビューしたのと、「GOOD DAYS」でメジャーデビューしたちょうど間なんですよね。ZONEは当初「バンドル(バンド+アイドル)」として売り出したわけですが、バンドル性に関してはchee'sの方が上かもしれません。うーむ、生で見なかったのが今となっては悔やまれます。って、実はZONEも1回も生で見ていないんですよ(爆)。

 メンバーだった藤岡麻美嬢のオフィシャルページ(ブログの方)で、同じメンバーだった新井利佳嬢がお子さんを出産したと書いてありました(去年の5月ですけど)。上田愛美嬢はまだご活躍中ということですが、オフィシャルページが見つかりませんでした(ファンサイトはけっこうあったんですけどね)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 05, 2006

Jリーグ開幕しましたね〜

 いよいよ06年のJリーグが開幕しました。もともとサッカーに全然興味のなかった私ですが(去年より前で生で見たサッカーって、大学4年の時に見た早慶定期戦1試合だけでしたから)、去年からうちの塾が川崎フロンターレのスポンサーになったり、周辺の方が結構サッカー好きなせいもあって、地元川崎フロンターレを(心の中で)応援しています(笑)。去年は春に1回等々力に行きましたが、その後はなかなかスケジュールが合わず、見に行けませんでした。

 で、今日が開幕戦でしたが、アルビレックス新潟相手に6−0の大勝でした。戦力がどうとか全く分からないんですが(爆)、とりあえず勝ててよかったよかった。っていうか、見に行けば良かった(苦笑)。家族と一緒に、川崎大師に車の安全祈願をしに行ってしまいましたよ。でもこれでフロンターレは現在単独1位です(笑)。

 実はフロンターレの箕輪選手とはよく会釈するんですよ(なんだそりゃ)。なので、特にがんばってもらいたいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 02, 2006

Mr.B・Bee/沢口遥

uwasanomrbbee▼1995年3月1日 1stシングル

 ハドソンのゲーム「ボンバーマン」のテーマソングです。収録1曲目はテディ・ボーイズという2人組の「噂のMr.B・Bee」、2曲目が沢口遥嬢の「Mr.B・Bee」となっていますが、もちろん私が採り上げるのは沢口遥嬢の方です(笑)。

 沢口遥嬢と言えば黒BUTAなわけですが、残念ながら私は梅宮亜須加嬢担当だったので(苦笑)、あまり印象に残っていなかったんですよ。でも、彼女が「ボンバーマン」のイメージキャラ(「はにーちゃん」とかいうらしいです)になって、当時私が住んでいた札幌にまでキャンペーンに出向いてくれるというので(勘違い)、丸井今井だったか、デパートの屋上に行ったわけです。94年の夏のことでした。

mrbbee もっとも彼女のキャンペーンでなく、ゲームの全国キャラバンということなので、会場はゲーマーの小中学生ばっか(苦笑)。しかも、ハドソンの本社は札幌ということで、なんかスタッフも盛り上がっているんですよ。その中で私は、会場の何ヶ所かのポイントを回るともらえるという↑の8cmCDを求めて、小中学生をかき分けて(爆)会場をうろうろしていたんです。今思い出すと、北海道弁でいう「あずましくない」っていう感じでしたね。

 その翌年、マキシシングルとしてCDが発売されたので、あんな思い(苦笑)をしなくても沢口遥嬢の曲は聴けるようになったのですが、肝心の彼女の姿をすっかり見なくなってしまいました。96年に矢部美穂嬢、桜井亜弓譲とともに「Q.T」(クォヴァディス・トライアングル)としてゲームのテーマソングを歌っていましたが、今は引退しちゃったのかな?

#なんとこちらのサイトにこれらのCDが紹介されていました。ただいまボンバーマンランド

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« February 2006 | Main | April 2006 »