« 餃子 | Main | サテライト »

November 11, 2009

恋する夏の日/胡桃沢ひろ子&さくら組

Koisurunatsunohi▼1991年11月6日発売 2ndシングル

 往年のアイドル天地真理さんのカバーですが、原曲とは違いかなり軽快なアレンジになっていて、これはこれでかなりアリだなと思わせてくれます。なにしろくるみーがかわいい(笑)。デビュー曲「スパーク・プラグ」が曲もジャケ写もイマイチなのに対して、やっとアイドルっぽい曲、ジャケ写になった感じです。

 この曲を採り上げたのはもちろんくるみーのかわいさもありますが(ホントかよ)、アーチスト名義の「胡桃沢ひろ子&さくら組」の「&さくら組」がじゅーよーだからです(笑)。これをお読みの方はご存知だと思いますが、念のために。

・加藤紀子…桜っ子に出始めた時は「加藤のり子」名義。その後、森高千里のアルバム曲のカバー「今度私どこか連れて行って下さいよ」でソロデビュー。現在も活躍中
・小林美香…桜っ子の後、何かのCMで見た気がしますが、その後消息不明。
・三井美佳…乙女塾7期生を経てさくら組入り。その後もいろんなオーディションに出ていたようですが、現在は何をされているんでしょう?
・中元綾子…オーディション歴はかなりあるらしいですがよく存じません。さくら組以降は上智大学進学、讀賣テレビアナウンサーを経て、結婚退職の後現在広島ホームテレビアナウンサー。

 というすばらしい面子でした(笑)。そして…

・胡桃沢ひろ子…乙女塾2期生(恒崎裕子)→桜っ子クラブ(胡桃沢ひろ子)→L☆IS(恒崎裕子)→西崎ひろこ→胡桃沢ひろこ(現在) なんと本人のブログがあってびっくり。プロフィールの本名が「山崎裕子」となっているということは結婚しているんでしょうか。ビミョーに本名と似ているところがなんとも(笑)。

 カップリングの「夢見る婦警」は、くるみーの名付け親と言われている作家の胡桃沢耕史氏の作詞で、裏ジャケにも2ショットがあるんですが、まぁ、おじいさんですよね(笑)。この曲のリリースの2年半後に亡くなられています。

 「&さくら組」が映っている映像があまりないんですが(笑)。誰か「桜っ子クラブ」の映像をアップして下さい。

|

« 餃子 | Main | サテライト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/46734428

Listed below are links to weblogs that reference 恋する夏の日/胡桃沢ひろ子&さくら組:

« 餃子 | Main | サテライト »