« January 2011 | Main | March 2011 »

February 2011

February 28, 2011

プロジェクト発動?!

 ゼロックススーパーカップも終わり、間もなくJリーグが開幕です。当ブログは変わらず川崎フロンターレ推しで行きたいと思います。今年は監督も変わり、選手もかなり入れ替わりましたが、どんなサッカーを見せてくれるのか、今から楽しみです。まずはスタメンがどんな布陣になるのか興味津々ですね。開幕戦は土曜日なので仕事で行けませんが、第2節が日曜日で横浜Fマリノス戦@日産なので、家族で参戦します。

 さて、たびたび日記に登場する、溝の口にあるサッカーバー「On Side 2007」ですが、2011シーズンを前にお店のキャプテン(マスター)永井さんが、麻生グラウンド(フロンターレの練習場)で若い女の子wをお店のアルバイトとして2人ナンパスカウトしてきました。で、昨日飲みに行った時の話では、お店のアルバイトとしてお客さんを呼ぶ、まさに看板娘の活動の他(ちなみに2人が同時にバイトに入ることはありませんw)、彼女たちの友達を加えた3人でユニットとして等々力とかで歌わせようとか、CD手売りして握手会しようとか、もうみんな言いたい放題(笑)。

 というわけで、当ブログも新ユニットに協賛しますwww っていうかユニット名は何にしましょうかね。

 こちらが永井さんとメンバーの1人みどりちゃん。黒髪のショートカットがかわいいです。金曜日にお店にいるそうです(もう1人のバイトあっこちゃんは水曜と土曜にお店にいます)。
Photo
 いくら飲んでるからって、手がいやらしいですよ!>キャプテン

 みどりちゃんからプリクラ画像ももらいました。こんな衣装も貸してくれるそうです。AKB風www
Photo_2
 右の方は無関係です…。

 ホントに何かコトが起きたら、みなさん応援して下さいねーwwwww

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2011

だいじょうぶ/堀川早苗

Daijobu▼1992年2月21日発売 3rdシングル

 彼女のイメージにとっても合っている、3枚目のシングルです。前の年は乙女塾からソロデビューし、トトメスの主演も張って充実していた1年だったと思いますが、残念ながらこの曲以降はぱっとせず、シングル5枚とアルバム1枚を残して引退してしまいました。

 早大歌研の我々の代の前の幹事長が彼女のことが好きで、学園祭にも呼びましたが、そのおかげで私も取材に連れてってもらいました。とは言ってもやはりそれはトトメス全盛だった頃の話(91年)。92年になってからは取材することもありませんでした。しかし、前年のこの時期(後期試験が終わって大学生がヒマな2〜3月)にCottonのイベントで「遠征」という文化wwwを知った私は、この年の遠征の対象にこの「だいじょうぶ」の新曲キャンペーン(@西神中央プレンティアトリウムコート)を選びました。まぁ関西のオリ通友達(笑)に会うための遠征なので、イベントは正直何でもよかったんですが(爆)、握手会の時に「遠くまで来て下さって」と言われて、ああ彼女のイベントを選んで良かったなと思ったものでした。

 当時の記録によると、このイベントでは「早苗の一日」という無声映画っぽいものが上映されました。内容は早苗嬢が50番目のナイルの悪魔とデートするものだったようですが、全く覚えていません。どなたかフォローできる方は…いないかなぁ。あと、「だいじょうぶ」のキャンペーンはどうやらこの西神中央だけだったらしいです。

 カップリングの「青春のフィーリング」もミディアムテンポの懐かしさあふれる曲調で、彼女のやわらかくて穏やかな性格を表しているようです。「だいじょうぶ」共々、彼女の雰囲気に合わせた曲を歌うようになったらあまり売れなくなったとは皮肉なものです。

 STVの雪まつり特番ですね。木村アナでわかります(笑)。女性アナは今中さんかな?


 親衛隊コール寒い中お疲れさま…。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

February 17, 2011

がんばれ

がんばれ
 悔いの残らない入試になることを祈ります(^-^)/

 これから校門激励に行ってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2011

バレンタイン・キッスに想う

 言わずと知れた25年前の国生さゆり渾身の1曲(笑)ですが、この冬にAKB48のスピンオフユニット、渡り廊下走り隊7がカバーしたことは、その筋(爆)の方でなくてもご存知なのではないでしょうか。

 オリジナルと違うのはなんと言ってもテンポの速さとポップなリアレンジ。テンポは最初あまり意識していなかったんですが、オリジナルを聴いたら明らかに遅い。時代のスピードの違いでしょうか。

 渡り廊下走り隊7はこちら。

 オリジナルはこちら。


 ちょうど25年前の今日ですが、美奈代がいなくて残念。

 通の方(って誰だよ)は「withがそろってバレ・キスだ」とおっしゃいます。美奈代、麻子の両後輩が脇を固めたからこそのバレ・キスだというのは私もその通りだと思いますが、渡り廊下走り隊7のかわいいダンスも負けずにいいんですよ(呆)。MVではメインのまゆゆ(渡辺麻友嬢)ショットが多いのは仕方ないとして、脇を固めるはるごん(仲川遥香嬢)もいい表情をしています。そして(今さら)私の目を奪ったのがなっちゃんこと平嶋夏海嬢。髪は個人的にはストレートの方が好みですが、むっちりしているところがいいですね(←変態)。彼女はAKBのオープニングメンバーながら学業優先で、今まであまりスポットを浴びてこなかったようですが、これからちょっと注目してみたいです。


 渡り廊下走り隊7のシングルにはこの曲のMVの他に、まゆゆのソロ曲「夕陽のいじわる」のMVも入っているんですが、なんだか狙い撃ちされたようで悔しいです(笑)。

 まず、曲全体が「ハロー・グッバイ」のパロディです(笑)。イントロを無意識に聴くと、そのまま「紅茶のおいしい〜」って歌い始められます。うちの相方も歌い始めましたから本当です セリフなんかも入っちゃって、まさしく昭和アイドル歌謡への懐古といったところ。30代から40代にかけての男性諸氏には感涙ものです。タイトルは「ハロー・グッバイ」の2番の歌詞「私 春のきれいな夕陽になりたい」と、秋元氏本人の作品「青春のいじわる」(菊池桃子)からでしょうか。

 そしてMVが夜ヒット風、じゃなくて夜ヒットそのもの。なんと司会役に井上順と芳村真理を引っ張り出してきて、セットも当時の雰囲気で、曲終わりに出る番組ロゴはそのまま「夜のヒットスタジオ」。これは私より少し上の世代の方にどストライクなんでしょうね。私が見ていた頃は司会は古舘伊知郎でしたから。ともかく目玉マークの連係プレーに脱帽です…。

 そんなMVを見てみて下さい。


#劇中の居間に貼ってあるポスターはまさしくCoCoですよ。さすがポニキャ&尾木。細かい演出もおじさん世代を喜ばせてくれますね(爆)。

※2.18現在削除されています。宣伝になるんだから特典映像はどんどん播かせてくれてもいいのにね。AKBの公式チャンネルみたいに。

※2.26現在で残っていた映像を再アップしてみましたが、また削除されるのかな。


 娘が友チョコをたくさんもらって帰ってきました。時代も変わりますね

| | Comments (14) | TrackBack (1)

February 08, 2011

ふたりじゃなきゃだめなの/Dio

Futarijanakyadamenano▼1993年2月3日発売 2ndシングル

 ピーターパンの沖本姉妹のユニットDioのセカンドシングルは、彼女たちと同じ双子が活躍するアニメ「ミラクル☆ガールズ」のエンディングテーマでした。ちなみにオープニングテーマも双子デュオのGARDENが歌ってましたので、双子づくしの番組でした。

 2人で力を合わせて超能力を使うというアニメそのままの曲のタイトルですが、2番に「逢えなくて淋しい夜は」という詞があり、恋人同士という解釈もできそうです。しかし全般的に甘ったるくなく、前向きな歌詞は2人の溌剌としたダンスにもお似合いでした。そう、2人は新体操の有力な選手だったので(デビュー曲「FASCINATION」の振りはもはや体操w)、振りもきびきびしていてきれいでしたね。

 なかなか生で見ることのできなかったDioですが、この曲では静岡第一テレビ「JANJANサタデー」を見に行くという熱心な行動に出ました(笑)。どんな口実wだったかは忘れましたが(たぶん早大歌研がらみ)、マネージャーさんに入れてもらって、観覧席のうしろで見てました。たまたまその日に番組アシスタント酒井美紀嬢のデビュー曲発表があり、彼女の熱心なファンが多くいましたが、私は違う目的でした(爆)。しかも司会の斉藤マッキーもある意味目的だったかも。Dioとマッキーは堀越の同級生ですね(私も同い年〜)。白い衣装が印象的です。

 映像はどこにもアップされていなくて残念です。我が家には上記の「JANサタ」を知人に録っていただいたものがありますが、愛知で受信してもらったものなので画像がざらざらしてます。他に「カフェシティヨコハマ」に出た時のものが我が家に所蔵されていましたが、埼玉からTVKを録画しているので、もっとざらざらしてました。でも今見てみたら懐かしさがこみ上げて涙が出ました(笑)。カフェヨコはたぶん見に行った時のものだと思います。

 何年か前に新体操クラブを立ち上げられたと聞きました(2人でかどちらかがとかは不明)。もう一度お会いしたいですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 07, 2011

検索アワード201101

 節分も過ぎていよいよ春ですが、花粉の季節も到来です。日本中の杉の木、全部伐採しちゃえばいいのに(笑)。というわけで渡り廊下走り隊7の「バレ・キス」に25年前を思い出した今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか。それでは先月の検索アワードです。

 【2011年1月】

1 栗原冬子 321
2 桜の花びらたち 53
3 福永恵規 30
3 山崎真由美 30
5 国実百合 27
6 現在 26
7 羽鳥慎一 25
7 永田ルリ子 25
9 宝ひとみ 24
10 love 23

 フリーになってすぐに他局の朝ワイドに出るらしいバード羽鳥氏と、その奥さん栗原冬子嬢が同時ランクイン(笑)。ちなみに7ヶ月連続1位です。世の中に「栗原冬子」で記事を書くブロガーは他にいないのかい? 「桜の花びらたち」はシーズンものの曲ですが、今年もAKBの春歌は桜がモチーフですね。その他「現在」が知りたい方々が多くランクインしていますが、私も知りませんのであしからず(笑)。国実ちゃんのブログ、10月から更新されていないんですけど、お元気ですかね。

 それでは今月もご愛顧お願いします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 06, 2011

久々に

 ゆっくりの日曜日です。教室によっては自主的に模試をやるところもあるみたいですが、うちはやりません。すでに出願したあとなので、思わぬ点を取ってしまうリスクの回避です。

 ゆっくりと言ってもテスト前の中学校があるので補習はあります。まだまだ日曜のお仕事は続きます。でも今日は早く終われそうなので、飲みにいくか〜(笑)。


 フロンターレの開幕戦の始球式、今年は小森純だそうです。ワールドカップの予想全的中とかで話題になりましたけどね。ルックス的にああいうタイプはだめです(苦笑)。開幕戦は私は仕事で行けませんし、娘も2月から土曜日は塾なので、我が家は土曜観戦できない体になってしまいました…。

 そうそう、イッツコムチャンネルの「SUKISUKIフロンターレ」の新MC、阿井莉沙嬢(元dream)は前任の茜ゆりか嬢と似てますね(笑)。うん、かわいいぞ(目の化粧が茜ちゃんより濃いけどw)。TVK「ファイト!川崎フロンターレ」の新MC沖樹莉亜嬢はモデルっぽいテイストで私好みではありません(爆)。前任の木口美和子嬢もモデルだったし、曲の人選の傾向が明らかですねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2011

行けそうなところピックアップ

 今年度のJリーグの日程が発表されましたので、毎度のことながら行けそうなところをピックアップしました。もちろんフロンターレ戦ですよhappy01

3/13(日)横浜FM(日産)
4/29(金祝)名古屋(瑞穂)…何年か前に同じ時期に瑞穂行ったなぁ
5/3(火祝)磐田(等々力)…今年の等々力初参戦は5月になる模様
5/15(日)鹿島(等々力)
5/29(日)G大阪(等々力)…テスト対策が早まらなければ
8/14(日)福岡(レベスタ)…行くのか?coldsweats01
10/16(日)新潟(等々力)
10/22(土)仙台(ユアスタ)…秋休みは北方面に決定w
10/30(日)大宮(等々力)

 例年通り土曜に行けないので、こんなところです。ナビスコ予選は行けず、あとは天皇杯か。ただ、今年はJ2にもJFLにも興味深い組み合わせが多いので、日曜日に試合か組まれれば味スタとか町田とかに足を運びたいと思います。5/4(水祝)FC東京−東京V(味スタ)なんておもしろそうですよね。

 新燃岳の噴火で1次キャンプがなくなってしまいましたが、2次キャンプは予定では宮崎市内に行くようですね。キャンプの注目が佑ちゃんにそれている間に(競技違うけどw)、しっかり調整してほしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »