« July 2011 | Main | September 2011 »

August 2011

August 26, 2011

9月4日

 メイン中学の試験が9月2日に終わってしまうため、こんな9月上旬の日曜日に休めそうな気配…。正確に言うと5日にも試験があるのですが、私の担当している数学と理科の試験が済んでしまっているので、4日に補習をする必要がないんですね。

選択肢その1…川崎フロンターレファン感謝デー
 現在6連敗と絶賛不調中(涙)のフロンターレですが、シーズン中にファン感やるのは毎年のこと。でも今年は状況が状況だけに、選手への風当たりも強いでしょう。出し物の練習するならサッカーの練習しろーなんて。次節の柏戦(アウェー)で連敗脱出すればいいですが、7連敗でファン感突入とか、怖くて行けません(笑)。ちなみに会場は川崎競馬場です。

選択肢その2…川越高校「くすのき祭
 母校の文化祭は毎年9月1週の土日です。お世話になった先生もいないし、自分の部活(新聞部)は発表はせずに取材でまわっているみたいなので、大混雑の水泳部のシンクロ(ウオーターボーイズのモデル)…は見てみたいけど、結構人気なんですよねー。行くとしたら高校の同期を誘って夜に飲みとかですね。

選択肢その3…催事(笑)
 情報お待ちしております。

選択肢その4…家で休養
 これが一番現実的?


 さて、どうなるでしょうか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 22, 2011

secret base〜君がくれたもの〜/ZONE

Secretbase▼2001年8月8日発売 3rdシングル

 今年の8月が「10年後の8月」なのはご存知の通りで、ライブも大盛況のうちに行われたようです。私もライブには行きたいなと思ったのですが、彼女たちの最後の武道館ライブにも行っていないし、そのDVDすら見ていない(爆・一応買ったんですよ…)ということでライブ参加の資格なし、と自分で勝手に判断し(謎)、芸能ニュースだけで様子を知ることとなりました。

 10年後と言ってもまだみんな20代ということで、若い若い(笑)。でも歌い方は確実に変わっていて、MIYU嬢は一時R&B調の曲にも挑戦した時期もあったせいか、確実にコドモからオトナの歌い方になっていました。いや、声も変わったのかな。化粧もちょっと濃くなったり…。確実に時が流れたことを実感させられました。それでも10年以上前から一緒にやってきた3人(ホントはMIZUHO嬢もTAKAYO嬢も見たかったけど)の息はぴったりでしたね。今後も震災チャリティー系のイベントには出演するということですが、まだまだZONEとしてやれますよ。特に不遇?のTOMOKA嬢に愛の手をw(チュエル'sは黒歴史かしらん)

 『ZONE TRIBUTE』ではSCANDALがこの曲をカバーしていますが(昨年11月17日発売のSCANDALのミニアルバム『R-GIRL's ROCK!』に収録済み)、歌い出しの声がMIYU嬢にずいぶんと似ているんですよ。「最高の〜」のところなんか特に似ています。残念ながら誰の声かわからないんですが(メインボーカルのHARUNA?)、同じガールズバンドということで(レコード会社も両方ともソニー系だしw)、影響を受けた部分も少なくないのかもしれません。

 友達が転校してしまうという男の子同士の友情の曲ですが、私の転校の時にはそんなことなかったなぁ(笑)。ちなみに私が転校したのは31年前の8月です(どーでもいいwww)。昭和51年に旧新座小学校(廃校になりました…)に入学したみなさん、お元気ですか?

 なにしろMIYU嬢が幼くてかわいいわ(爆)。

#旧新座小学校ですが、現在も学校の姿で残っており、ロケでよく使われます。最近では「マルモのおきて」で使われたそうです。昨年から市が売却しようとしているようなので(まだ売れてない様子)、売れたらロケもなくなるでしょうね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 14, 2011

シンデレラのシューズ/おニャン子クラブ

Circle▼1987年8月5日発売 5thアルバムDisk2 2曲目

 富川、永田、白石、生稲、山森、鈴木の6人による「シンデレラのシューズ」です。今日が終わったらシンデレラが普通の女の子に戻ってしまう、特に永田、白石、山森の3人はこの日以来一切芸能活動をしていないわけで、モチーフとしてシンデレラを使うのは至極真っ当(ベタとも言えるかもしれませんが)ですね。もっとも、歌詞は別に卒業とか、そんなことを想起されるようなフレーズは使われていないんですけどね(笑)。こちらの勝手な想像というか。

 ツアーでは最初の方に歌われていたようですが、ファイナルでは卒業生のソロコーナーの後ということで、いよいよ後半戦かといやでも意識させられる場面に投入されました。もはや映像での記録しかありませんが、毎年「みんないっしょに〜」(麻子ちゃん)って煽られて、「シンデレラーのシューズをかーくーしてしまえー」って素直に歌っちゃうんですよね(爆)。永田さんも会場にマイク向けてるし…。最後のサビ前の「せーのっ」にもやっぱり煽られちゃいます。

 正直、14、18、22の3人だけで良かったと個人的には思います。他の3人のファンには失礼ですが、ソロデビューやユニットデビューせず、最後までおニャン子、夕ニャンを支えてきた功労者であることに間違いはないでしょうから、確かにこの曲のメインボーカルであるにしても、すっきりと3人で歌わせてあげたかったな、と。まぁそんなことを言っていたら後期メンバーに出番がなくなってしまいますね。特に山森ちゃん(私と誕生日が8日違い)は『Circle』ではこの曲にしかクレジットがありませんので、山森ちゃんファンにも大事な曲であることには変わりはないでしょう。山森ちゃんファンの方スミマセン(爆)。

 ちなみに『Circle』の収録曲で「セーラー服を脱がさないで」と全く同じ作家陣(作詞:秋元康、作曲・編曲:佐藤準)で作られたのはこの曲だけです。

 ファイナルの映像だと事件性が強いので(笑)、音だけで。ファイナルって全体的に曲が速いので、こうやって音だけで聴くと、すごく遅く感じますね。

#来年にもう2曲書こうと思います。私のことを知っている方は大方予想がつくでしょうが…w

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 09, 2011

風の物語/おニャン子クラブ

Circle▼1987年8月5日発売 5thアルバムDisk2 7曲目

 おニャン子クラブが解散してから来年で四半世紀です。なんとまぁ長い間おニャン子を想って生きてきたのかと思うと目頭が熱くなりますが(苦笑)、今年と来年(覚えていたらw)、おニャン子のラストアルバム『Circle』に収録されているいくつかの曲の思い出を書いてみたいと思います。

 1曲目は生稲、貝瀬、斉藤、我妻、杉浦、宮野という後期メンバーによる「風の物語」を選びました。この曲、ツアーでは歌われていたんですが、代々木のファイナルではなくなってしまったという不遇の曲です。なぜ推しメン(笑)がボーカルを取っているわけでもないこの曲を採り上げたかというと、話はこのブログにたびたび出てくる87年の北海道旅行になるわけです。

 今のようにケータイに音楽を入れたりとか、iPodとかない当時、音楽を持って行こうとしたらまだまだカセットが主流だったわけで、私も東芝Walkyとカセット10本ほどをお供に北海道へ渡りました。そのカセットの中には、発売されたばかりの『Circle』ももちろんありました。発売されてすぐに買い、ダビングして9日に北海道に出発したわけです。他のカセットも持っていたわりには、基本的に『Circle』ばかり聴いていました。その中で、北海道の風景と一番マッチして印象に残った曲がこの「風の物語」です。まぁ歌詞もそんな感じですから(笑)、当然と言えば当然かもしれません。それにファイナルで歌われていない分、事件性が薄く、当時の印象そのままに私の記憶の中にあるのがちょっと嬉しいです。ふっと高2の夏に戻れる、みたいな。

 泊まった塩狩温泉ユースのヘルパーさんと、真駒内のコンサートの話もしたのもいい思い出です。受付の上にゆうゆのポスターが貼ってあって、それがきっかけで部屋にも行かずずっと立ち話(笑)。あのお兄さんもまだおニャン子を想っていてくれてるかなぁ。

 というわけで映像はないので曲だけ。

 ちなみに今年の9月20日集会はライブハウス開催だそうです。火曜日なので私は夜の集会には参加できませんが、仕事前に代々木に行こうと思います。

#今月『Circle』からもう1曲書こうと思います。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

August 03, 2011

検索アワード201107

 湿気はあるものの気温はさほど上がらず、なんとかしのげる暑さの夏ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。私は毎年のごとく夏期講習中なんですが、今年は計画停電対策の日程になっているため、補講日と称した休みが多いものの、1日の授業時間が異様に長いという、いいんだかわるいんだかわからない講習となっています。今日で講習開始から約2週間経ちましたが、足に来ました(爆)。というわけで、先月の検索アワードです。

 【2011年7月】

1 前田ひとみ 43
2 空手 39
3 瀬能あづさ 25
3 吉田真里子 25
5 山崎真由美 21
6 栗原冬子 19
7 現在 17
8 西野妙子 16
9 坂上香織 14
10 コップンカ 13

 ついに栗原冬子祭りが終わりました(笑)。「前田ひとみ」と「空手」は当然セットですが、今なぜ? あとはだいたいいつも通りのメンバーですね。目新しさがなくてコメントしようがありません(爆)。

 今日は休みなので、足のマッサージをしてもらおっと。あとスマホを買う予定なんですが(だって今の携帯、あと1年で使えなくなるとかauが寝言言ってるんだもん)、活用法が通勤列車の中の暇つぶししか思い浮かばない…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2011 | Main | September 2011 »