« September 2009 | Main | November 2009 »

October 2009

October 27, 2009

Pink Generation/麻帆良学園3-A生徒31人

Pinkgeneration▼2007年10月24日発売 1stシングル

 「魔法先生ネギま!」のテレビ実写版オープニングテーマです。なんて書いてる私ですが、もともとアニメやマンガに疎い私は、原作はもちろん、アニメ化された時も見ていません。それがなぜ実写版を見ていたのかというと、うちの教室の生徒が生徒役で出演していたからです(笑)。

 ドラマの方は、残念ながらそういうきっかけがなければ見ないほどアレなものでした。原作を知らないのでわかりませんが、もともとネギま!が好きだった方にはどうだったんでしょうかね。世界観はともかく、普通の演技レベルにも達していなかったような…。どうも演技経験のあるコが少なかったようですね。うちの生徒もそれまでにCMにはいくつか出演していましたが、事務所もモデル系だし、今ひとつでした(苦笑)。撮影もキャストに中高生が多いこともあって、夏休みにかなり突貫で行われたようなので(それでも結局終わらなくて9月にかかっていた)、演技指導などもしている余裕がなかったんじゃないでしょうか。

 でも曲はよかったです。伊秩弘将氏の作詞作曲ですが、SPEEDの再結成準備の中、こんな仕事もしていたんですね。下の映像のように、ハロプロじゃないですけど、これだけの女の子が一斉に踊ると壮観ですね。口パクはしょうがないです(笑)。


 うちの教室を卒業して高校生になったその生徒は、現在は所属していた事務所をやめ、高校生活を満喫しています。時たま教室に顔を出してくれますが、部活が楽しくてしょうがないようです。勉強は今ひとつみたいですが(笑)。去年の9月に最後の歌イベントがあったとき、亀戸までいそいそと出かけて行ったのですが、その時は「ああ、アイドル向きだなぁ」と思ったので、高校生活に専念するのはちょっと意外でした。高校卒業したらまた復帰するかもしれませんね。一時は移籍も考えて他事務所と接触していましたし。私も楽しみにしています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 25, 2009

広島戦

広島戦
 ちょっと寒いですが、熱い試合を期待します! 清水が負けたので、余計に負けられませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2009

原宿物語/薬師寺容子

Harajukumonogatari▼1990年10月25日発売 1stシングル

 毎度私のレビュー、というか思い出話(笑)にお付き合いいただきましてありがとうございます。ブログを始めて5年になりますが、この度採り上げる曲が200曲目を迎えました。200曲目にさて何の曲にしようか考えましたが、10月に発売された曲の中からこの「原宿物語」を選びました。好きになったアイドルは多いですが(爆)、以前書いたようにファンクラブの会報に携わっていた(というか、文を書いたり、レイアウト決めたり、印刷屋とフォントの打ち合わせとか全部してましたけど)薬師寺容子嬢はちょっと特別な存在です。

 非常に静かな曲で、振り付けなど皆無です。歌唱も不安定で、見ていてハラハラします(笑)。でも、そんなアイドルは当時珍しくて、またジュニアモデルをやっていたスタイルの良さも手伝ってか、周囲の方(ってだれだよ)も、そしてもちろん私も彼女に注目していました。ただ、イベントの動員も(イベントや公開番組はよく出ていました)セールスもいまひとつだったので、玄人好みのアイドルだったのかもしれません(笑)。

 この曲は本人主演の映画「もうひとつの原宿物語」の主題歌ですが、残念ながら私は映画を見ていません。会報を作っていた時に事務所にもらったVHSがうちにあるのですが、正直私は映画が苦手なので。ストーリーはこちらをご覧ください。無名時代のSAMが出ていることはちょっと知られているところでしょうか。そんな等身大の女の子を演じていた彼女も今年で35歳、2児の母となっています。彼女がお母さんだなんて正直信じられませんが(笑)、ブログを見るとよきお母さんをやっているようですね。

 この映像懐かしいです。どなたか撮ってらしたんですね。もちろんこのイベント行ってます。というか、ファンクラブの会報に載せるための写真を撮ってました。カメコより前でね(爆)。ちなみに動画の紹介に91年と書いてありますが、92年ですね。「原宿物語」の映像としては「東京イエローページ」があると思いますが(うちにビデオはある)、どなたかアップしてくれませんかね。

 では、201曲目以降もよろしくお付き合いください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2009

応援馬券

応援馬券
 さて、どうなるでしょうか(^-^)/

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 15, 2009

10月25日はまた選挙

 先日衆議院議員選挙があったばかりですが、うちではまた選挙があります。神奈川県全体でも参議院議員の補欠選挙がありますが、ここ川崎市では市長選挙もあります。

 今の阿部市長は、川崎フロンターレの本拠地である等々力陸上競技場の改修を推進してくれそうですが、市立保育園の民営化も推進しているので、うちの娘が保育園の時に父母協議会会長までやった私にはこの点も見過ごせません。

 武蔵小杉〜新百合ケ丘の地下鉄構想も、あればうちから等々力に行くのに便利になりますが(結局そこかよ)、乗るのは年に数回だし、一般的に見てもまぁ赤字確定でしょうから、いらないっちゃいらないですよね。

 25日までゆっくり考えるとしましょう。もちろん棄権はしませんよ。アッキーナも訴えてることだし(違)。
Akkina

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 14, 2009

オリオン座のむこう/笹峰愛

Orionzanomukou▼1994年10月1日発売 3rdシングル

 日テレで「アイドルの穴」なんて番組をやってましたが(いつの間にか「日テレジェニックの穴」も終わってたんですねw)、その番組で惜しくも?ジェニックになれなかった守永真彩嬢。なんと白石まるみさんの長女だったんですね。ここにも地味に2世タレントが(笑)。その白石まるみさんのデビュー曲が、名曲として誉れ高い「オリオン座のむこう」(1982年1月21日発売)。「80'sアイドルライナーノーツ」でかの(?)、松井俊夫氏が一言「いい曲だぞ」と言っているのも頷けます。

 その文章の中で松井氏は、この曲を「カバーしてほしい作品」と言ってます。この本は91年出版ですが、その3年後になんと本当にカバーされてしまいました(笑)。それがこの笹峰愛嬢のサードシングルです。

 「次の約束はいつ なんて 私からはきけないわ」

 というセリフも健在(笑)。21世紀にこのセリフを言えるアイドルは果たしているでしょうか。「会えない日々は 手紙を書くわ」なんて歌詞も理解されない時代になってきているかもしれません。やはり懐メロとして聴くのが一番ですかね。

 作詞松任谷由実。作曲松任谷正隆というゴールデンコンビの作品ですが、原曲のセールスもぱっとせず、ささみぃの方ももちろんと言うかなんと言うか…。彼女も歌手としてより、のちのNHKでのニャンちゅうの相方のお姉さんとしての方が有名かも(笑)。現在は演劇界で台本を書き、演出をし、出演もするというマルチな活躍をしているそうです。

 ちなみにカップリングの「死のうかな」ってタイトルもありえない(笑)。歌詞を読めばまぁありかなというか、わからんでもないタイトルですが、アイドルが歌う曲のタイトルにしては刺激が強過ぎます。ちなみに売野雅勇氏のリリックです。作曲はゴッキー(後藤次利氏)なので、こちらもヒットメーカーコンビですね。

 より新しいささみぃの映像はなくて、白石まるみさんのはあるという…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 13, 2009

日曜日のこと

 日曜日は天皇杯2回戦の川崎フロンターレ−レノファ山口戦@等々力に行きました。相手はJFLを目指す社会人リーグのチームなので、フロンターレとは3ランク違います。それでも山口からか、サポーターが駆けつけていたのに驚きました。

 試合は前半はかなりしょっぱい(フロンターレにとってね)試合でした。川崎が先制したものの、その1分後に追いつかれるという展開。相手が格下だと、プロから見ると難しい試合だったのかもしれませんね。

 後半は相手の体力の消耗もあり5得点。トータルで6-1という結果になりましたが、レノファ山口のナイスファイトが光る試合でした。

 試合終了後、なんとレノファの選手がGゾーン付近まで行き、挨拶をするというサプライズ(Jの試合ではあり得ないので)。その礼儀正しさ?と健闘を称えて、川崎サポからのレノファ山口コールが起こったのは感動的でした。それに呼応してのレノファサポからのフロンターレコール。ちょうど我々はメインスタンドのアウェイ寄りで見ていたので、しっかり聞こえました。

 7分ぐらいからです。

 レノファは今後全国地域リーグ決勝大会(去年は決勝ラウンドで敗戦してJFL入りを逃している)を目標にするのでしょうが、現在中国リーグで勝ち点差3の2位。どうなるでしょうか。


 その後、一緒に見ていたその筋(笑)の方々とラウンド1高津でボウリング。娘もご一緒させてもらいました。

 20年くらい前の我々は、昼間イベント、夕方から夜に中野サンプラザのボウリング場にたまり(投げ)、その後飲みに行くという休日を過ごしておりました(笑)。なのでみなボウリングの腕は確かで、今回も参加4人(私含む)のうち2人がマイボール持参、私もシューズを持って行きました。

