« 湯治 | Main | WAKE UP,GIRLS!/Pretty Chat »

June 11, 2009

ほうき星/ユンナ

Houkiboshi▼2005年6月1日発売 3rdシングル

 2005年の私的ベストソング第1位の「ほうき星」です。彼女のことはしばらく見ていませんでしたが、7月に新曲が出るということで今回採り上げてみました。その間にレコード会社も移籍してしまったんですね。最初はエピックだったわけで「やっぱりエピックポップスはいいよな〜」なんて思っていたのが(笑)。移籍先はSISTUS RECORDSという新しめのレーベルだそうです。あら、HPの写真ずいぶん大人っぽいですね(笑)。

 この曲と出会ったのは…きっかけは忘れてしまいましたが、なんかのテレビだと思います。ピアノを奏でながら歌うというのはよくありますが、ここまでポップな曲をピアノでというのは馴染みがないので、まずそれで惹き付けられました。歌詞も等身大の彼女を表しているようで、CDの帯に書いてあるように「キュート」という言葉がぴったりです。

 その歌詞を書いた佐藤永麻さん。全く聞いたことがなかった名前なんですが、日本脚本家連盟のライターズスクールの卒業生(58期だそう)で、ユンナ嬢のデビュー曲「ゆびきり」も作詞しているんですが、その時17歳だったそうです。こちらに書いてありました(真ん中より下の方です)。ということはユンナ嬢とほぼ同い年。等身大の詞になるわけです。作曲の田中直さんも耳慣れないお名前でしたが、ハロプロ系のアレンジも手がけているそうで、実は私も作品を耳にしたことがあったんですね。

 後に「sakusaku」に出たときのユンナ嬢がかわいかったんですよ(笑)。まだMCがジゴロウ&カエラのときですけど、黒幕のツッコミに素直にハマるユンナ嬢。ようつべで見られます。

 2005年のベストソングを書いた時に「ポップジャムを見逃した」と書きましたが、その映像がありました。

|

« 湯治 | Main | WAKE UP,GIRLS!/Pretty Chat »

Comments

あ〜、ユンナだ。
新曲出すってホントだったんだww
どこで言ってたかっていうと、KBS World Radioで5月から(毎月最終日曜)始まった「ユンナのK-Popフリーク」の中で、ですが。もうちょい早くこのエントリーに気付いていればよかったですね。すいません。

それにしてもチョンテセ、余計なことを(苦笑)

Posted by: kimaroki | June 30, 2009 at 04:02 AM

>kimarokiさん
さすがアジアンポップスにお詳しい。KBSをチェックしているとは。

川崎はお疲れモードです(笑)。テセもそうですが川島が神でしたね。今日からガンバ、鹿島、新潟と3連戦という…。

Posted by: 珍家 | July 01, 2009 at 08:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/45305134

Listed below are links to weblogs that reference ほうき星/ユンナ:

« 湯治 | Main | WAKE UP,GIRLS!/Pretty Chat »