« April 2011 | Main | June 2011 »

May 2011

May 30, 2011

*ポケベルNightは5643#/momo

Pokebellnightwa5643▼1994年5月21日発売 2ndシングル

 桜っ子クラブから森野文子嬢と大山アンザ嬢の2人組でデビューしたmomoの2枚目です。momoとしての活動は2曲で終わってしまいましたが、しばらくは個人での活動が続いていました。文子嬢はセーラームーンのミュージカルを始めとした舞台やCM、アンザ嬢もセーラームーンからの舞台女優、そして「ANZA」として現在もバンド活動やソロでも曲をリリースしています。先日はソロライブも行われたそうで、息の長い活動になってますね。

 曲のタイトルのポケベルはもはや死語ですが、「ポケベルが鳴らなくて」(国武万里」に代表されるように、曲のモチーフに使われることがありました。女子高生のマストアイテムって言うんですか(笑)。公衆電話で番号をバシバシ打っているのをよく見かけたものです。

 その打ち方、たとえば「あ」は11みたいにひらがな表に基づいたものだったらわかるんですけど、語呂合わせだとほとんどわかりません。前者は「WAKE UP,GIRLS!」(Pretty Chat)の歌詞に出てくる「1112411255」、これは「あいたいの」とわかります。でもこのmomoの曲で出てくる番号はかなり難解です。でもタイトルの「5643」って「ゴム持参」ですよねwww 「08171」(親いない)もわかります。ということは語呂合わせでカモフラージュしながら、結構カゲキな内容ってことですね(笑)。いや〜ん、エッチw そしてカップリングの「ポケベルが鳴りっぱなし」は、ほぼ全編歌詞が数字です(笑)。何を言っているのかさっぱりわかりません。作詞の加藤茂一氏を検索してみたら、やたら「クレヨンしんちゃん」系で出てきましたが、桜っ子もテレ朝だし、テレビ朝日ミュージックの方?

 森野文子嬢のファンサイトはこちら。大山アンザ嬢の公式サイトはこちらです。

 「アイドルオンステージ」かな。テレビで歌ってたんだ(笑)。「ゴム持参」はNGでも、「5643」はOKなんですねw

#というわけで、今月は女性アイドルデュオの曲を3曲採り上げてみました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

May 29, 2011

雨中の等々力

雨中の等々力
 屋根の下で観戦ちう。安ちゃんセーブ頼むよ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2011

投票済ませました

 ええ、AKB総選挙ですよ(爆)。もちろん1票です。

 大量にCD買って投票する人って、オークションで「自分1人のためにアーチストがライブをしてくれる権」なんかにお金を惜しみなく投じられる人と似ている気がしました。

 「○○ちゃん(←オリ通風)がセンターで歌っている姿が見たい」「○○ちゃんがメディア選抜に入ってテレビに出るのが見たい」など、自分が見たい「状態」を買っているんだと思います。ただ、上記のオークションと違うところは、お金を投じてもその状態が買えるかわからないというところ。オークションだったら落札できなければ1円も払わないで済みますからね。

 おニャン子関係の曲がオリコンチャートを賑わせて記録を作っていた頃、レコードはキャラクターグッズだと言われていました。今回のAKBの記録もその時の揶揄のされ方に似ています。だからと言ってはヘンですが、この商法には感心こそすれ、批判や呆れなどする気持ちは私にはありません。強引な上手投げは白鵬だからこそできる、みたいな(謎)。

 純粋にチャート好きな私ですので、6月9日の開票を今から楽しみにしています。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 23, 2011

感じるんです/PumpKin

Kanjirundesu▼1990年5月21日発売 6thシングル

 90年は私が大学に入った年ですので、アイドルのイベント、公開放送に足繁く通うようになり始めた年でもあります。パンプキン目当てで出かけたことは1度もないのが申し訳ないのですが(苦笑)、いろんなところで見た記憶があります。とは言っても90年以降なので、みかりん(城山美佳子さん)とちゃお(林千春嬢)の時代は見たことがなく、まーたん(小川真澄嬢)との「あしたの黄色をつかみ隊」コンビになってからだけです。そういえば林千春嬢はいわきの方だったと思うんですが、無事でしょうか…。

 この曲は上記の通り90年の5月リリースなんですが、それ以降リリースがなかったので、イベントやテレビ出演では常にこの曲か、カップリングの「渚のラブポーション」が歌われていました。週刊歌謡マガジンの最終回(ビデオに録ってあった!91年3月12日放送)でも、「ますこっとたわー」(91年7月7日放送、同時収録の別日放送分にCottonが出ていたので、現場にいましたwww)でも、サンミュージックスクール仕込みのきれいなハモリでこの「感じるんです」が聴けました。

 ご存知の方も多いと思いますが、この曲は同じ事務所だった香坂みゆきさんのファーストアルバム『夢MIYUKIⅠ』に収録されている曲のカバーです。オリジナルはamazonのサイトで試聴できたのですが、香坂さんバージョンも声の伸びがきれいです。ただ、オリジナルを聴いても「♪感じるんです(みかりん) 感じるんです(まーたん)」って間の手を入れたくなるのは許して下さい(笑)。

 みかりんは役者としてまだまだ活躍中、そしてまーたんは鳥取でなんとセラピストをしているそうです。しかもサンミュージックアカデミー米子校でも裏方として活動しているとか。近影もホームページで見られましたが、あごがシャープなまーたんなんて…(苦笑)。

 歌謡マガジンもますこっとたわーもなかったんですが、私の知らない番組がアップされてました。ありがとうございます。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 20, 2011

全員じゃないのか?

 最後の武道館、行けなかったんですよね。で、ライブDVD買ったんですけど、自分が行ってないライブのDVDってあまり見る気がしなくて(矛盾しているようですが)、いまだに見てません。

 世に認知されたのは「secret base」でしたが、もちろんデビュー作ではありません。「GOOD DAYS」「大爆発No.1」などは、まさに「バンドル」そのものでした。てかもう10年経ったのか。ちなみに解散は6年前

 TOMOKA(西村朝香)が入るのでTAKAYO(大越貴代)が入らないのは仕方ないにしても、やはりMIZUHO(斉藤瑞穂)が入らないのは…。先日札幌でのチャリティーライブに出たのがMIZUHO以外の3人(MIYU(長瀬実夕)とMAIKO(栄舞子)とTOMOKA)なので、告知としては3人で、当日サプライズでMIZUHO登場、っていうのはないのかな。

 札幌のチャリティーではユニット名をわざわざ「Z-ONE」(ゼットマイナスワン)ってしていて、今回は「ZONE」ですからね。サプライズを期待します。

#「ゼットワン」だと上戸彩が困るから不可(爆)。

【ニュースコピペここから】
 05年に解散したガールズバンド「ZONE」が再結成することになった。今年8月の1カ月間限定で活動し、新曲発表や復活ライブを予定している。

 01年にメジャーデビューした北海道出身の4人組。NHK紅白歌合戦にも3度出場したが、わずか4年後の05年4月に解散。日本武道館で行ったラストライブでは、01年に発売した名曲「secret base~君がくれたもの」を最後に歌唱。同曲のサビで、♪10年後の8月また出会えるの信じて――と歌っている通り、発売10年後の8月に復活が決まった。

 MIYU(23)、MAIKO(24)、TOMOKA(24)の3人で再結成。引退したMIZUHO(24)は参加しない。8月14、15日に東京・赤坂ブリッツで復活ライブを行うほか、「secret…」のアンサーソングも制作している。

 3人は解散後、地元北海道の同じ芸能事務所に所属。ソロやバンドで活動を続けており、事務所で顔を合わせることもあった。3月に東日本大震災が起こり、「居ても立ってもいられず、私たちに何かできることはないかと話し合った結果」(MAIKO)の復活が決定。3月19日からまだ気温が氷点下の札幌で募金活動を始め、先月2日には復興支援ライブも開催。8月の公演でも収益の一部を寄付する。

 「10年後の8月」の復活は予定していたわけでなく偶然。MIYUは「この巡り合わせにも何か意味があるのでは。これまでのお礼ができるように精いっぱい活動をしたい」と話している。

 ≪アンサーソング収録≫トリビュート盤「ZONEトリビュート~君がくれたもの~」が8月10日に発売されることも決定。カバーするのは同世代の女性アーティストを予定。生産限定盤に、制作中の「secret…」のアンサーソングが収録される。
【ここまで】

#っていうか、ちょうど昨日教室でスタッフと、ランタイム所属の「ClariS」の話をしたところで、ZONEやMARIAのことも話題になったんですよね。虫の知らせだったか(笑)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 18, 2011

また総選挙があるわけですが

 私には何十票何百票と投票する芸風はもちろんありません。ただ、コレクターwとしてCDを必ず1枚は買いますので、1票は毎回あるわけです。

 1回目は誰に入れたらいいのかわからなかったので棄権しました(笑)が、2回目は娘と同じ名前のコに1票入れました。何位だったんだろ?(発表された順位には入ってなかった…)。

 そして今回3回目。興味がある何人かの政見放送wを見てみましたが、ネタに走らない、カンペを見ないという点では、彼女が一番かなぁ、と。

 いや、ネタに走ってもいいんですけど、彼女のは本当の政見放送みたいで心打たれました(笑)。

 前に書いたかもしれませんが、選抜のうしろの方よりもアンダーガールズのセンターの方がいいような気もするので、選抜は21位までだそうですから、22位とか23位あたりがいいかもしれませんね。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 11, 2011

象さんのすきゃんてぃ/うしろゆびさされ組

Zosannoscanty▼1986年5月2日発売 3rdシングル

 最近スキャンティって言葉は聞きませんが、オシャンティーっていうのは耳にしますね(笑)。というわけで、うしろゆび3枚目のシングルは、「バナナの涙」に続いてまたもや意味不明なタイトル(そりゃ2人のコンセプトが「かわいいシュール」ですから、意味不明にもなりますよねw)で、高校1年生の私にとってスキャンティは刺激が強過ぎました(ウソ)。

 この曲と言えば「夕食ニャンニャン」で、象のセット(中に人が入っていた)が間奏のところで突然動き出して、2人がびっくりしてステージから消えてしまういう事件が有名ですね。高井さんがなかなか帰ってこなかったんじゃなかったでしたっけ。動画を探したんですが見つからなかったです。どなたかお持ちの方はアップお願いします。でも画的にすごく覚えているので、それだけ私にもインパクトがあったってことでしょうね。

 「象さんの〜」ではチューバを使った象の鳴き声が入ってたりしますが、B面の「猫舌ごころも恋のうち」も動物系タイトルですね。こちらは映画「子猫物語」のキャンペーンソングにもなってました。フジサンケイの大々的な宣伝活動のおかげで、いまだにチャトラン(主役?の猫)の鳴き声でのニッポン放送の時報が忘れられませんwww 

 夜ヒットにも出ていたんですね。記憶にありませんでした。生演奏の「象さん」、なかなか貴重かもしれません。あと衣装がセーラーズからHIP'S ROADに変わった頃ですね。代々木第一体育館周辺で行われていた「国際スポーツフェア」で先行発売のTシャツを買ったのも思い出です(笑)。ボロボロになるまで着たので、もはや手元にはありませんが…。


 やっぱり永田さんですね(笑)。

 そしてもちろん「奇面組」のオープニング。「かわゆい!」の歌詞があからさま過ぎますw

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 03, 2011

なぜかピカチュウ

なぜかピカチュウ
 等々力にピカチュウがいました(・ω・)/ 今日は絶対勝って帰りたいo(^▽^)o

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 01, 2011

検索アワード201104

 GWまっただ中ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。私の方は前半はブログの写真の通り、娘と名古屋遠征してきまして、返り討ちにcrying 川崎もいいとこあったんですけど、稲本がケガで退いてからは得点のにおいもせず…。翌日は犬山のリトルワールドで世界一周してきましたが、思っていた以上に広くて疲れてしまったので、早めに撤収し、14時過ぎの新幹線で帰ってきました。みやげは勝ち点3ではなく、いろいろなお菓子(笑)となりました。それでは、先月の検索アワードです。

 【2011年4月】

1 栗原冬子 215
2 瀬能あづさ 40
2 吉田真里子 40
4 福永恵規 30
4 コップンカ 30
6 永田ルリ子 27
7 ONLY 26
8 YOU 25
8 LOVE 25
8 薬師寺容子 25

 当ブログではおなじみの名前ばかりですね(笑)。栗原冬子嬢のダンナ、バード羽鳥さんの番組も好調なんでしょうか。TOKIOのデビュー曲もなぜか検索されてますが、DASH村も大変なことになって。地震のとき現地でロケ中だったとは、さぞかし驚いたことでしょう。

 今日はこれから新座の実家に行きます。3日の午前中に帰ってきて、ユニに着替えて等々力参戦です。ホームでは勝ち点3死守でお願いします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2011 | Main | June 2011 »