« September 2007 | Main | November 2007 »

October 2007

October 31, 2007

好きです かわさき 愛の街

 川崎市民ってこの曲みんな歌えるんですか?(笑) いえね、最近フロンターレの応援席でよく歌われてるんですよ。実際、私は川崎市民だけど小中学校は埼玉だし、相方は幼稚園の時から川崎市民だけど小学校から私立なので、習ったことはないそうです。メロディーはゴミ収集車から流れてくるので、なんとなくわかるんですけど。

 長野県民はみんな「信濃の国」を歌えるとか、千葉県民はみんな「なのはな体操」ができるとか、そのレベルではないと思いますが(笑)、来年に向けて、歌えるようにしておこうかな。

 CDは区役所で300円で売っているらしい(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 29, 2007

アチチッチ-fire version-/高橋由美子

Achichicchi▼1992年10月21日発売 8thシングル

 この曲を聴いて「IDOL2」を思い出す方も多いのではないでしょうか。毎週エンディングでPVが流れていて、爆破シーンに本気でビビっている高橋由美子嬢がミョーにかわいかったりして(謎)。

 なぜ-fire version-とついているかと言うと、アルバム『Paradise』にオリジナルの「アチチッチ」が収録されていて、消防車のサイレンのSEとか、ジャケ写の消防服とか、PVの爆破(笑)とか、熱い=fireにこだわったのが、このシングルカットされた-fire version-というわけです。歌詞もかなり変わっており、例えば「あなたは私をさらう すばやいルパンになあれ」はもともと「渚が私をさらう 大きなウェーブになあれ」という歌詞でした。さらにボーカルも再収録しています。

 この頃は平成の世になっていて、アイドルは絶滅したかと思われていた頃でしたが、さすが20世紀最後のアイドル(?)の面目躍如、ポップな曲にあわせて振りはバッチリ、「陽射しがあなたを狙う」でカメラ目線など、まさに「IDOL2」した曲です。

 最近は演技の方でご活躍のようで。21世紀になってからは1枚もシングルを出していないとなると、ホントに20世紀最後の…になっちゃいますね(笑)。ご本人のブログはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 28, 2007

味スタ

味スタ
 やっぱり等々力と比べると、でかいです(^-^)/ 勝って帰りましょう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2007

旅のまとめ(箇条書き)

1〜2日目
・サンライズの個室はやっぱ狭いけど、まぁ快適に過ごせた。
・枕変わると眠れないのはいつも通り。
・高松で降りたのが各車両3〜4人。んー、シーズンオフ(笑)。
・JR四国の特急ってみんな2〜3両なのね。
・室戸岬ってなんもないのね。灯台まで山道を徒歩30分って…。そういえば室戸岬って海岸段丘だった(地理ネタ)。
・ごめん・なはり線はずっと高架で、眺めが良かった。太平洋に沈む夕日がぎりぎり拝めず。
・夕飯は郷土料理屋に入ったけど、客が少なくて店員も相手してくれず(笑)、黙々と喰い、飲んだ。
・テレビは民放が3局。まぁ十分か。

3日目
・木曜市は活気があったけど、特に何も買わず(笑)。
・高知城まで上ったけど、時間が早すぎて入れず。8時くらいからやってるかと思ったのに。
・土電初乗り。東西線?の雰囲気が札幌市電の南一条通にそっくり。
・阿波池田への特急、南風編成はそこそこの乗車率、いしづち編成はガラガラ。
・池田で時間があったので、池田高校まで行った(笑)。旧池田町では蔦監督は神らしい(バスターミナルにでかい写真があった)。
定期観光バスの客はけっこういたが、夫婦をのぞいてはみんなおばちゃん。
・大歩危峡下りは長瀞と似ているなぁと思ったら、地質学上でも長瀞と同じそうな。
かずら橋は意外と平気だった。自分が落ちるというよりは、物を落とす方が心配だった。
・祖谷の谷の深さはすごい。五箇山トンネル脇の「人食い谷」を見て以来だ。
・それにしても祖谷街道のくねくね道(落ちたら一巻の終わり)をあのスピードでハンドルをさばく運ちゃんはすごい。
・高知駅へ戻り、夕飯は回らない寿司へ。これなら板さんと話しやすい(笑)。うつぼの唐揚げが珍しかった。お酒が充実していなかったのが残念。
・その寿司屋を探している途中で、マクドナルド帯屋町店をハケーン。ここは国実百合嬢がデビュー前にバイトしてたという由緒正しき聖地(笑)。15年前に1回来ているけど、場所変わった?

4日目
・朝から雨だよ…。
・レンタカー借りて桂浜へ。って土砂降りだよ…。傘を買ったら負けだと思ったので、小雨になるのを待って龍馬像と浜へ。
龍河洞に着いたら猛烈な雨。30分くらい車中で待っていても一向に弱まる気配がないので、しょうがなくお土産屋で傘を購入(200円なり)。
・洞内は今まで入った鍾乳洞の中で一番狭い(歩きにくい)かも。
・水の流れているところは、外の豪雨の影響で濁流が思いっきり流れていてかなりコワイ。
・洞内に案内人が4ヶ所にいた。客が少ないのにずっと待っているのかな。
・っていうか、人がいるとは思ってなかったからかなりビビった。
・30分くらいで終了。外に出たら雨止んでるし(苦笑)。
・洞内ハイキングで汗びっしょりになったので、温泉に汗を流しに。
・空港にはずいぶん早く着いてしまったが、お土産を選ぶのにずいぶん時間がかかったからちょうどよかった。
・夕方の高知龍馬空港はビジネスマンばっかり。東京行きもなんと満席。
・羽田の第2空港ビル広すぎ。出るまで1kmくらい歩いた。
・たまプラーザ行きのバスに乗車。ほぼ満席で、今回の旅行で初めて隣の席にお客さんが座った(笑)。


 ちなみに、龍河洞に行ったことにより、日本三大鍾乳洞は制覇(秋芳洞、龍泉洞)。また、日本三大秘境(祖谷、白川郷、椎葉村)と日本三大がっかり名所(はりまや橋、札幌時計台、守礼門)がリーチ(カッコ内の3つ目に行けば制覇)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 26, 2007

帰路

帰路
 旅行ももうすぐエンディングです。おみやげ買って帰ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひとっ風呂

ひとっ風呂
 龍河洞の探検でえらい汗をかいたので、お風呂に入りに来ました。

 お昼ごはんのあと、野市の街をぶらぶらしてから空港に向かいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

龍馬

龍馬
 雨です(^_^;) やはり日頃の行いか…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2007

かずら橋

かずら橋
 カナーリ高いです(^o^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おおぼけ いや

おおぼけ  いや
 今日はこれに乗って、大歩危、祖谷を巡ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 24, 2007

お酒は

お酒は
 酔鯨にしました(^-^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日はここまで

今日はここまで
 宿に荷物を置いて、夜の街を徘徊しますo(^▽^)o

| | Comments (0) | TrackBack (0)

室戸

室戸
 室戸に来たからには、鯨です。やっとお昼ごはんだ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

高松着

高松着
 ソッコーでうどん喰って、乗り継ぎます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鹿と衝突

 おはようございます。先行列車が鹿と衝突したとかで、上郡〜岡山間で止まってます(´∀`) いつ動くことやら…

 高松で朝飯喰う時間がなくなる〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2007

というわけで

というわけで
 旅に出ます。探さないでください(しつこいw)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

キッザニアはこんな感じ

キッザニアはこんな感じ
 薄暗いのはラー博と同じですね。娘は今、集英社のパビリオンでマンガ家気取りです(^O^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の予定

 その1)娘が運動会の代休なので、予約してあった「キッザニア東京」へ。久々に朝のラッシュにもまれてきます。永田町乗り換えで豊洲まで。第1部は10時〜15時なので、帰宅は17時頃。

 その2)夜行で一人旅に出ます。探さないでください(笑)。20時頃家を出ます。金曜日に帰ってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

October 21, 2007

快晴!

快晴!
 まさに運動会日和。うちの娘は緑組だそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 20, 2007

もう夢からさめないで/渡辺満里奈

Mouyumekarasamenaide▼1988年10月21日発売 8thシングル

 おニャン子が解散した後も満里奈は粛々と(笑)リリースを続けましたが、正直私は解散前より後の楽曲の方が好きなんです。「夏の短編」しかり、「虹の少年」しかり、そしてこの「もう夢からさめないで」しかり。そして、この高校3年生の夏〜秋の満里奈が一番かわいくて仕方がないんですけど、みなさんいかがでしょうか(って誰に問いかけるんだ?)。

 ずっと思っていることなんですが、「もう夢からさめないで」って不思議な言葉だと思いませんか。「まだ夢からさめないで」ならまぁ意味が分かりますが、タイトルとしてはイケてない(笑)。「胸がさざめいている」相手と一緒に歩いているそのシチュエーションを「夢」と呼ぶとすれば、「恋の手前にいる」こんな状況がかつて彼女にあって、そのときは「心をこめて捜すその一言」が言えず、いつの間にかその夢が消滅してしまった。でも、今度は恋に一歩踏み出したい、そのプレ段階の「夢」をもっと見続けていたい、もう2度と夢からさめたくない…。こんな解釈をしてみましたが、あさくらせいら氏の解釈を聞いてみたいものです。

 カップリングの「こんなふうに歌えたら」の作曲って、元ジューシィ・フルーツの柴矢俊彦氏だったんですね。あ、最近(?)は「おさかな天国」で有名ですね。

 この曲では当時では珍しい?シングルビデオが出ているんですよ。同時期に出たイメージビデオ「photograph」の映像がそのまま使われていて、要は「photograph」のプロモーションビデオなんですけど(笑)。曲にあわせて口が動いている場面が1回もないという。でも当時1,500円という安価なビデオだったので、みんな買ったんですよ、きっと。先日の満里奈BOXにもDVDで収録されています。まだ見てないけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2007

到着

 ヤフオクで落札した、80年代アイドルのレコード33枚が到着しました。もちろん既に持っているものもありましたが、送料など込みで2,000円弱でしたから、私にとっては安い買い物でした。

 「春色のエアメール」(松本典子)「やったね!春だね!!」(ソフトクリーム)「駈けてきた処女」(三田寛子)「チェック・ポイント」(藤井一子)「おんなになあれ」(森川美穂)あたりがヒットでした。近いうちにレビューで登場するかもしれません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2007

I BELIEVE/華原朋美

I_believe▼1995年10月11日発売 2ndシングル

 尾木プロをクビになっちゃったトモちゃんですが、元気にしているでしょうか。遠峯ありさ時代からのつきあいですが(一瞬黒BUTA4期生なんて紹介されましたしね)、こんな終わり方になるとは思いませんでした。って、このまま終わっちゃうのかな…。

 ちょうどこの曲がリリースされた頃、うちの相方と知り合いまして(笑)。FHOKUTOのオフでもこの曲はよく歌いました。不覚にも自分と小室氏の詞を重ね合わせたりして、涙まではしませんでしたけど(笑)、なんか詞が染みたというか。当時の「裏時計」(ってなんだよ)にもレビューを書いているんですが、今読むと何が言いたいのかよくわかりません(笑)。要は自分にとって「痛い」曲だったんですよね、きっと。

 代表曲は「I'm proud」なんでしょうけど、この曲もミリオンセラーとなり、この年の新人賞はほとんど彼女でした。紅白になんかも出ちゃったりして、あの「天使のU.B.U.G」で水野あおいと戦っていた汚れキャラ(笑)からほんの1年でミリオン歌手なんて、まさにシンデレラストーリーだったのに。

 そうそう、そんなこんなでこの時期に知り合った相方とは、翌年の6月に結婚したんでした。「I BELIEVE」いい言葉ですよね。絢香じゃないですよ(あちらは「I believe」)。

ワーナーミュージックジャパンユニバーサルミュージックのホームページはまだ生きてました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2007

落札

 初めてヤフオクで落札しました。ネタは…

 80年代アイドルレコード33枚セット(笑) 1,000円で(爆)

 まぁ音としてはCDでほとんど持っているので、ジャケ写集めという感じです。送料とか決済の手数料とかあるので、最終的には2,000円くらいになるとは思います。

 うちの相方からは「まだレコードが増えるのか!」と大ブーイングです…。さー、レビュー書くぞー(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 10, 2007

一番かわいいのは

 というわけで、先日の某文化祭では公式ガイドブックという名の軽い写真集(1,200円なり)だけ買ってきた訳ですが(爆)、いやね、なんかみんな劣化しているんですよ…。

 メイクが下手なのか、写真が下手なのか、本当に本人たちが劣化しているのか(苦笑)。なんでこんなにかわいくなく写っているんだろうって、うちの相方ももはや同情の境地。娘。はもとより、Berryzの写真もです。℃-uteはまだまともですが。

 というわけで、一番かわいいのはジュンジュンだというのが、相方との共通見解でした(謎)。これからはジュンジュン推しで(嘘)。


 ところで、最近レビューがないのは、単にゆっくり書く時間がないからです。仕事がいっぱいあったり、休みは休みで娘と出かけたりしているので…。来週あたり書けるかな。そろそろ選曲しておこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2007

パシフィコ

パシフィコ
 娘と熱っちい地球を冷ましに来ました('-^*)/

 娘って、うちの娘ですよ(^O^) モーなんちゃらではありませんので(´∀`)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 07, 2007

国立

国立
 くにたちではありません(^O^) 今日はアウェイ扱いですが、サポは圧倒的にフロンターレの方が多いです。

 にしても暑いです(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

北海道フェア満喫ちう

北海道フェア満喫ちう
 いい天気! ビールも肉も美味いです(^-^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2007

久々の国立

 今度の日曜日、国立競技場で川崎フロンターレvs横浜FCがあります(アウェイ扱い)。参戦です(笑)。昨日チケット買ってきました。国立競技場でも、ゴール裏自由席は等々力より安いのにびっくり。大人2,000円で、子どもがなんと500円。

 先日のホームでのヴァンフォーレ戦はいまいちの引き分けだったので、最下位相手にスカッと勝ってほしいものです。ACL負けちゃった関係で水曜日に試合もなかったし(浦和はがんばってましたね)、調整も進んだのではないでしょうか。

 代々木公園で毎年恒例の北海道フェアがあるので、そこで腹ごしらえをしてから国立に向かいます。

 国立競技場に入るのは、確か学生時代の93年に友人と早慶サッカー定期戦を見に行って以来ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »