« July 2009 | Main | September 2009 »

August 2009

August 30, 2009

2週連続

2週連続
 補習のあと、大急ぎで等々力に来てしまいました(^O^)/ 前半終わって0-0。川崎も清水も雨で思ったようにボールコントロールできていません(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2009

ドタバタギャグの日曜日/チェキッ娘

Dotabatagagnonichiyobi▼1999年8月18日発売 5thシングル

 今年お台場の某イベントで再結成するそうですね。5年前にも再結成したと思いますが、そんなに再結成が待ちこがれているグループでしたっけ(汗)。おニャン子も96年のフジテレビの日に再結成して、私も河田町まで見に行った覚えがありますけど、チェキッ娘の今回の再結成は仕事で行けなさそうです。アイドリング!!!も一緒とのことなのでぜひと思ったんですが(そこかよ)。チェキッ娘では現在表立って芸能活動しているメンバーは少ないですから、そういう意味では貴重な再結成と言えますね。特設ページではなんと近況も見ることができます。

 ちょうどこのCDがリリースされた頃、8月1日にZEPP TOKYOでチェキッ娘のライブがありまして、私もお誘いを受けて行ったんですね。私は番組も見ていなかったので、入場列の盛況ぶりにびっくりしたものです(笑)。そしてライブではこの曲の作詞作曲を手がけたROLLY氏が登場、一部の方(って誰だよ)の喝采を受けていました。たぶんこの映像の時だと思うのですが…。

 ボーカルを取っているのはIDが後期のメンバーですね。この4人だけが99年になってからチェキッ娘に合格したようです。

 99年ということは10年前ということになりますが、感覚としては「あ、まだ10年しか経ってないんだ」というところです。解散からの年数がおニャン子で22年、CoCoで15年ですから、短く感じさせるのかもしれませんね。そういえばCoCo解散10周年の時はNKホールに行って同士1人に会いましたけど(こちら参照)、この15周年は仕事で行けませんでした。あの同士は来たのかな…。

 チェキッ娘の解散コンサートは同じNKホールで99年11月3日に行われました(私は不参加)。果たして集う輩はいるのでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 23, 2009

高まります!

高まります!
 やっと今年初等々力(^-^)/ 山形戦です。勝利を信じてます!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 22, 2009

夏休みは終わらない




コネタマ参加中: あなたにとって、夏終了は“何月何日”?

 こんなネタに乗っかってみました。それはもちろん9月20日、おニャン子クラブのファイナルコンサートツアー最終日に決まっているじゃないですか。解散は87年のことでしたが、その後毎年行われている9月20日の代々木公園の集会に行くと(私は正確には毎年参加していませんが)、やっぱりこの日あたりから風が涼しくなったりするのを感じるんですよね。そして、コンサート佳境のところでの「夏休みは終わらない」…

 …本当は87年から夏休みは終わっていないのかもしれません(なんてね)。


 今年は22年前と同じで、9月20日は日曜日。また代々木の夜風に当たりに行くとしましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 16, 2009

やってきました

やってきました
 娘のアルゴクラブ全国大会で灘中高に来ました。会場は体育館なんですが、クーラーがなくて大変です(・ω・)/ あちこちに氷柱と扇風機が置いてありますが、効果は微妙ですヾ( ´ー`)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2009

子午線

子午線
 日本標準時の目印です。科学館のプラネタリウムで居眠りしてしまいました(^_^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出発

出発
 久々にバスで搭乗機に着ました。これから神戸に飛びます(^-^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 13, 2009

車山山頂

車山山頂
 濃霧でなんも見えませんcrying

 下でお昼食べたら帰路に就きます。渋滞大丈夫かな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2009

なぜか

なぜか
 秘境駅にやってきました。鉄旅行じゃないのにcoldsweats01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

おはようございます

おはようございます
 すがすがしい高原の朝です。いつも通り6時間しか寝られない私は損した?得した?

 これから散歩ツアーに参加しますhappy01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2009

横川と言えば

横川と言えば
 やっぱりこれでしょうbleah

| | Comments (0) | TrackBack (0)

碓氷峠

碓氷峠
 鉄道文化むらにやってきました。夏らしい暑さですsad

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2009

さよならを過ぎて/酒井法子

Sayonarawosugite▼1989年8月2日発売 11thシングル

 彼女の我々には見えない部分が今回のようの報道されたのは、ちょうど20年前。お父さんが中央道で事故死した1989年5月のことでした。あの時の報道で、生い立ちや、小学生時代になぜ埼玉で過ごしていたのか(私の高校の同級生が小学校で彼女と同級でした)を知りました。そして今回、またもや我々に見えないところが公になってしまいました。やってしまったことは明らかに犯罪ですから、罪を償ってまた帰ってきてほしいとしか言いようがありません。それにしても、「容疑者」とつけられて報道されるこの違和感…。「めざましどようび」で杉崎美香嬢から「容疑者と付けるのは悲しい」というような発言もあったとか(相方が見ていた)。同感です。

 ちょっとしたアイドルファンなら、上記のような20年前の経緯を知っているわけですから、「清純派がなぜ」なんていう見出しを見ると違和感を感じるのは私だけではないはずです。いや、裏が黒いというわけではなく、ただ無邪気にアイドルやってたわけではない、何か重いものを背負っているからこそのひたむきさを感じていました。だからこそ薄幸の少女である「星の金貨」の彩役がハマり、「碧いうさぎ」が大ヒットしたのではないかと思っています。

 毎月その月にリリースされた曲を紹介しているわけですが、彼女のお父さんが亡くなって初めてリリースしたシングルがこの「さよならを過ぎて」で、しかもリリースが8月ということで、今回採り上げました。曲ができたのがお父さんの事故の前なのか後なのかはわかりませんが、失恋ソングにしても、このあんまりなタイトルはタイミング的にどうなの?と当時感じましたね。曲的にはさほど目を引くところはありませんが、事件性という意味では彼女のシングルの中でも記憶に強く残る1枚です。

 ようつべの彼女の曲にもいろいろ今回のことについてコメントがついてますね。その中でも最近アップされてまだコメントがついていないものを。Mステですね。

 高相法子としては法を犯してしまいましたが、私はやっぱり「酒井法子」の笑顔が見たいし、歌声を聴きたいです。正直「あんなダンナと結婚しなければ…」と思っちゃう私は、ダンナに責任を押し付けるようで甘いんでしょうかね。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

August 06, 2009

検索アワード200907

 現在、転職後13回目の夏期講習の真っ最中。「13回目の季節」は新田恵利『ERI』の収録曲です(笑)。さて、先月の検索アワードです。

 【2009年7月】

1 宝ひとみ 38
2 こねこねこ 33
3 河村唯 24
4 沢口遥 17
5 アイドル 16
6 珍家 14
6 歌詞 14
8 画像 13
9 新島弥生 12
9 山崎真由美 12

 「宝ひとみ」ついに初の1位(笑)。えー、これだけ今でも検索されるということは、皆さんの記憶に残るアイドルということでよろしいでしょうか(笑)。河村唯嬢お誕生日おめでとうございます。なんと今日(昨日ですが)20歳ですね。そして初登場の「新島弥生」。実は同級生の薬師寺容子嬢のブログをこっそり右のリストに入れてあるのにお気づきですか?(笑) 今や2児の母。ビクーリです。

 なんだかんだ言ってこの検索アワードも1年続けられました。このランキングを見れば、その時代の世相が見えてくる!(大ウソ) それではまた来月お会いしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 05, 2009

浮気なハニーパイ/カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)

Uwakinahoneypie ▼2003年7月24日発売 1stシングル

 「カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)」名義では最初のシングルなので1stとしました。このユニットでは3枚のシングルをリリースしましたが、この曲が一番ポップでお気に入りです。携帯の着メロにしてた時もありました(笑)。

 こっそり(笑)紺野あさ美嬢を応援していた私ですが、結局このユニットも、娘。本体も見ることなくこんこんは辞めてしまいました。もう大学3年なのかな。あ、まだガッタスには所属しているんですね。思い切って学業に専念すればいいのになんて親心(爆)で思っちゃいますが、本人に表舞台志向があるのかな。それとも担がれているのかな(笑)。

 娘。の曲にこんこんのソロパートがあるのか知りませんが、この曲ではほんの一部ですが彼女のソロボーカルが聴けます。いやー、声もカワイイですね(爆)。でもボーカルは不安定(笑)。そこをミキティが補っているので私には無問題。娘。時代も含めて、ミキティのボーカルにはずいぶん助けられてるんじゃないでしょうか。や、単に私の好きな歌声だからかもしれませんが。「SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜」の「♪水しぶきあげながら〜」のところとか。芸人のヨメとか、演歌歌手ではなく、アイドルポッパーとしてのミキティが復活しないですかね。

 あさみ(木村麻美)嬢、みうな(斎藤美海)嬢は既に芸能界から身を引き、里田まい嬢の活躍は周知の通り。形は違えど、ここまで第一線で活躍するとは思いませんでした。Paboでボーカルを引っ張っているのは、やはり「歌手」としての経験からでしょうね。

 画像を検索するとハロプロのコンサートがいっぱい出てくるんですが、この5人で歌っているのはどうもこのPVだけみたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2009

イ・サン

 日曜夜に相方が見ているのにつきあって「イ・サン」を見てしまいました(笑)。「チャングム」に出ていた俳優さんも多数出ていて、宮廷ものが懐かしくもありました。

 番組HPはこちら

 ところで主人公も相手役も初回はまだ子どもなのですが(ここもチャングムと同じ)、相手役であるソン・ソンヨン役の子役がなかなかかわいい(笑)。大人になってからのソンヨンはハン・ジミン嬢(チャングムでのシンビ役)なんですが、その子役のイ・ハンナ嬢がよかったです。こりゃまた見続けることになるのかな(爆)。

 こちらに紹介が。

 こんなページもありましたが、全部ハングルで読めませ〜ん(泣)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »