« March 2007 | Main | May 2007 »

April 2007

April 30, 2007

鴨川シーワールド

鴨川シーワールド
 朝もはよから人がいっぱいです(^-^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 29, 2007

市原ぞうの国

市原ぞうの国
 こんな千葉の山奥にも、観光客はいっぱいいます(´∀`)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 26, 2007

初めてのハッピーバースディ!/カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。)

Hajimetenohappybirthday▼2001年4月18日発売 5thシングル

 もちろんこの曲でメジャーデビューした訳ですが、インディーズ時代のカントリー娘。に敬意を表して、5枚目とします。以前の4枚は…

1)二人の北海道(99.7.23)
2)雪景色(99.11.30)
3)北海道シャララ(00.4.23)
4)恋がステキな季節(00.7.31)

 上記の4枚は激しく聴いてみたいです。amazonで検索したら、とんでもない値段で出品されてました。えーん。コレクターとして人生最大の失策と言っても過言ではありません(「過言」という話もある)。

 それはともかく、いい曲ですよ。まぁいい風に言えばホノボノ系ですか(笑)。純情な乙女心というのが、カントリー娘。の2人にはフィットしていますよね。いやいや、石川梨華嬢もこの頃はまだまだ田舎っぽさがよく似合ってます。今の美勇伝とか、見ていて物悲しくなってきますからね(苦笑)。

 カップリングが同じ曲のcountry versionなんですが、まぁありがちなカントリー調のアレンジです。牛の鳴き声が花畑牧場っぽいですね(ホントかよ)。

Hajimetenohappybirthday2 ジャケ写はみんな大してかわいく写ってないんですが(失礼)、内側に折り込まれている写真(左)が結構好きです。りんね嬢が相武紗季嬢に似てませんか(笑)。あさみ嬢は写真によって思いっきり○な時と、思いっきりダメな時とはっきり分かれますね。なぜわざわざジャケ写じゃない写真を載せているかと言うと、○なあさみ嬢を残しておきたかったからです(謎)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2007

全国一斉学力テスト

 教育産業に関わっているので、問題内容も含めて注目していました。問題は新聞に載っていましたね。

 競争云々ということが言われていますが、まぁ程度問題ということでしょうね。競争はあるべきだけど、過熱して、テストのときに先生が生徒に答え教えちゃったりとか(笑)になると無意味だし。基本的に私は学校選択制に賛成ですが、それは学区割りがどう考えても不自然(至近の中学校の前を通って別の中学に通わなきゃいけないとか)な例などを見ているからで、各家庭の生活パターンを自ら考慮して選べるようになればいいなと思うからです。

 塾で複数の中学の生徒を教えていると、学校間の格差はすぐにわかります。以前の相対評価のときには「5」が取りやすい中学、取りにくい中学は確実に存在しました。もちろん学校ががんばっているとかもあるかもしれませんが、やはり地域の温度差(=教育に関心があるかないか)が大きかったのではないかと思います。もちろん保護者の所得も無関係ではないでしょう。

 学校の評価方法が絶対評価に変わっても、地域の温度差はすぐには変わらないでしょう(古い地域に新築マンションが乱立しているような地域は変わっていくのでしょうが)。実際、こっちの中学の方がレベルが高い(と思われる)から越境する、なんて生徒も実際にいます。

 でも、「レベルの低い学校」の生徒みんながレベルが低いのかと言うと、そうではありません。うちの教室にも複数の中学の生徒がいますが、あくまで個人ががんばっているか、そうでないかです(当たり前ですが)。

 ぶっちゃけ、「レベルの高い学校」は通塾率が高いだけなのかもしれません(笑)。

結論?
 ハコ(在籍する学校)も大事だけど、まず自分で一生懸命勉強せい(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 22, 2007

東京競馬場

東京競馬場
 宮内知美嬢を見に来ました(違う)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2007

娘の要望

Honehonewaltz で買ったんですよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 18, 2007

入社式

 私じゃありませんよ(笑)。

 月曜日は入社式&社員全体会ということで、メルパルク横浜まで行ってきました。やー、人大杉(笑)。自分の教室にも新卒が入ったのですが、大卒で就職先に塾を選ぶ時代になったのがすごいと思います。

 式→社員会(社長の話とか)→懇親会(料理のグレード上がった?)→川崎エリアの教室でさらに懇親会(横浜に移動)、という流れでした。川崎エリアも開校当時はスタッフ10人だったのが、今回顔を合わせたのは18人。女性や若手も増えて、ますますがんばろうかというものです。

 来年はもっと広いところでやりましょうよ(って誰に言ってるんだよ)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 16, 2007

恋のロープをほどかないで/新田恵利

Koinoropewohodokanaide▼1986年4月10日発売 2ndシングル

 前のレビュー「常夏娘」から1年後、その曲を夕ニャンで歌った永田さんの盟友(笑)、新田さんのセカンドが発売されました。正直、私は新田派になったことは一度もないんですが、この曲は別格です。「恋のロープをほどいちゃ」「だ〜めだ〜め!」って、あぁ、なんて声を出しやすい曲なんでしょう(苦笑)。サビが先!って笠井さんが言った理由もわかろうというものです。

 にしても今思い返してみると、私の周りで「新田派」だった人って記憶にないんですよね。地元(新座市=志木駅利用)と高校(川越市)の間に彼女の地元、上福岡市があったぐらい身近な(謎)存在だったにもかかわらず、川越高校に新田派は皆無でしたね(コソーリ応援していた奴はいたのかな)。上福岡から通ってきている奴でも全然興味なかったり(彼女の実家の塀に落書きが多いなんてことは言ってたな)。

 個人的には「イェイイェイイェイ」より、「コットンのシャツを少しまくって」「まだ冷たいねと肩をすぼめた」あたりの低音が好みです。鼻にかかるような低音にフラグが立つんですよ(意味不明)。ちなみに私の中で今、鼻声でフラグが立っているのは菅谷梨沙子嬢(Berryz工房)ですね(爆)。

 新田さんのレビュー、新田派じゃないと言いつつ3曲目です。
 「冬のオペラグラス
 「プロローグーいいだせなくてー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 15, 2007

ジンギスカン

ジンギスカン
 渋谷の「ゆきだるま」という店で、昼ジンギスしてきました。くせがなさすぎて、ツウには物足りなかったです(・ω・)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2007

納税の義務

 毎年恒例の固定資産税、都市計画税の徴収の時期がやって参りました(涙)。なんで自分の買った家に住むのに税金払わなきゃいけないんだよー。

 しかも(気づいてなかったが)、新築から5年は減免措置が取られていたらしく、6年目の今年から額がグッとアップ。某茄子前なのに…。

 前は全期いっぺんに納入すると、少しおまけしてくれたんですけど、今はそれもなし(4分割orいっぺん)。まぁ払う額は一緒なので、さっさと全額払っちゃいますけどね。

 ちなみに、¥144,100ナリ。マンション買おうとしている方は覚悟しましょう(苦笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2007

常夏娘/小泉今日子

Tokonatsumusume▼1985年4月10日発売 13thシングル(あんみつ姫名義「クライマックスご一緒に」も含む)

 私が小学6年生の時からご活躍されている小泉さんです。この年の11月に発売された「なんてったってアイドル」で一大センセーショナルを巻き起こす訳ですが、もちろん私としては典型的なアイドル然としたキョンキョンが好きであり、私の大事な「プレおニャン子時代」を彩ってくれた大事なアイドルの1人です。正直、この「常夏娘」より前の曲は歌えますが、以降では微妙です。「木枯らしに抱かれて」くらいでしょうか。

 というわけで(どんなわけだ)、私はこの年の4月1日から始まった「夕ニャン」に徐々にシフトしていく訳ですが(笑)、その橋渡しをしてくれたのがこの曲です。賢明な諸兄ならご存知だと思いますが、永田ルリ子さんが「ザ・スカウト アイドルを探せ」に出たときに歌ったのが、この「常夏娘」でした。なので、私の中では「プレおニャン子時代」と「おニャン子時代」をつないでくれた重要な曲として認識しています(ホントかよ)。

 曲としては榊原郁恵さんの「夏のお嬢さん」的な明るいカラッとした曲で、とても半年後に「なんてったってアイドル」をリリースする方の曲とは思えません(笑)。ちなみに郁恵さんとキョンキョンは厚木つながりですね。厚木だったら瀬能あづさも混ぜといてください(爆)。

 この曲のジャケットはファーストプレスとセカンドプレスで微妙に違うそうです。どこが違うかはこちらでどうぞ。小泉今日子 Club Koizumi Maniacs

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 06, 2007

天使のボディーガード/ゆうゆwithおニャン子クラブ

Tenshinobodyguard▼1987年3月25日発売 1stシングル

 月が変わってしまいましたが、ゆうゆのソロデビューから20年が経ちました。うしろゆびのアルバムでのゆうゆソロも評判が高かったので(個人的には「お呼びじゃないの」がお気に入り)、シングルの期待度もカナーリ高かったですし、なんといってもwithじゅーよー(爆)。永田さんがいるだけで、この曲を諸手を上げて支持します(笑)。

 私より年上なのに、今で言う妹萌え(笑)のテイスト満載でした。そして秋元氏の書いた詞が「守って あなたの腕の中で 折れるくらいに抱きしめて欲しい」ですからね。これでやられた同級生がいました。私と知り合う前はおニャン子なんて全然興味なかったのが、いつの間にか「ゆうゆにさわろう忘年会」とかに1人で行ってましたからねぇ(笑)。それはそうと、彼はゆうゆファン、私は永田さんファンということで、2人でこのソロデビューを喜んだものでした。

 この頃やっと我が家にビデオデッキがやってきたので、この曲もなんとか映像が残っていました。国際スポーツフェア(ありましたね〜)の会場からの夕ニャンでしたが、見てみたら、ゆうゆ音外しまくりです(爆)。でも猛烈にかわいいです(謎)。ほっぺたがキュートです。歌ってるの見たら、「まーもぉってー」って叫びたくなりました(爆)。

 全然関係ないですが、ゆうゆは私の祖母の後輩です(嘉悦女子高校、現在はかえつ有明高校)。

#検索していたらこんな施設発見。北海道に行ったら立ち寄らねば。霧多布温泉ゆうゆ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2007

入学式

 今日は娘の入学式。天気は快晴、桜もまぁなんとか持ちこたえ、門出にふさわしい日…と思いきや。

 相方が39度近い熱で寝込みました…。というわけで、私だけ式に出席しました。

 同じ保育園から3人が同じ小学校だったのですが、娘ともう1人が同じクラスになって喜んでいました。クラスは1組ですが、なんとなく1年1組っていう響きがいいですよね(笑)。私も1年1組でした。

 いよいよ今日から6年間のスタートです。どんなことが待っているのやら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 01, 2007

いい感じ

いい感じ
 満開です。こんな麗らかな日曜日でも、授業はあるんです(´∀`) 行ってきまーす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2007 | Main | May 2007 »