« ホリエモン | Main | 行っちゃいました »

October 27, 2006

履修問題

 ここ数日世間をにぎわせている「履修問題」です。

 成果を出すためなら手段を選ばない高校と、受験に必要ない科目は勉強したくない生徒の双方が満足できる…ってか?

 大学では基本的には専門的な勉強をするのだから、幅広い知識を身につけるチャンスがあるのは高校までだと思うので、「受験のために履修科目を減らす」って、ある意味その生徒の人生の厚みを薄っぺらなものにすることになると思うんですけど。

 ちゃんと我が母校(埼玉県立川越高校)のカリキュラムにも、そう書いてあります。

 別に一浪ぐらいしたっていいじゃないですか(体験談)。1年間集中して「受験に関係ある科目」を勉強すればいいんですよ。

 もちろん「なんで世界史が必修で、日本史と地理が選択なんだ」という議論は別問題として。

 ちなみに私、高校では
1年…現代社会(必修)、地理(必修)
2年…世界史(必修)、政治経済(必修)
3年…日本史(必修)、地理(選択)、政治経済(選択)

 いっぱい社会勉強しました(笑)。ちなみに当時は倫理は必修ではありませんでした。私は地理受験でしたが、3年の日本史必修は今となっては良かったかなと。確かに当時は苦痛でしたけどね。

 思い出すと、1年の現代社会の先生が世界史専門の先生で、「2年でやる世界史は現代史が手薄になるから」という理由で、1年生の後半は世界史の現代史をやっていました。正確に言えばこれもアウトなんでしょうね(苦笑)。

|

« ホリエモン | Main | 行っちゃいました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/12446957

Listed below are links to weblogs that reference 履修問題:

« ホリエモン | Main | 行っちゃいました »