« May 2007 | Main | July 2007 »

June 2007

June 28, 2007

ウィズハンド

 サッカーの試合で選手が入場するとき、選手と子どもが手をつないで入ってきますよね。フロンターレの試合でのウィズハンドの公募があったので、応募してみました。

 当選しました。おー、意外と当たるもの?

 今度の土曜日、ヴィッセル神戸との試合(@等々力)で、娘が参加します。誰と手をつなぐかは当日にならないと決まらないそうですが、フロンターレの選手ということだけは決まってます。

 私は仕事で見られません(泣)。中継はスカパーだけなので、スーパーサッカーとやべっちFCでちらっとでも映ることを期待しましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2007

日月の

 話を徒然と。

 日曜日は古くからの趣味の友人と飲み。銀座三越屋上に集合しましたが(笑)、残念ながらイベントはやっておらず。ステージに上がってみたら、係りの人に注意されました(爆)。

 ぎんみつと言えばという話題では、薬師寺容子、田村英里子、こんぺいとう、黒BUTA(3期生)なんて名前が出ましたが、たぶん他にもいっぱい見ていると思います(笑)。

 その後銀座線で末広町に移動し、当時とずいぶん雰囲気の変わった秋葉原を散策。と言っても、雨も降っていたし、すぐに「うおや一丁」を発見したので、すぐさま入店(笑)。まだ4時半だけど。

 つもる話もいろいろあり(1人とは7年ぶりに会った)、当時の懐かし話も含め、5時間以上居座ったという(笑)。次は映像を見ながら飲みたいということで、M嶋家で飲むことが仮決定(ホントか?)。


 月曜日はホントは休みなのだけど、午前中に洗足学園中学校の説明会があったので出席。お金高いけど、いい学校だと思います。早慶にもそれなりに合格者出てるし。それにしても、昔と比べるとずいぶん難易度上がりましたねー。

 午後は、土曜の授業参観の代休でヒマしている娘(午前中はおばあちゃんとこで見てもらっていた)と「ららぽーと横浜」へ。ま、ラゾーナみたいな感じですが、ラゾーナよりも広いのかな。けっこう歩き疲れました。「無印良品」で、自分のCDを入れるケースを購入。

 夜は毎年恒例の結婚記念日の食事。11年目ですが、11回中10回が「回らない寿司」です(1回だけカウンターの天ぷらに行った)。今回は地元の寿司屋で、焼き物などをつまみに飲み、最後握りでしめるという展開。旨かったです。来年も寿司だな、やっぱ。


 というわけで、昨日は「パチスロモーニング娘。」の実践はしていませんので、あしからず(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2007

おめでとうございます

 今日は元おニャン子クラブ会員番号18番、永田ルリ子さんの40回目の誕生日です。

Ruriko1 Ruriko2

#↑「Dunk」のおまけ。懐かしいですな。

 今はどんな生活をされているのでしょうか。お元気でしょうか。姿を見られなくなってからちょうど20年です。

#ちなみに南野陽子さんも同じく40回目の誕生日です。

 今日は教室のスタッフと、試験対策お疲れ〜の打ち上げです。授業後から飲むので、当然朝帰りです。体力が…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2007

おこりんぼの人魚/仁藤優子

Okorinbononingyo▼1987年6月17日発売 1stシングル

 前のレビューで書いた真弓倫子嬢と同じく、彼女もデビュー20周年なんですが、当初からホリプロも力を入れていました(未だにホリプロ所属)。パンチのある歌唱がインパクトあって、出だしの「Paradise〜」の力強い高音がキャッチーでした。この年にデビューしたアイドルでは、彼女と伊藤智恵理嬢が歌唱力の点で評判が高いですが、彼女はまだこの頃は音程が安定していなくて、素質だけで突っ走っていた印象です。

 その後残念なことに、彼女は喉を痛めてしまい、評価の高かった伸びのある歌声を聴くことができなくなってしまいました。次作「秋からのSummer Time」で「ザ・ベストテン」出演を果たしたものの(確かin仙台)、声が裏返りっぱなし(思うように声が出ていない感じ)で、ホント気の毒でした。しかもその映像が年末の「豪華版」に使われちゃったり…。デビューがおニャン子解散の年ということもあって(謎)、私は一度も生で歌声を聴いたことがありませんでした(テレビでのみ)。それがホント残念です。

 現在は女優や芝居でがんばっている傍ら、ホリプロのフットサルチーム「XANADO loves NHC」にも所属しているそうです。なんでもスフィアリーグ最年長選手だとか(私より1つだけ年下)。ふーん、監督は元巨人の宮本なんだ(笑)。

スフィアリーグのページには、今は「Gatas Brilhantes H.P.」の名前がないですが、紺野あさ美(あえて呼び捨て)復帰で再度参戦なんですかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 17, 2007

知らなかった

 ついに出ちゃうんですね。パチスロモーニング娘。

Machine

 現役メンバーには未成年者もいるため、卒業生のみ(中澤、安倍、矢口、後藤、石川、吉澤、辻(!))出演というショボさですが、まぁ現役が出ていても(以下略)。とりあえずこんこんが汚されなくてよかったよかった(謎)。そういえばあややのパチンコも彼女が20歳を待ってリリースされましたね。1回だけ打ちました。

 スロットは5号機の時代になってから、ホントにキャラクター頼みですね。ボーナスのストックができないのはかつての4号機でもそうだったのに(ニューパルサーやクランコなど)、液晶搭載が普通になっちゃったもんだから、キャラが立たないと売れないんでしょうね。美麗なリーチ目で楽しめるスロットをまた作ってほしいモンです。

 とりあえずアップフロントさんが潤ったのは確かですね(笑)。

 近所のホールには6月25日に導入だそうですから、すいてきたら打ってみます(やる気なし)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 15, 2007

歌詞検索

 最近「ブログパーツ」なるものがniftyから紹介されるようになり、私もいくつかつけてますが、先日「歌詞検索」のブログパーツが出たので、早速つけてみました。レビューを書くときに便利そうなので。

 「歌詞ISM」というサイトのものですが、どういう基準でデータベースが作られてるのかよくわかりません(笑)。少なくともアルバムを中心に入力作業が行われているということは伺い知ることができますが。

 例えば「CoCo」で検索wしてみると、『Strawberry』の収録曲のみが出てきます。しかも曲が検索できても、自分の使っているブラウザがSafariだからか、歌詞を見る画面に進めません。会員にならないとダメなのかな(それじゃ「歌詞検索」と謳うのは偽りだな)。

 というわけで、今現在は「使えない」ブログパーツですが、改良されることを待ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2007

片想いグラフィティー/真弓倫子

Kataomoigraffiti▼1987年6月6日発売 1stシングル

 リンコといえば「バベル」の菊地凛子ではなくて、真弓倫子(ホントはともこと読む)に決まってます(ウソ)。

 アイドルとしてはかなり脚光を浴びなかった部類なのでしょう(笑)。私もドラマは見てませんでしたし、生で見た記憶もありません。ビデオも(たぶん)残ってません。デビュー時期も、ちょうどおニャン子の解散宣言があって打ちひしがれている時でしたし(苦笑)。

 でもこの曲は耳に残っているんですよ。「ビオグール」というスポーツドリンクのCMソング(本人も出演)で頻繁に流れていたからだと思うんですが、サビの「片想いグラフィティー」っていう高音の伸びがさわやかでいいですよね。

 アイドルが片思いの曲でデビューっていうのは、太古の昔から定番ですね。「深呼吸して」(渡辺満里奈)、「青い制服」(国実百合)など、私の愛した(爆)彼女たちも片思いの曲でデビューしました。それに比べるとこの曲は見劣りしてしまいますが、「グラフィティー」という単語が妙に引っかかって、今まで私の記憶の中で息づいています。

 デビュー20周年を迎えた彼女ですが、アイドルとしてはぱっとせず、写真集、Vシネマできわどく生き残り(笑)、現在も活動しているようです。事務所のページはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2007

年金

 ちょっと気になったので、年金手帳を出してきてみました。うちの会社は会社で預かっていなくて、個人で管理しています。

 91年から、学生でも20歳になったら国民年金強制加入になりましたが、私は91年4月1日にぴったり20歳でしたから、保険料の支払いを始めました。親が(爆)。

 そういう学生時代の国民年金の記録が、後に就職した会社の厚生年金と連結していない(基礎年金番号に統合されていない)例があるらしいので確認してみたのですが、一応自分の年金手帳の国民年金の欄には「基礎年金番号に登録済」のハンコが押してありました。大丈夫、かな?

 それより、住所の欄が実家→札幌市までは変更しているのですが(社会人1年目は札幌でした)、その後足立区→川崎市(市内でさらに1回)と引っ越しした記録がなかったです。何かがあって社会保険庁から連絡が来ても、これじゃ届かない、のかな? 

 基礎年金番号がついた後だから大丈夫だと思いますけど、確認した方がいいのかなぁ。でも、相談も何時間待ちとか言ってるし、ほとぼりが冷めたら(冷めても困るのだけど)確認してみようかな。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 06, 2007

夏の曲

 満里奈だったら、タイトルに夏が入っている「マリーナの夏」より「虹の少年」だなぁ。

 CoCoだったら、タイトルに夏が入っている「夏の友達」より「無敵のOnly You」だなぁ。

 歌詞とかタイトルより、聴いていたシチュエーションに左右されてますね(笑)。夏のコンサートとか、炎天下で参ったイベントとか(爆)。屋外と言えばribbon「あのコによろしく」とかもそうだな(日比谷野音のribbonエイド)。

 アルバムまるまる夏といえば『Summer in Blue』(国実百合)が大好きです。

 今、松本典子ベスト聴いてます(笑)。「青い風のビーチサイド」いいですね。麦わら帽は生稲じゃなくて、彼女ですよ。

#今月のレビュー、何にしようかな。「パラダイス・ウォーカー」とか書きたいけど、「夢かもしれない」の方が好きだしなあ(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2007

そうかそうか

 満里奈んとこに赤ちゃんできたって。大本営発表はこちら

 高齢出産になるけど(生む時は37歳だ)、がんばっておくれ。次は子育てタレントのポジションにおさまるのかな(笑)。

 私と知り合った時はお互い15歳だったのにorz

#って、別に向こうは私のこと知らんけどw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2007

勉強会

 いろんな会社で勉強会なるものが行われていると思いますが、塾の勉強会はホントに教科の勉強です(笑)。今日はエリア内での勉強会です。

 英語や国語は大人の優位性がある科目だと思いますが(経験とか、知識量とか)、自分の担当科目の数学は中学生でもできる奴はできますから(笑)、うかうかしていられません。定理や公式をいっぱい知っていたとしても、問題が解けるかは別問題ですからね。

 ただ、学習指導要領の改訂のせいか、若い講師とかは接弦定理とか知らなかったりして、けっこうカルチャーショックです。勉強会もそこからかよ!って感じで。

 でも知らないのは事実なので、教えるんですけどね。

 さて、そろそろでかけますか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »