« 2週間ぶり | Main | 日本史も地理も勉強せい »

February 13, 2008

Free Balloon/島田奈美

Freeballoon▼1987年2月11日発売 4thシングル

 おニャン子まっただ中ではありましたが、常に気になる存在だった彼女。同い年で、通っていた高校も縁があって(「ガラスの幻想曲」参照)身近に感じていました。このシングルで4枚目ですが、初めてオリコンでベスト10、「ザ・ベストテン」でもチャートインしました。ちゃんと調べてませんが、おそらく彼女のシングルの中でいちばん売れた曲だったと思います。

 少々憂いのある歌声だからでしょうか、この曲も失恋ソング…。「ガラスの幻想曲」→片想い、「負けないで…片想い」→片想い(笑)、「パウダー・スノーの妖精」→失恋と、4曲続けてこの路線です。ただ、「パウダー〜」では「このままこの場所で/朝までたたずんで/氷になるわ/雪のSilence」と、もう救いようのない失恋ですが、この曲ではかなり前向きです。

「自動シャッター/ポーズするの/笑顔で」
「白いFree Balloon/気球に飛び乗り/あなたから旅立つわ」
「まるでFree Balloon/生まれ変わりたい/新しい自由な私へと」

 「パウダー〜」と同じ松本隆/林哲司/新川博の作品ですが、ちょうど発売が春に向かっているこの時期だからか、雰囲気も明るく、救われています(笑)。アイドルって3枚目とか4枚目にだいたいバラードっぽい曲を持ってきて失速するということがよくありますけど、彼女にはそれがありませんでした。アイドルにしてはアルバムのリリースが多かったので、わざわざシングルのA面で冒険する必要がなかったのでしょうが、それが結果的によかったと思います。ちなみにこの曲のB面「頬よせて」はバラードです。

 現在もライターでご活躍中の島田奈央子さん。公式サイトで見るお姿は、相変わらずかわいいですね。ところでまだ独身?

|

« 2週間ぶり | Main | 日本史も地理も勉強せい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/40108228

Listed below are links to weblogs that reference Free Balloon/島田奈美:

« 2週間ぶり | Main | 日本史も地理も勉強せい »