« July 2008 | Main | September 2008 »

August 2008

August 29, 2008

Don't let me down/柳原愛子

Dontletmedown_2▼1993年8月25日発売 1stシングル

 ホントに衝撃(私にとって)のデビューでした。お手元に早大歌研の「It's Vol.15」があれば開いていただきたいのですが(普通持ってないw)、91年の歌研大賞において、私がフォトジェニック賞に選んでいるのが、柳原愛子嬢(Momoco4月号のグラビア)なんですね。結婚する時に雑誌類はすべて処分してしまったので、そのグラビアがどんなものだったかはわかりませんが、きっと私好みの、丸くてかわいいグラビアだったのでしょう(爆)。

 それが「Top of the Audition」の第1回のグランプリになり(ちなみにこのオーディションは2007年までやってましたが、今年開催されたかは不明です)、ビーイング傘下からデビューとは…。この曲は作詞作曲が川島だりあで、長戸大幸・長戸秀介兄弟のプロデュースという、筋金入りのビーイングミュージックでした。かわいいグラビアからは伺い知ることはできませんでしたが、アーチスト志向だったんでしょうか。ちなみにTop of the Audition出身者は他に湯原麻利絵嬢(懐かしい…)や市川由衣嬢などがいます。

 この曲を含めZAINから3枚のシングルを出しましたが、残念ながらヒットしたとは言えず、その後三森(みつもり)愛子と改名して、同様に3枚のシングルをリリースしました。改名後の活動は残念ながら存じ上げていませんでしたが、やはりヒットには恵まれなかったようです。個人的には「柳原愛子」名義の2枚目「きっとふたり会えてよかった」が好きですが、デビュー15周年ということで「Don't let me down」を採り上げてみました。

 スターダストのホームページにプロフィールがあります。30歳代なりの容姿ですが、まだまだかわいい(笑)。趣味欄に「株」ってw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2008

ピンぼけ

 ここ何回かの写真付き日記を見るとお分かりかと思いますが、どうも携帯のカメラのオートフォーカス機能が故障しているようで…。

 修理するか、買い換えか、どうしよう? ちなみに今の機種(auのW43H)を買ってからもうすぐ2年。使いにくさを若干感じていたので(一番は表面に時計表示がないこと)、機種変かなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2008

悔しいので

悔しいので
 汐留ジャンボリーに来てみました。「学校じゃ教えられない!」の出演者がステージ上にいます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こういうオチ

こういうオチ
 私はどうすればよいのでしょうか(´∀`)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ノ・レ・な・いTeen-age/酒井法子

Norenaiteenage▼1987年8月25日発売 3rdシングル

 この曲のリリース当時はほとんど覚えていませんし、残念ながら映像もうちに残っていませんでした。何度もこのブログで書いてますが、私はおニャン子>Momocoだったので、87年夏は完全におニャン子モードでした。で、この曲を認識したのは年末の新人賞レースでして、その時に聴いたポップなマイナー調が頭に残ったんです。世間的には次作「夢冒険」がアニメの主題歌だったこともあり、認知度が高いかもしれませんが、カラオケで彼女の曲を選曲するとしたら、私は「ノ・レ・な・いTeen-age」を選びます。そういえば最近歌ってないな(笑)。

 Momoco系ではおなじみの森浩美氏のストレートな青春リリック(そもそもそのまま「青春」ってワードを入れてるくらいですからね)が、今聴くとこっ恥ずかしいです。「プログラムされた夢」「カセットの中のロックンロール」「瞳はLoneliness」…、なかなか今ではお目にかかれない歌詞ですね。

 春デビュー(彼女は2月デビューですが)のアイドルって、その年の秋や冬の3枚目、4枚目のシングルがバラードになってしまい、失速してしまうことが往々にしてありましたが、彼女は3枚目も4枚目もマイナー調ながらポップな曲で攻めたおかげで、人気が不動のものになったんだと思います。シングルのバラードは「Love Letter」まで封印(?)でした。それにしても「碧いうさぎ」など、彼女の代表曲と言われる曲にはマイナーな曲が多いですね。私は「HAPPY AGAIN」あたりも大好きなんですけどね。

 同い年の彼女には、いつまでも頑張ってもらいたいものです。

 夜ヒットですね。後ろにいるのは中学時代の友人と先生ですかね。ちなみに彼女は小学校時代、埼玉県狭山市にいたのは以前書いた通りです。


 ようつべで検索したら、この番組の他にも「ヤングスタジオ101」とか「Mステ」とかいくつかありました。さすがサンミュージック一押し新人、いろいろ出ていましたね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2008

走る男

 tvkでやっている番組「走る男」。森脇健児が北海道から沖縄まで走るというウルトラジョギング番組なんですが、今回は首を痛めている森脇氏に代わり、視聴者が駅伝スタイルで船橋からみなとみらいまで走っていました。ちなみに現在は森脇氏も復活し、静岡県内を走っているようです(ブログ参照)。

 それをなんとな〜く見ていたら、なんと昔オリ通集会(爆)で知り合った方が走っていました。学生当時に数回会ったっきり、あとクイズの趣味が共通だったので、いくつかの番組の予選に一緒に行きましたが、就職してからはたぶん1回も会ってない方でした。それでも名前と顔ですぐ思い出しましたね。

 森脇氏と言えば、もちろん「桜っ子クラブ」ですよね(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 23, 2008

ようやく

 長かった夏期講習も今日で終了です。私にとって転職以来12回目の夏期講習でしたが、年々体がキツくなっている感があります(苦笑)。教える内容はほとんど頭の中にあるので、若い人がヒーヒー言っている予習はほとんど必要ありませんが(でも「今年はどう教えようかなー」ってのは考えますよ)、やはり重い体を足が支えられなくなってきているのか(爆)、足の疲労がひどいです。

 日、月と休みなので、足マッサージとか、温泉施設でゆっくりしようかなと思っていますが、さて、月曜日に私はお台場に足が向いてしまうのでしょうか(謎)。チーム分けが絶妙すぎて、私の好きな8、7、9(一応推し順)が3チームに分散しているのが敗因です(何の?)。


 「ハロモニ@」9月で終わりなんですね。いよいよ…(笑)。平成ノブシコブシは仕事が減って残念ですな。

 「AKB0じ59ふん!」「アイドリング!!!」それと「ハロモニ@」、アイドルグループの番組としては同じかもしれませんが、番組の面白さが MCのうまさに左右されるのは見ていて明らかですね。やっぱり「アイドリング!!!」にバカリズム升野氏の功績は大きいと思うところであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2008

雨の等々力

雨の等々力
 チームカラーが同じジュビロ磐田との試合です。浦和、鹿島に離されないように、今日は必勝でお願いします\(^_^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2008

大時計

大時計
 この時計に見覚えがある人は、往年のイベントマニア(^O^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お台場冒険王

 昨日あの猛暑の中、行ってきましたよ。

 9時開門ということと、アイドリング!!!の整理券が9時配布開始ということで、なんとか9時に着こうと出発。9時10分頃現地に着き、無事整理券をゲット。そのまま1dayパスポート購入の列に並ぶ。その列に並んでいるときから汗が滴り落ちる…。

 冒険王エリアに入ってみたら、もう人気のあるところは60分待ちとか90分待ちとかなので、すでにあきらめモード。こんな暑い中1時間も待っていたら死んでしまいます。ホントに待っている方々の健康を案じてしまいます。

 というわけで、フジテレビ本社に移動。「はちたま」に初めて入りました(昨日の私の日記)。Wiiの体験があったので、娘がやりました。そのあと「ガリレオ」のフロアを見ましたが、大したことなく(笑)終了。1階で軽く腹ごしらえした後、再度冒険王エリアへ。

 ライブの集合場所を間違えて、スタジアムの方に行ってしまいましたが、そのおかげでリハを見ることができました。前日のおバカンステージで「体調が悪い」と言われていた横山さん、おでこに冷えピタしてます。大丈夫かな。

 列は家族席用の列があったので、そちらに並びました。無事家族席に座ることができ、一安心。ただ、周りがみんな立ち見なので、ステージ向かって左側の家族席からは、ステージ右手はほとんど見えませんでした。

 「告白」の曲録りを2本してから、土日のCS番組の収録。今回は歌中心らしく、トークは少なめ。番組内でも「告白」をやったので、都合3回聴くことに。しかしなんと言っても、スペシャルユニット(笑)による「Stay with me」が目玉でしょう。升野さんに「悪ふざけ」なんて突っ込まれていましたが、よく頑張っていましたよ。それと「モテ期2」での谷澤さんのハチャメチャな踊り(?)がツボでした。

 3月のライブは立ち見ぎゅうぎゅうだったのであまり歌を楽しむ余裕がありませんでしたが、今回は座っていたこともあって、じっくり(?)聴くことができました。やっぱり横山さんは歌えますね。私の好きな声だし(低音がかわいい)。あとは河村さんかな。さすが元こねこねこ(笑)。2人とも尾木かぁ。ただ、声量もさることながら、ソロパートなのに音程が取れない人もいるので(笑)、もうちょっとレッスンしてほしいなというのがホンネです。

 収録2本目のオープニングは、なんと滝口さんが家族席に来て、家族にインタビューするという体からスタート。ほぼ間違いなく映ってしまってます(爆)。間近で見た滝口さん、意外とかわいかった(笑)。それと、体調が心配された横山さん、2回目の収録には出てきませんでした。大事に至らなければいいのですが。

 さて、娘の方はと言うと、曲はシングル曲しか知らなかったので、それ以外の曲の時はヒマそうでした(苦笑)。それに収録を兼ねているのでしょうがないのですが、間が結構あいて、その間もヒマそうにしていました。知っている2曲の時には口ずさんだりしていましたが、全体的には「おとうさんにおつきあい」的な感じでした(爆)。ホント悪いおとうさんだ。

 握手会には参加することなく、撤収。500円出してクイズラリーのパスポートを手に入れ、会場7ヶ所のクイズにチャレンジ。クイズ自体は全問正解でしたが(IQサプリの問題は難しかったけど、他は楽勝)、その後の抽選はスカ。変な「おバカさんシール」なるものをもらいました。これが500円かよ(苦笑)。

 この時点でまだスタジアムでは握手会やってましたが、それを遠目に見つつ帰路につきました。横山さんは握手会には出て来られたんでしょうか。

 ちなみにこの間、2人で摂取した水分は2.5リットル。それでも行きと帰りの東京テレポート駅でしかトイレしてませんから、すごい発汗量だったんですね。

 というわけで、昨日の顛末でした。夏休みはあと2日…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2008

タマからナマだし

タマからナマだし
 娘と冒険王に来ましたがあまりにも暑いので、はちたまに避難してきました(・ω・)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2008

戸田〜土肥

戸田〜土肥
 土肥に向かってます。土肥から清水までフェリーに乗ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2008

海水浴

海水浴
 恒例の海水浴@戸田(へだ)です。1泊していきます(^-^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2008

夏休みの予定

 本日から夏休みに入っております。昨日は夏期講習前半の打ち上げで朝まで飲むぞ〜モードでしたが、やはり講習の疲れがどっと出て、3時頃にタクって帰りました。トホホ…。

10(日) 娘を近所の団地のプールに引率。私はプールサイドで珍しく読書(早稲田アカデミー須野田前社長の遺稿)。その後家族で買い物。
11(月) 娘に頼まれている「きらレボ」&「しゅごキャラ」主題歌MD作成(爆)。
12(火)、13(水) 海水浴@沼津市戸田。朝6時出発だ〜。旨い魚喰うぞ〜。
14(木) 未定
15(金) 娘とお台場冒険王(仮) ついに娘とアイドリング!!!ステージを見ることになるのか?
16(土) 未定
17(日) 川崎フロンターレ−ジュビロ磐田@等々力 なんと4ヶ月ぶりの応援。
18(月) 一応休みということになっているが、講習の準備やテスト未受験者の対応で午後から出社。

 未定のところは誰か見つけて飲みに行きたいなぁ。決して1人でお台場には行きません(笑)。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 06, 2008

スウィートドーナッツ/Perfume

Sweetdoughnut▼2003年8月6日発売 3rdシングル

 最近飛ぶ鳥を落とす勢いのPerfumeですが、もはや広島時代のCDは手に入れられないようです。ヤフオクに出てても万単位をふっかけられては。っていうか、いつの間にそんな価値のあるアイドルになったんでしょうね。

 というわけで、私の手元にあるのは、中田ヤスタカ氏がプロデュースし始めたこの「スウィートドーナッツ」(初回限定版じゃないのが残念!)からです。ちょうど5年前なんですね。ただ、積極的に手に入れたというよりは、地方アイドルのCDを買いあさっていた(爆)時期に引っかかってきたというのが正直なところです。で、聴いてみて「おおぅ」(←オリ通的)となったわけですね。それにしてもジャケ写ののっち、ひどいですね(苦笑)。あ〜ちゃんとかしゆかは5年経ってもあまり変わりませんね。

 歌声が幼く聞こえるのは、ボイスエフェクトがかかっていないからでしょうか。今のPerfumeの曲はエフェクトがかかりすぎていて、生で歌うことが困難になってしまいましたが(笑)、この曲と次作「モノクロームエフェクト」では素直な歌声が聴けます。曲はテクノでも、実際聴いてみるとアイドルポップスですね。それにこのCDの3曲目にはテクノ歌謡の定番「ジェニーはご機嫌ななめ」も収録されており、まだまだ駆け出しのテクノアイドルの様子がうかがえます。

 パソ通時代の友人が最近Perfume(特にかしゆか)にご執心。武道館も決まり、アイドルファンでない人も巻き込む勢いには、正直びっくりです。時代がわかりません(笑)。テクノアイドルと言ったらキララとウララだったのに(ウソ)。ツーツーツーツトーツツーツ…。

 リリース当時の貴重な映像がありました。口パクなのは今と同じなので残念ですが、振りがアイドルしてますね。


 後ろの女の子たちは誰なんでしょう(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »