« 自転車屋に来ています | Main | 偶然 »

March 22, 2011

プロフィール/倉沢淳美

Profile▼1984年3月21日発売 1stシングル

 アイドル好きだった30〜40代の方々は、80年代に自己紹介ソングが1つのジャンル(大ゲサ)になっていたことを覚えているでしょう。「伊代はまだ16だから」「ピピパピポ妖精のポピンズ」から「会員番号の唄」までいろいろありますが、その代表格がこの「プロフィール」でしょう。だってタイトルが「プロフィール」ですもん(笑)。私はおニャン子系の曲など結構歌詞を覚えている方なので、倉沢淳美さんのプロフィールはしっかり覚えています。

 1967年4月生まれ、1メートル56センチ、B・Wはヒミツ(笑)…やっぱり結構覚えてますね。で、mm…H!のHって、いわゆる「エッチ」と「ヒップ」をかけてるんでしょうか(笑)。そんなことはともかく「欽どこ」のかなえちゃんだった彼女がアイドルとして1人立ちするには「倉沢淳美」という名前を覚えてもらう必要があったんでしょうね。だからこその「A・TSU・MI」連呼なんでしょう。今でいうと福原遥嬢がアイドルとしてソロデビューする時に「まいんちゃん」って言われないように自己紹介ソングでデビューする、そんな感じかもしれません(謎)。

 私より3歳年上ですが、ホントかわいいなって思ってたんですよ。私が中学校の時に好きになった女の子、みんな彼女に似てますもんwww でもセカンドシングル以降、あまり記憶に残る曲がないんですよね…。デビュー曲があまりにもインパクトが強かったからかな? 10枚もシングルをリリースしているのも意外です。現在は専業主婦でオーストラリア在住とのことですが、たまにテレビでも姿を見せますね。

 当時のイベント映像です。アップされた方が撮られたんでしょうかね。個人ではなかなかビデオカメラを持てる時代じゃないですよね。スタッフさんでしょうか。


 小田急新宿店の屋上は、私がアイドルのイベントに行き始めた80年代末にはもうイベントではほとんど使われなくなっていましたね。マイシティはあったかな。新宿と言えばNSビルって頃でした。

|

« 自転車屋に来ています | Main | 偶然 »

Comments

なるほど、タヌキ顔がストライクなんですね。

自己紹介ソングは当時NHKで歌えなかったんで、冒険だなと思いましたけどね。
確かトップテンのランク入り100人目は、この曲の彼女だったはず。
あと覚えているのは、「予約○万枚達成、オリコン初登場1位確実!」という広告がオリコン誌上に堂々と掲載されていて、「おいおい、大丈夫か」と思ったこと。実際は初登場4位でしたが。

この曲に隠れていますが、2ndシングルの「ある愛の詩」も有名な映画のタイトルを歌詞に散りばめた遊び心あふれる曲で、おすすめですよ。

Posted by: 終わらない夏休み | March 23, 2011 at 12:30 AM

>終わらない夏休みさん
「私まだ16だから〜」ですね(笑)。

オリコンの広告は大胆ですね。それでも初登場4位は立派だと思いますが。

「ある愛の詩」は映画のタイトルが並んでいるということは知っているんですけど、私が映画に全く疎いのでおもしろさがわからないんですよね…(爆)。

Posted by: 珍家 | March 23, 2011 at 07:38 AM

6月の花嫁、とか、女の子・秋・色とりどり、あたりも印象にあるかなぁ。歌声、ちょっとこもった感じで好きなんですよね。
ちょい前のCSのトップテン再放送でちょうどプロフィールをやってて、彼女がイベントで斬りつけられた直後のランクインでした。すっかり忘れていた事件で凄く懐かしく思い出されました。

Posted by: ふわふわ | March 23, 2011 at 08:41 PM

>ふわふわさん
握手会での事件も確かにありましたね。AKBの握手会とかは手荷物検査してるんですかね。

Posted by: 珍家 | March 24, 2011 at 10:30 PM

クラス替えのとき自己紹介で、
好きな芸能人…倉沢淳美、って言ってました。

ホントにかわいいですよね。

Posted by: ちぇ | March 26, 2011 at 01:52 AM

>ちぇさん
おお、そんな過去が(笑)。

Posted by: 珍家 | March 26, 2011 at 08:05 AM

初めまして。凄い情報量で感動してます!
アイドルポップスレビューの全ての記事に、過去に遡ってコメントしたいくらいです。
とりあえず一番最新の懐かしアイドル記事にコメントします。

倉沢淳美さんはプロフィールがインパクトあり過ぎて、その後の印象は薄いですよね。斉藤由貴、菊池桃子と同時期に出した「卒業」がつられてもう少し話題になると思ったのですが…

Posted by: ハルティ | April 06, 2011 at 02:46 AM

>ハルティさん
はじめまして。ご覧頂きありがとうございます。貴殿のブログも拝見させていただきました。なかなかシブい選曲を(笑)。

私のレビューは曲の紹介というより思い出話が中心なので(爆)、それでもよろしかったらぜひコメント下さい。

Posted by: 珍家 | April 06, 2011 at 08:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/51180745

Listed below are links to weblogs that reference プロフィール/倉沢淳美:

« 自転車屋に来ています | Main | 偶然 »