« 瞳のダイアリー/坂上香織 | Main | はた散歩 »

June 27, 2011

眠り姫/西村知美

Nemurihime▼1989年6月28日発売 15thシングル

 私と同い年のとろりんですが、私がイベントに足繁く通うようになったのが大学生になってから(90年〜)で、その頃には彼女のリリースが少なくなっていたので、浪人時代に新宿マイシティ屋上で見たこの「眠り姫」のキャンペーンが唯一生歌を聴いた機会でした。mackyに誘われたんだっけね(笑)。

 そう、今回この曲を選んだのはそれだけの理由です(笑)。彼女の曲の中で好きなのは以前書いた「君は流れ星」とか「ポケットに太陽」のような基本アップテンポな曲なんですが、この曲はどうも違和感が…。中原めいこのカバーなんですが、スタッフが見つけてきたのか、本人が歌いたいと言ったのかわかりませんが、彼女には合っていると思うんですよ。歌詞もドリーミーだし(笑)、アップテンポをオールファルセットで歌うのも前からだし。なのでなぜ違和感を感じるのかうまく説明できません。

 この曲の後からシングルのリリースのペースが落ちていき、ドラマやバラエティに活動の軸足を移していきました。NHK「ノンちゃんの夢」(1988年)の存在も大きかったでしょうし、バラエティでは何と言っても「さんまの(SUPER)からくりTV」でしょう。この番組ですっかり全国的に「不思議なコ」wだと認識されてしまいましたからね〜。そんなとろりんも今やお母さん。まだ資格は取り続けているんでしょうか。

 彼女のホームページ、開くと「夢色のメッセージ」が流れるんですよ。潔い(笑)。

 「眠り姫」中原めいこバージョン。声がいいですね。でもたまに顔が…(爆)。

 もちろんとろりんバージョンも。


 わかった!彼女らしからぬきびきびした振りに違和感を感じたんだwww

|

« 瞳のダイアリー/坂上香織 | Main | はた散歩 »

Comments

とろりんはシングル『天使のゆびさき』と、この曲で始まるアルバム『天使時間』が好きなんですよ。彼女の声を良く生かした作りなんですよね。あ、ただ振りはキビキビしてるな(笑)
アルバム中の『人魚のまどろみ』はシングル曲にはふさわしくないですが埋もれさせるにはもったいない、アップテンポのフワッとした彼女にピッタリの良曲です。

歌い方似てるから中山忍がセットで思い出されるなぁ...

Posted by: ふわふわ | June 29, 2011 at 02:52 AM

私が彼女を生で初めて見たのは「わたし・ドリーミング」の頃。
武道館だったんですが、遠目にもすごく華奢だな、と思いました。

たとえカバーでも彼女が歌うと、
「西村知美の曲」になるのはさすがですね。
伊藤智恵理さんが「ココナッツの片想い」をカバーしたときは、
中原めいこ色が強いと思っただけに。
あと「眠り姫」って斉藤由貴さんの曲にもありましたよね。

この次の曲は、麗美のカバーでしたっけ。
試行錯誤していたのかな。

Posted by: 終わらない夏休み | June 29, 2011 at 10:06 PM

>ふわふわさん
アルバムは一応レンタルで借りて聴いてはいました。「天使のゆびさき」人差し指をちょこちょこ曲げる振りですね(笑)。

>終わらない夏休みさん
「愛にDESPERATE」ですね。試行錯誤の上、売り上げが伸びなくなっちゃったのは残念な話です。

Posted by: 珍家 | July 01, 2011 at 08:17 AM

新宿マイシティか~ 懐かしい・・・
私が生まれて初めて行ったイベントが、高2のときよみうりランドイーストであった西村知美の10万人握手会でした。菊池桃子→西村知美と、モモコ系の王道を行っていたはずでしたが・・・

Posted by: macky | July 11, 2011 at 01:05 AM

>mackyさん
はずでしたが、DDになってしまいました、かい?www

Posted by: 珍家 | July 11, 2011 at 04:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/52060617

Listed below are links to weblogs that reference 眠り姫/西村知美:

« 瞳のダイアリー/坂上香織 | Main | はた散歩 »