« おやすみ | Main | 桜の花びらたち/AKB48 »

February 10, 2010

ヴァージン・ウルフに気をつけて/Cotton

Virginwolfnikiwotsukete_1▼1991年2月1日発売 2ndシングル

 知っている方は知っていると思いますが、私はCottonには甘酸っぱい思い出がたくさんあり(爆)、ネタはいっぱいあるのですが、いかんせんリリースした曲が少なく、また「名曲」というより「迷曲」なので、なかなか採り上げられませんでした。この「ヴァージン・ウルフに気をつけて」も間違いなく「迷曲」です(もちろん褒め言葉ですよ)。

 作詞はデビュー曲に続いて小泉長一郎氏。Cottonではオリジナル曲はすべて氏のリリックです(このシングルのカップリング「てんとう虫のサンバ」とジャンケンマン関係は除く)が、氏の代表作と言えば「ウキウキWATCHING」「SACHIKO」でしょう。なんでCottonなんか(笑)の詞を書くことになったんでしょうね。作曲の岡部東子氏はCottonにはこの曲とアルバムの「瞳にダンディライオン」を提供しています。あまり日の目を見なかったシンガーソングライターだったようですね。そしてアレンジはいわずと知れたムーンライダーズのギタリスト、白井良明氏。そう、Cottonの楽曲は豪華な作家陣によって遊ばれていたんです(もちろん褒め言葉ですよ)。

 個人的にはこの曲のキャンペーンは各地に行きましたね。というか、遠征というのが初体験でした。各地と言っても東名阪だけなんですけどね。名古屋テルミナ屋上、須磨パティオ、京都ファミリーなんかに行ったと思いますが、この曲でなのか、その後のシングルでなのかははっきり覚えてません。で、各地のオリ通寄稿士(懐かしい響き)の方々と会い、そして泊めてもらいました。今でも付き合いのある方もいますね。で、このキャンペーンでは元気な姿を見せていたゆきぽん(岡田有紀嬢)は、3月の星陵会館でのコンサート以降、見られなくなってしまいました。次作のジャケットにはオリジナルの3人がいますが、キャンペーンは常に2人だったので、オリジナルメンバーでのシングルは事実上これでおしまいということになりました。

 勢いで出したCottonのコピー本(なんと2冊ある)、スキャニングして公開してみますかね…。デビュー20周年記念事業かな(笑)。

 アイドル共和国の映像がありました。

|

« おやすみ | Main | 桜の花びらたち/AKB48 »

Comments

コロムビアって今誰かいるのかな...
サイト見たら木村カエラが見えましたが(笑)

山中すみかを追ってた頃によく遭遇しました。写真より実物がかわいかったのをよく覚えてます。私は東日本なので珍家さんには遭遇してないだろうな...オリ通には何度か載ったけども(笑)

意識してつけた3人バラバラの振り付けが懐かしい。デビュー曲のスカは当時はけっこう驚きというかとても斬新に感じました。
そしてひねくれ者の私はやはりデビュー曲のカップリングの なめんじゃないョ 純愛 がとても好きです。

ラジオやってたよなぁ...段ボール掘り起こせばテープ出てくるんだろうけどどこだろ(笑)

曇りのち晴れという天気予報には今でもよく体が反応します(笑)

Posted by: ふわふわ | February 10, 2010 at 09:48 PM

>ふわふわさん
コロムビアには国実ちゃんとかCottonでお世話になりました。カセットデープもDENON使ってたりして(笑)。

あ、私は実家埼玉ですので、記事に書いた会場はあくまで「遠征」です。Cottonを見たのも関東ばかりです。

オリ通って単語が懐かしい(爆)。読者集会を主催したこともあったなぁ(遠い目)。

Posted by: 珍家 | February 12, 2010 at 12:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/47529133

Listed below are links to weblogs that reference ヴァージン・ウルフに気をつけて/Cotton:

« おやすみ | Main | 桜の花びらたち/AKB48 »