 私は最近は年1〜2回しか投げないのですが、今回の3ゲームは153、143、180というスコア。まずまずだと思いません? でもアベレージは4人中4位なんだな、これが(笑)。ハイレベルなボウリングでした。


 そして溝の口の王将で夕飯、と思いきや、なんでこんなに待ってるんだーという人、人、人。名前を書こうにも、紙が2枚下という(笑)。さすが王将売り上げナンバー1の溝の口店。というわけで王将はあきらめ「たまい」へ。本店は満席だったものの、「溜家」にピットイン。ようやく乾杯となりました。


 昨日は当然腕と腿が筋肉痛(爆)。まだ今日も腕が痛いです…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2009

天皇杯2回戦

天皇杯2回戦
 等々力でレノファ山口戦です。プロらしくスカッと勝ってほしいですね。

 登里クンの出番はあるか\(^_^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2009

近頃うわさの…

 まいん!ちゃんです(笑)。大きなヲタもだち(笑)の方はご存知だと思いますが、NHKで絶賛放映中の「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」の柊まいん役の福原遥嬢です。一応「子供向け」の料理・食育番組ですが、他方面にも大きな影響が。なんとこの主題歌「キッチンはマイステージ」がオリコンデイリーで10位、ウイークリーで18位という快挙。握手会とかやったらもっと売れると思いますけど、11歳の女の子に大きなヲタもだちのループ握手は苦行以外の何物でもないですね(爆)。

 うちの娘が読んでいる小学生新聞にも記事が載っていました。
Mine

 私はもちろんCD買いましたよ(爆)。だってCDコレクターだもーん。

#10月22日追記…ようつべの「まいん!」関係動画がNHKの掃討作戦にあった模様。CDの特典DVDを見ろってことですかそうですか。後日出るであろう番組のDVDを買えってことですかそうですか。さすがNHK(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 05, 2009

ホントかな

 「スクランブルエッグ」のコラムで、以前Berryz工房から卒業した石村舞波嬢が、大井町にある品川エトワール女子高校のパンフレットに載っているらしいということが書いてあったので、教室で確認してみました。あ、ちなみにそのコラムには、品川エトワール女子の前身が品川中学、高校と書いてありましたが、品川中学、高校は現在の品川女子学院(ヒロスエが通っていたところね)です。品川エトワール女子は元町田学園女子高校で、中学は併設していません。

Etoile

 確かに似ていますね。年齢で言えば今年17歳ですからちょうど高校生。ぴったりじゃないですか(笑)。

Etoilesu

 ところでもう1人の女の子はどなたでしょう?

 ネットで見てみたらオスカーだかなんだかって出てきましたが、ホントなんでしょうか。ちなみに当ブログでは「21時までのシンデレラ」のレビューで彼女のことをちらっと書きました(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2009

負けらんねー

負けらんねー
 いつも負けられないけど、今日は神奈川ダービー\(^_^)/ 勝てばまだまだ首位戦線に残れます(^-^)/

 絶対に勝ち点3を(^_-)☆

| | Comments (2) | TrackBack (0)

北海道フェア

北海道フェア
 等々力に行く前に、代々木でグルメしてます\(^_^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 01, 2009

検索アワード200909

 秋の一人旅も終わり、げんなりしている私ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。アイドリング!!!のライブの感想も書こうと思いましたが、旅行の記憶が上書きされてしまい、現在休眠中(笑)。それでは9月の検索アワードです。

 【2009年9月】

1 イ・サン 111
2 イサン 93
3 酒井法子 34
3 珍家 34
5 アイドル夢工場 26
6 永田ルリ子 22
6 宝ひとみ 22
8 おニャン子 20
9 画像 19
10 おニャン子クラブ 18

 韓国ドラマ「イ・サン」の人気が高いですね。ま、私はソンヨンの子役時代が終わってしまったので興味がありません(爆)。本屋で立ち読みした「イ・サン」のムック本に、子役3人のインタビューが載っていましたが、やっぱり買っておいた方がいいですよね。イ・ハンナ嬢の今後に期待です。ちなみにドラマは相方がちゃんと見てます。がんばれソンヨン、というかハン・ジミン嬢か(笑)。

 9月はおニャン子クラブが解散した月ですので、それ関係のワードが多いですね。先日「河合その子プレミアムBOX」が発売されましたが、本人の近影もおさめられているそうです。買いたいけど先立つものが…(爆)。

 それでは、また来月お会いしましょう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2009 | Main | November 2009 »