« 海ほたる | Main | 無冠決定 »

November 12, 2010

セカンド・ラブ/中森明菜

Secondlove▼1982年11月10日発売 3rdシングル

 中森明菜さんが休業との報ですが、実はこのブログで彼女の曲を採り上げたことがないことに気がつきまして、急遽11月発売のシングルの中からピックアップしました。82年組の中では一番好きだった明菜さん。丸い系好きの私(当時小6でしたがw)ということもあるし、彼女が新座市の隣の清瀬市出身ということもあったかなと思います。先日パチンコ台の記者会見に出てきた明菜さん、びっくりするほど痩せこけていましたね。デビュー当時のふっくらした、笑顔があどけない明菜さんと比較するのは酷かもしれませんが、とても淋しい気持ちになりました。

 デビュー曲「スローモーション」に続き、来生えつこ、来生たかお姉弟による作品です。時代にインパクトを与えた前作「少女A」とは正反対のバラードですが、両方歌え切れてしまうところが歌姫たる所以なのでしょう。私はバラードはあまり好きではないのですが、サビの「抱きあげて つれてって」の広がりにはゾクゾクしてしまいます。そんな歌唱力を持った明菜さんの1日も早い復帰をお祈りしています。もちろん血色よくふっくらして(爆)。

 映像はやっぱり「ベストテン」ですかね。セットでなく歌唱力と表情で勝負のこの映像にはちょっと感動。後のレコ大2年連続受賞歌手も、新人賞にノミネートすらされてなかったんですね(久米アナのコメント参照)。

 売上的にはこの曲が最高だそうです。遅咲きのイメージがありますが(新人賞を逃しているからというのもありますが、レコ大受賞曲の「ミ・アモーレ」は11枚目、「DESIRE」は14枚目のシングルです)、80年代後半にはレコードが売れない時期に突入するわけですから、そういう結果になったんでしょうね。それにしてもミリオンホルダーでないのが意外や意外…。

#明菜さんの公式サイトはこちら。立派なファンサイトはこちら

|

« 海ほたる | Main | 無冠決定 »

Comments

奇遇ですね。

最近ベスト盤の「AKINA」で10数年ぶりに、「赤い鳥逃げた」と「ミ・アモーレ」を聞き比べました。
個人的には12インチシングル(!?)でリリースされた「赤い鳥~」の方が好きですね。

体調の回復をお祈りしてます。

Posted by: ちぇ | November 17, 2010 at 02:54 AM

>ちぇさん
やっぱり82年組の動向とかは気になりますね。それでは私は91年発売の「BEST」を聴くことにします(笑)。

Posted by: 珍家 | November 17, 2010 at 10:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/50004376

Listed below are links to weblogs that reference セカンド・ラブ/中森明菜:

« 海ほたる | Main | 無冠決定 »