« みなさんがやっているので | Main | 世界中の微笑み集めてもかなわない/Melody »

April 22, 2008

日曜日のお出かけ

 娘に「どっか連れてってあげる」と言ったので、リクエストに応えて東京消防庁の本所防災館に行ってきました。ずいぶん渋いチョイスをするものです(笑)。

 というわけで錦糸町から徒歩10分ほど。本所消防署と併設されているこの施設は、ツアー形式でかなり本格的。

 まずは3Dメガネをかけて見る「マグニチュード7」という映画上映。これが怖い。3Dの怖さもさることながら、いつか来る現実がかなりリアルに映画になっていて、ビビります。うちの娘は当然(?)前半わずかのところで退出…。

 次はタイミングよく?起震装置による地震体験。関東大震災級、阪神大震災級と体験しましたが、確かに体験したことのない揺れ、というか突き上げ? これが現実に起こるとなると、どうなるか想像できません。

 次は消火体験。消化剤ではなく水の入った消化器で、火が出ている画面に発射するもので、うまく当たると火事の映像が鎮火するというもの。これはすんなりできました。でも、消化器って重いですね。

 次は暴風雨体験。レインコートと長靴(貸してくれます)で防備して、いざ暴風雨の中へ。雨台風はまぁあるかなというレベルでしたけど、風も加わると息ができない。もっともそんなときに外に出ませんけどね。

 最後は煙体験。低姿勢で扉のいっぱいある部屋に入り(迷路みたいになっている)、誘導灯と非常口の表示を頼りに脱出するというもの。姿勢が高いとセンサーが感知して「姿勢が高いです」って指摘されるのがビビりました(暗い室内なので)。もちろん煙は無害です。

 というわけで、かなり本格的な災害体験でした。自分は職場と自宅が近いので、大地震の時には職場難民になりにくいと思いますが、授業中だったらと思うとぞっとします。


 終了後は徒歩で押上方面に出てすかいらーくでランチ。その後10年ぶりに、昔の職場(東武トラベル)がある業平橋まで歩いて行きました。私の送別会wをやっていただいた釜飯屋は健在でしたが、ランチ後に一服していた喫茶店はありませんでした。日曜は私のいた情報システム課は誰かが交代で出社しているはずですが、当時の私を知っている方がいらっしゃるかどうかわからないので、会社訪問はやめました。

 懐かしい業平橋駅から浅草まで1駅乗り、仲見世を散歩してから帰路につきました。仲見世では揚げ人形焼きをいつも食べますが、この日も美味でした。

|

« みなさんがやっているので | Main | 世界中の微笑み集めてもかなわない/Melody »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/40956807

Listed below are links to weblogs that reference 日曜日のお出かけ:

« みなさんがやっているので | Main | 世界中の微笑み集めてもかなわない/Melody »