« July 2010 | Main | September 2010 »

August 2010

August 31, 2010

渚の『・・・・・』/うしろゆびさされ組

Nagisanokagikakko▼1986年8月27日発売 4thシングル

 スタジオジブリ製作の映画では、「の」が入っている作品はヒットすると言われているそうです。今年の作品も「借りぐらし『の』アリエッティ」でしたね。この曲も「バナナの涙」「象さんのすきゃんてぃ」に続く「○○の××」3部作のトリを取る作品です(笑)。どれも「奇面組」のテーマソングになっていましたが、この曲が一般的に一番知られていた感じでした。FHOKUTOのカラオケでも盛り上がりましたし(そこかよ)。おニャン子本体の全国コンサートでも歌い続けられましたし、何よりファイナルで歌われたということが、この曲がうしろゆびにとって重要なポジションにある証拠でしょう。

 この頃はおニャン子がまさにムーブメントだった時期で、出す曲出す曲みんなオリコン初登場1位でした。そんな中、「おニャン子PANIC」ツアーの横浜スタジアム(7月19日)が私のコンサート初体験になったわけですが、まだこの時には「渚の〜」は歌われておらず、その代わり名曲と誉れ高い「SE・KI・LA・LA」(『ふ・わ・ふ・ら』収録)が歌われました。「渚の〜」が加わったのはどの会場からかはわかりませんが、9月26日の武道館では「うしろゆび〜」「象さんの〜」とともに歌われています。ちなみにWikiの記述を参考にしていますが、基本的には私が当時メモった曲順リストを見ながら書いてます(笑)。

 この曲のことを書くのに、曲名を検索してみたんですが、これがなかなか引っかからない。「・」ってあまり認識されないんですかね。絶対みんな語ってると思うんだけどな〜。さーて、今年も代々木でまみちゃんの「渚のカギカッコ!」という声を合図に「カッコ!」と叫んでみますか。もちろんその後の3・3・7拍子も忘れずにね(笑)。

 映像は珍しく「夕食ニャンニャン」から。


 うーん、ゆうゆかわいすぎる!(爆) そういえば霧多布にある温泉施設も「ゆうゆ」。浜中町に隠れファンがいたとしか思えない(笑)。

 夕ニャンが終わって今日で23年ですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 25, 2010

タイトルに思う

 昨日amazonから届いたCD

「Danceでバコーン」(℃-ute)

 …

 もう少し何とかならないもんですかね。

 ちょっと前にはこんなシングルも…

「本気ボンバー!!」(Berryz工房)

 本気で「マジ」と読ませるのは本田理沙だけで十分w

 これからこんなシングルが発売されるらしい…

「同じ時給で働く友達の美人ママ」(スマイレージ)

 …

 もはや何も言えませぬ。

 今年は年間ベスト10を決めるのに難儀しそう。いいなと思った曲、まだ5〜6曲しかない。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 23, 2010

All My Love〜君の夢にとどくまで〜/S.H.I.P

Allmylove▼2002年8月25日発売 1stシングル

 この前の記事で地方アイドルのことに触れましたが、このSHIP(いろんな表記があるのでここでは.抜きでいきます)が地方発のアイドルの先駆けとなりました。いや、地方にあるタレントスクール、ダンススクールの作ったユニットはあったと思いますが、いわゆる「地域おこし」を目的に作られたアイドルユニットはSHIPが最初だったからこそ、NNNドキュメント'02「商店街の“モー娘”~酒田発アイドルプロジェクト~」のように採り上げられたり、「メディア文化の街とアイドル」(仲川秀樹著)のように、メディア文化論の研究対象になったりしたのでしょう(仲川氏のゼミのHPはいまだにSHIP色満載でした)。一応学術系なので、2,900円+税と少々お高めですが、興味のある方は是非(一応私も読みました)。
Shipbook
 このデビューシングルはいわゆる「育成期間」の末期に出されたもので、これ以降メンバーの卒業を経て、東京でのイベント、学園祭出演など酒田を飛び出した活動を行ってきましたが、メンバーが進学で酒田を離れたことで、現在は休眠状態です。解散という明確な提示がないので「休眠」という言葉を使いましたが、実際は解散なのでしょう。ただ、こんなブログもあり、メンバーの1人、あいぴょんが先日ライブインマジックのライブに出演したようです。趣味でも音楽を続けていたんですね。

