« June 2011 | Main | August 2011 »

July 2011

July 31, 2011

I Love あのコ・夏のMaki/江戸真樹

Iloveanokonatsunomaki▼1986年7月23日発売 1stシングル

 自己紹介ソングはこのブログでもいくつか紹介してきましたが、いよいよ真打ち登場(謎)、「ライオン健康プリンセスコンテスト」グランプリの江戸真樹嬢です。ちなみに私と同い年です。ということはもう40歳! 「あの人に逢いたい」によると18歳で結婚したそうですが、本に載っていた写真を見ると、きっと今でもかわいらしいんじゃないかと思います。

 デビュー時のキャッチフレーズは「かわいい江戸時代」。確かに時代の名前が名字の人はそうそういません。私も10年以上塾の講師をやっていますが、いまだに「江戸」という名字の生徒にはあったことはありません。彼女の出身地は和歌山県日置川町(現白浜町)という田舎も田舎(失礼)ですが、実は「江戸」という地名も水の淀んだ低湿地(よど)が訛ったものだという説があり、水辺の地名だということを考えると、海や川のそばで「江戸」という名字が生まれても不思議ではないですね。調べたら面白そう(私は地理屋さんw)。ちなみに「淀」も同じ語源だそうです(淀川とか)。

 「わ〜たしのなまえっえっえっえは〜 えっど〜まきですはじ〜めまして〜」って全部平仮名で書いてみましたけど、本当にこんな感じで歌ってます(笑)。もちろん?彼女オリジナルのCD音源はないんですが、「お・し・え・てアイドル」シリーズのポリドール編VOL.2の1曲目に収録されています(元のレコード発売はトーラスからでしたが)。そのCDは我が家に収蔵されているので(笑)、21世紀でもちゃんとCDでこの迷曲、いや名曲を聴くことができます。いやー、すばらしい(爆)。

 そんな迷、いや名リリックは谷穂ちろるさん。作曲は山梨鐐平氏ということで、このコンビでは吉沢秋絵さんの1stアルバム『彼女の夏』を思い出します(シングルでは「流星のマリオネット」のみ)。意外なところでおニャン子とつながりが(笑)。アレンジもかしぶち哲郎氏ということで、なぜこの3人からこんな曲が生まれたのか不思議です(もちろん褒め言葉ですよ)。

 映像を見ると「時代が早過ぎた」「昭和のにおいがする」「音程が〜」などいろんなフレーズが浮かんできますが、やっぱり江戸真樹ちゃん(ここはちゃん付けw)はアイドルなんだなと思います。いそうでいない、みたいな。でしょしょ?www


| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 27, 2011

ナビスコ広島戦

ナビスコ広島戦
 講習疲れも吹っ飛ぶ勝利を! 夏休みだからチビッコの多いこと多いこと(・ω・)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2011

ガリフェス

ガリフェス
 娘と渋谷のハンズに自由研究の素材を買いに来たら、パルコ前でこんなイベントが(^-^)/

 思わずTシャツ買っちまいました\(^_^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2011

昨日のお買い物

MacBook Pro(13インチ)とoffice
プリンタ(HPの安いヤツ)とインク
ブルーレイレコーダー(アクオス)とメディア
電子レンジ
トースター
掃除機

 まとめ買いしたので、ヨドバシ(川崎ルフロン)のコンシェルジュサービスというのをお願いしてみましたが、ついたのは普通の店員さんでした(笑)。パソコンだけ別の人でしたが、それでも商品知識の豊富さはさすがですね。

 ちなみにMacは相方のです(苦笑)。

 私としてはパンフをもらってきただけで満足(謎)。
Neclavie

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 18, 2011

夏休みだけのサイドシート/渡辺満里奈

Natsuyasumidakenosideseat▼1987年7月15日発売 4thシングル

 おニャン子解散の直前とは言え、晴海で行われたイベント「夢工場」もそれなりの動員をし(フジサンケイのイベントでもおニャン子と直接は関係ないけどねw)、この曲もおニャン子恒例の初登場1位と、まだまだ存在感を示していました。でも、初登場1位から翌週にベスト10圏外(13位)に落ちたのって、この曲が史上初めてだったんですよね。その記録は89年の「フィルムの向こう側」(南野陽子)の1位→15位という記録に更新されましたが、今年5月のぱすぽ☆「少女飛行」が、なんと初登場1位から翌週に100位圏外に落ちるという記録を作りました。このニュースを聞いて、満里奈のこの曲を改めて思い出した次第です。もっともぱすぽ☆はそれを狙っていた、というか、とにかく初登場1位を取りに行く戦略だったようなので、そんな不名誉な記録も仕方ないのかもしれません。

 閑話休題、シングル曲では初めて作詞が秋元氏ではなくなり、麻生圭子さんです。アルバム曲では「八月、最初の水曜日」など数曲を満里奈に提供している麻生さんですが、意外にもシングルではこの1曲だけです。そして作曲は「深呼吸して」も書いている当時LOOKの山本はるきちさん。どちらの曲も、切ない女の子の気持ちを軽やかに満里奈に歌わせるところがニクいですねw

 この時にも書きましたが、87年の高2の夏、北海道旅行していた私は各地のユースで「夕ニャン」を見ました。この曲もそんな1人旅を彩ってくれた1曲です。

 ありきたりな言葉ですが、ホントにかわいい(笑)。こんなにかわいい高校2年生はいない(はず)。


 たぶん「夢工場」の会場からの夕ニャンでしょう。うしろのおニャン子が振りやってたり、「満里奈」コールしているのもまたよしw

#別に今月はエピック縛りではありません(笑)。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 17, 2011

恒例ジンギスカン

恒例ジンギスカン
 日陰は意外と快適です。さあ飲んで喰うぞ(^-^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2011

劇場公演見ました(ひかりで)

 昨日初めて「ひかりTV」でAKBの公演を見ました。1作当たり3日間見られて210円です。最初のチョイスは、なっちゃんこと平嶋夏海嬢の去年の生誕祭の日のチームB「シアターの女神」公演。雰囲気はわかりましたが(MCがグダグダなところとかw)、やはり公演は現場で見ないと本当の良さはわからなそうですね。ちょうど「ポニシュ」の発売直後で、チームBバージョンの「ポニシュ」を最後にやってましたが、Cメロの「つかまえられない〜」のところがなっちゃんで、その振りがめちゃかわいくて(爆)。全体的に彼女の生誕祭の日だからか、なっちゃんがたくさんカメラに抜かれていて私は満足でした。

#それにしても、なんであんなに汗をかくほど踊っているのに、なっちゃんはやせ(ry


 昨晩の「もえ×こんこんこん固かったですね〜。見た方います? 声が完全アナウンス発声になってましたね。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 08, 2011

瞳いっぱいの夏/Qlair

Hitomiippainonatsu▼1991年7月7日発売 1stシングル

 Qlairデビュー20周年おめでとうございます。もともとむっちり派の私が、なぜか乙女塾5期生では井ノ部ちゃんを推していたんですが、そんな彼女と愉快な仲間たち(ウソ)のこのユニット、こと曲に関しては色褪せることがありません。さすがESです(お世辞ではありませんw)。去年の同時期、このブログで「CITRON」のレビューを書いているんですけど、彼女たちの歌声の清涼感はやはり夏の曲にぴったりなんですよね。だからQlairが、アイドル定番の春デビューではなく夏デビューなのは、理に適っているんだと思います。

 ESっぽいオシャレなアイドルwらしく、デビューイベントは代官山のBALL ROOMというスペース(現在は閉館)でした。ええ、私もいそいそ出かけて行きましたとも。しかし、ただ場所が代官山なだけで、クローズドイベントだったので中はいつも通りの光景という、ね。ちなみにデビュー日には原宿タレント神社(ありましたね〜)でイベントでした。これは行った記憶がないな…。

 個人的にはC/Wの「恋のメダリスト」の方が、疾走感があって好きなんですよ。美智代の「こ・ん・な女の子」的な躍動感がたまりません(笑)。歌詞も「スカートも 気になるけど」(こ・ん・な〜)「危なげなスカートの丈 気にせずに」(恋の〜)と、どちらもスカートひらりwな女の子ですし、デビュー曲のカップリングという点でも共通項があります。特に「恋の〜」では「迷うジャンプで後悔はしたくない」という歌詞が印象的です。

 91年の2月、早大歌研で堀川早苗嬢を取材した時、当時河田町のフジランド(フジテレビの食堂)のはじの方で、のちにQlairになる3人(当時受験で番組を休んでいた吉田亜紀嬢も含めて)がお母さんと一緒にスタッフと集まって話をしていたのを目撃しました。きっとこの頃からQlairプロジェクトが始まっていたんでしょうね。デビューからちょうど5ヶ月前の出来事でした。

 さ、改めて『Archives』聴きますか…。

 生歌はまだまだ不安定でしたね。きれいな映像なんですが、ちょっと音声が乱れるところがあるのが残念。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 03, 2011

日産スタジアム!

日産スタジアム!
 2階席も解放された神奈川ダービー! 元マリノス3選手の活躍に期待します!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

検索アワード201106

 節電と言いつつも、やはりエアコンのお世話にならないと夜も眠れない今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。とにかく朝起きた時の発汗がハンパないですね。そんな暑い夏の検索アワードです。

 【2011年6月】

1 AKB開票 46
1 栗原冬子 46
3 前田ひとみ 32
4 空手 29
5 山崎真由美 26
6 瀬能あづさ 22
7 山崎亜弥子 20
8 吉田真里子 18
9 麻田華子 17
9 永田ルリ子 17

 ついに栗原冬子嬢1年間継続1位達成です(笑)。でもなんと今月はトップタイ。AKB総選挙でこちらに来られた方もそこそこいらっしゃったんですね。あの喧騒はずいぶん前のことのように思いますが、まだ先月のこと。3年連続26位の平嶋夏海嬢は夏は舞台に出るそうですが、それより早くアンダーガールズのMVを見たいです。なっちゃん以外のアンダーガールズでは23位の「ちゅり」こと高柳明音嬢に注目しています。そんなどストライクのルックスってわけじゃないんですが、うちの生徒に似ているんですよね(笑)。

 あ、永田さん44回目のお誕生日おめでとうございます。お元気ですか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2011 | Main | August 2011 »