« お知らせ〜 | Main | あんまりタイトルタイトルと… »

January 17, 2011

白いハンカチーフ/堀ちえみ

Shiroihandkerchief▼1984年1月21日発売 9thシングル

 アイドルの曲というよりは歌謡曲の趣のある曲です。「ハンカチ」じゃなくて「ハンカチーフ」、彼氏が彼女を守るためにケンカしちゃう、そして出血(苦笑)。こんなシチュエーション、もはや時代物です。でもこの時代だから許される、そして堀ちえみだからハマる。彼女の代表曲を選べと言われたら、絶対この曲は候補に入れますね(なかなか1曲には絞れない…「リ・ボ・ン」とかもあるし)。それに歌が終わるとアウトロもそこそこにさっと終わる、そんな切れの良さも魅力です(笑)。

 作詞の大津あきら氏は早くして亡くなってしまいましたが(もう10年以上前になるんですね)、男闘呼組の「DAYBREAK」がなぜか印象に残っています。他にも渡辺徹「約束」、徳永英明「輝きながら…」など、男性アーチストに名曲が多いですね。その中ではこの「白いハンカチーフ」は女性アイドルへの提供、そして女の子目線ということで、氏の作品の中では珍しい存在なのかもしれません。作曲の網倉一也氏も広い範囲で楽曲を提供されている方ですが(郷ひろみから新井薫子までw)、オリ通の寄稿士に「網倉一也サイコー」という方がいらっしゃったのを覚えています(爆)。

 もともとそんなにきれいな声ではなかった(失礼)彼女ですが、この曲では特にハスキーヴォイスが目立っています。特に1番のサビの「昨日よりもっと」のところがたまりません(笑)。

 レコード音源で聴いてみて下さい。

 でもやっぱり歌ってる姿もというわけで、夜ヒットから。


 なんか泣きそうな感じですが、トークの部分で泣かせる演出でもあったんでしょうか。

|

« お知らせ〜 | Main | あんまりタイトルタイトルと… »

Comments

こんにちはー、堀ちえみは中学時代にコンサート行きました。握手券得る為にレコード買いましたよ。まさか、子沢山な、おっかさんになるとは・・・って前に同じコメントしたような、しないような・・・

Posted by: おばしゅー | January 17, 2011 at 05:37 PM

当時ですら、この曲はアナクロだと思いました。時期的に松本千秋のイメージを踏襲したのかと思いきや、デビュー前からストックされていた曲なのだそうです。声がかすれているのも、曲の切なさを際立たせる良いアクセントになっていると思います。「たっそがれのデイ~ト~♪」の部分が好きですね。

彼女の代表曲はやはり「リ・ボ・ン」でしょうが、最初の2枚と「夏色のダイアリー」に思い入れがあります。私にとって「ちえみ=夏」なので。

網倉一也サイコーさん、いらっしゃいましたね(笑)。ひっちゃんマンさんとか、無縁坂さんとか思い出してしまいました。

動画の夜ヒット、2月13日放送ですから誕生日がらみじゃないでしょうか。

Posted by: 終わらない夏休み | January 18, 2011 at 12:10 AM

>おばしゅーさん
えー、堀ちえみと握手したんですか? 裏山鹿w 当時はキャンペーンって言うとちゃんと全国回りましたからね。

>終わらない夏休みさん
デビュー前からのストックとは、最初のほのぼの雰囲気と対比して考えると興味深いですね。「ちえみ=夏」は同意です。「Wa・ショイ!」は微妙だと思いますが(笑)。

オリ通に関してもお詳しくて…。私が書いていたのは89〜90年あたりなので、それらの方々とは読者集会とかではお会いしていないですね。

Posted by: 珍家 | January 18, 2011 at 09:45 AM

そうです。しっかり握手しました。旭川までやってくるアイドルは少ないですから。コンサートと冬まつりゲストとNHK-FMの公開録音がチャンスでした。高校で札幌に進学してからは、機会が増えてうれしかったですよー(^^)

ちなみにこれから半年の旭川市民会館の歌手コンサート予定は、「来生たかお」「吉幾三」「SPITZ」となっております。

新千歳空港近くのアウトレットモールのラーメン屋さんでアイドリング!!!のサインみかけましたよ。

Posted by: おばしゅー | January 18, 2011 at 10:27 AM

>おばしゅーさん
旭川冬まつり! 札幌に住んでた時に行きました。猛烈に寒くて死ぬかと思いました(笑)。ちなみに見たのは中嶋美智代という…。

アイドリング!!!はサイン残すほど有名なんですかねー。置いて下さいと頼んだとか(笑)。

Posted by: 珍家 | January 19, 2011 at 09:42 AM

コメント場所がズレちゃいましたが、宮武美桜の妹、祭ちゃんがNHK「みんなのうた」で『グランパツイスト』って歌やってます。事務所順調ですね←事務所単位で応援してどうする・・・昔は応援する事務所って、ホリプロとアミューズだったけど(25年前か!)

>置いて下さいと頼んだとか(笑)。

すごく確認したい衝動に駆られます(笑い)。ちなみに、1号、3号、6号の3人だけのサインでした。

Posted by: おばしゅー | January 20, 2011 at 03:09 PM

確かに代表曲といわれると難しいですね。リ・ボ・ンはもちろんですが、紅白の出場が印象的な東京Sugar Townもいいですし、ヒット曲とは言い難いですが、小室さんの愛をいま信じていたいもいいです。
そういえばハスキーボイスならではの夢千秒もいいなぁ...。サビの爽快感なら稲妻パラダイス。サビ前のたたみかけるところもいいですね。
こうしてみてみると楽曲にとても恵まれたアイドルですね。

Posted by: ふわふわ | January 27, 2011 at 07:50 AM

>ふわふわさん
選ぶのに迷うというべきか、これぞ!という曲がないというべきか。アベレージバッターかホームランバッターか、好みが分かれるところですね。

Posted by: 珍家 | January 27, 2011 at 10:22 AM

 はじめまして。「網倉一也サイコー」です。何だか珍家さんに呼ばれた気がしたので(別に呼ばれてないってば)ご挨拶しときますね。

 私がオリ通の常連だったのは82~85年あたり、最盛期は84年の1年だけ(その年だけ掲載数が2位でした)だったので、ン十年経ってから、他の人のHPにペンネームが載っているなんて想像もしてませんでした。結構ドキドキ冷や冷やもんですねぇ・・・。

 ブログによると、珍家さんはW大の歌謡研のご出身ですか。私は野間さん(ご存知ですよね?)にお世話になった世代です。いろいろと懐かしの話で盛り上がれるかもしれませんね。

 そうそう、私もブログやってるので、もし良かったら遊びに来て下さいね。

 それではまた~!

Posted by: 網倉一也サイコー | June 12, 2012 at 12:02 PM

>網倉一也サイコー さん
わわ、わざわざコメントありがとうございます。

年代はずれていますが(私がオリ通に一番載ったのはたぶん90年です)、ペンネームは印象的でした。なのでターゲットとなるアイドルも少しずれていますが、よかったらまた読んで下さい。

G音研の方でしたか。それも何かの縁ですね。

Posted by: 珍家 | June 13, 2012 at 10:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/50611765

Listed below are links to weblogs that reference 白いハンカチーフ/堀ちえみ:

« お知らせ〜 | Main | あんまりタイトルタイトルと… »