 そしてNHK山形製作で「スキップ!〜商店街が生んだアイドル〜」なんてドラマも去年放映されました。東北限定でしたが、BSでも流れたようです。うーむ、まだまだ私のアンテナは感度が悪いな…。全く知りませんでした。NHK山形にもHPがあったようですが、さっさと閉鎖。ちょっとサービス悪いですね(笑)。

 というわけで、曲の内容云々より、存在自体に価値があるユニットであり、CDなのです。現在でも酒田を訪れてSHIPの痕跡をたどる方がいるとか。気持ち、わかります。あ、ちなみに詞の内容は「応援してるからね」とか「そのままでいいわ」みたいな感じです(大雑把)。

 YouTubeには映像がありませんでしたが、ニコニコには静止画ながら生歌のファイルがありました。アップ者に感謝。それにしてもSHIPでもMIX打つんだ…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 16, 2010

LOVE LOVE No.1/Breeze

Loveloveno1▼2003年8月9日発売 1stシングル

 先日「TOKYO IDOL FESTIVAL」で地方のユニットをいくつか見ましたが、私も一時期、地方のユニットのもので、通販で買えるCDをいくつか買ってみたことがありました。この「Breeze」もその中の1枚です。名古屋発のユニットで、かつての「ろこふぇす」にも出演したことがあるみたいです。今回TIFがあったので、レビューはそんな地方アイドルのものを採り上げようと思い選曲してみました。

 この曲の衝撃的なところ、それはCDなのに歌がものすごくヘタ(爆)だということ。3人組なんですが、音程が揃っていないという…。生歌だったらどうなんていたんでしょう(私は「ろこふぇす」には行っていないので、彼女達を見たことがないのです)。この衝撃の曲をみなさんにもお聴かせしたいところですが、さすがに動画サイトにもありません。amazonには在庫があるみたいですので、よかったらいかがでしょう。

 曲自体はベタな歌謡曲(タイトルもかなりベタですね)で、嫌いじゃないんですよ。むしろ好みの方で(笑)。サビの「グン!グン!加速する」「グン!グン!高まるテンション」あたりの高揚感なんて聴いてて気持ちいいんですけど、割とその辺りは高音が続くので、相当声が出ていなくて苦しそうなのがいやはやなんとも…。収録されている他の曲はそこまで歌唱がひどくはないので、彼女達のキーが狭くて、それを全く考えずに曲が作られたんでしょうね。

 生歌を聴いた方の印象を是非ともお聞きしたいところです。「ろこふぇす」で検索したら知人のブログがトップに来てビックリしましたが(しかもそのエントリーに自分もコメントしているというw)、歌唱については特に言及がありませんでした。そのブログから過去の彼女達のサイトのリンクを発見できました。kimarokiさんありがとうございます(笑)。ユニット名と曲名でも全然出てこなかったので。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 15, 2010

さよなら夏休み

さよなら夏休み
 締めくくりはフロンターレの勝利\(^_^)/ これから祝杯です(^-^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2010

サントリー

サントリー
 山梨の白州に来てます。ドライバーなので試飲はなっちゃんで(・ω・)/

 家用に10年と12年を買いました。これから実家に向かいます(^-^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2010

朝霧高原

朝霧高原
 朝霧なのに昼でも霧で何にも見えません(-.-;)

 何の罰ゲームですか…(´∀`)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2010

田貫湖

田貫湖
 富士山西麓の休暇村に来ました。日頃の行いを反映して、雨天です(^_^;)

 富士山が全く見えません…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2010

TIF

 命、それはTIM(笑)。というわけで昨日、TOKYO IDOL FESTIVALを結局冷やかしに行ってしまいました。

 フジテレビがメインでやっているため、アイドリング!!!が一番のメジャーどころというのはご愛嬌ですが(いまのご時世ならAKBが出ないでFESTIVALもないでしょう)、全国各地にアイドルもどきの女の子達がいっぱいいるってことがよくわかりました。何年か前に地方アイドルのCDを通販で買うのがマイブームでしたが、今回来ていた方々はほとんどが知らない名前ばかりでした。

 「よーし、CD集めしちゃうぞー」wwwと意気込んで物販エリアに乗り込んでいったものの、そのヲタヲタしい雰囲気に怯んでしまい(爆)、結局1枚も買わずに帰ってきてしまいました。時間によってはそのアイドルさんたちがその場にいて手売りしてくれ、握手もしてくれたんですが、やはりもう握手はムリです。特にそのコたちの取り巻きのヲタ連中に見られながら握手するのなんて、どんなバツゲームだって感じです。知らないコ達だから話すこともないですし。

 いーっぱい女の子がいる中で、あ、かわいいなって子がいたんですよ。でもちょっと幼い感じで、中学生だったら困るな(謎)と思って家で検索してみたら、案の定中学生でした(爆)。仕事柄、やっぱり中学生までは抵抗あります。握手しないでよかったwww

 それと、とある小学生中心のグループが、さながら「マッチ売りの少女」のようにCDやDVDのアピールをしてました。ホント親の顔が見てみたい。痛々しい…。

 もう1つ、ユニット名が風俗だかキャバクラだかみたいなのが多くて、ネーミングセンスにガカーリしてみたり。

さくら学院
アイドルカレッジ
あいどるすくーる
私立恵比寿中学
DokiDoki☆ドリームキャンパス

 学校っぽくするとどうしても風俗っぽくなりますよねぇhappy02


 多くの時間はスカイステージという場所で、友人とイベント内放送「TIF TV」のトーク番組?を見ていたので、割と多くのコ達を見られたと思います。そのスペースは無料なんですが、2日間で4回あったステージは前売りで1回7,000円。アイドリング!!!目当てでも、ほとんどは知らないコですから、さすがに払えません。

 一番楽しかったのは、イベント後に4人でアイドル話を肴に飲みに行ったことですかね(笑)。イベント通いしていた学生時代を思い出しました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2010

検索アワード201007

 当方夏期講習絶賛開催中でアップが遅れました。毎年毎年体力勝負と言いながらなんとか続いています(爆)。今日と明日が終われば1週間の夏休みに入りますので、あとは気合いで…。それでは、7月の検索アワードです。

 【2010年7月】

1 栗原冬子 39
2 徳澤直子 32
3 松田聖子 29
4 桜の花びらたち 23
5 成知由梨 21
6 歌詞 20
7 qlair 18
7 伊藤智恵理 18
7 コップンカ 18
10 宝ひとみ 17

 今月はなんと言っても徳澤ちゃんの入籍でしょう。「早耳トレンドNo.1」から注目してきましたが、ハヤミミの徳澤ちゃんはマジかわいかったんですよ(笑)。モデルメイクではないナチュラルな彼女が見られてホントいい時代でした。

 あとは懐かしいアイドルの名前が連なっています。ところで、こちらのような過去のアイドルポップス(80〜90年代)のレビューを書いているブログは他にも結構あるんですけど、大概のところは更新が止まっているんですよ。そこが残念ですね。私はいけるだけ(ネタがあるだけ)いきますよ〜。ちなみにこのブログを始めて今月で6年ですが、先月までで228曲採り上げています。

 それでは、また来月お会いしましょう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 01, 2010

風鈴

風鈴
 かわいい風鈴売ってます\(^_^)/今日はベガルタ仙台戦です。神先発(≧▽≦)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2010 | Main | September 2010 »