« December 2011 | Main | February 2012 »

January 2012

January 30, 2012

シアターの女神

 鬼リピちう(号泣)。


ステージ 頑張ってると
みんなに聞いていたよ
ホントは今すぐにでも
僕は駆けつけたかった

メール抽選
なかなか当たらずに
君の夢ばかり見てた


 ここで終わってしまいました。結局シアターの女神には会えずじまい。他に見たいなという子もいないので、もう劇場公演に応募することもないでしょう。

 長い間アイドルファン(と言っておきます)をやっていますが、こういうカタチで推していたコを見られなくなるのは初めてです。思った以上に応えるものですね…。もう少し重い腰を上げるのを早くしていたらと悔やんでいます。今後個人で活動していくようですが、厳しいものがあるでしょうね。でも応援しますよ、私は。とりあえず2月5日の握手会の様子が気になりますが、レポもいっぱいあがるでしょう。

 シアターの女神=平嶋夏海に幸あれ。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

January 28, 2012

CD届いた

 「TeamB 5th Studio Recording シアターの女神」

 えーん(泣)。

 よーし、今年はなっちゃん見に劇場に行くぞーって意気込んで抽選にせっせと応募してたのに…。上のCDの存在も最近知って、ホントに昨日届いたっていう。

 私もいい歳こいたおっさんなので、プライベートがどうだこうだでショックを受けるわけではないですが、とにかく劇場でなっちゃんのステージを見られなくなったのが残念。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 25, 2012

笑顔の魔法/高橋由美子

Egaonomahou▼1991年1月21日発売 3rdシングル

 前作2曲がアニメの主題歌だったり、「大海賊」レギュラーだったりwと、一般人の私からするとレベルの高いアイドルだと思っていた彼女ですが(どういう意味?)、この曲で下野してきた、そんな印象です。「Fight!」を歌う姿は都立大の学祭(こちらで書いてます)で見てましたが、この曲でようやく彼女がマニアックな存在じゃない、万人受けする(はずの)アイドルなんだと認識できたような気がします。もしかしたら本当に、当時よく言われていた「20世紀最後の正統派アイドル」だったのかもしれません。

 それを強く感じたのは、1月6日のサンシャインシティ噴水広場でのこの曲のキャンペーンです。噴水広場でのイベントは数多く見ていますが、いまだに私の印象に残っているということは、かなりの集客で、しかもマニアやカメコだけではなくみんなで盛り上がったイベントだったんじゃないかと思います。さすがに21年前ということで詳細は覚えていませんが、「砂時計」2号のイベントレポートではバースデーパーティーもやったんですね(彼女の誕生日は1月7日)。そうか、このイベントでは松氏とすれ違っていたのか(笑)。ちなみに私が「砂時計」に寄稿し始めるのは次の号からです。

 作詞の大場清実さんという方は検索してもどんな方かわからなかったのですが、この曲以外にも1stアルバム『Scarlet』に収録されている「SHAMPOO」「Whisper」を書かれています(この3曲のみ)。「笑顔の魔法」というタイトルも前向きで、彼女のGood-P(Good Personalityの略だとも聞いたことがあります)を表しているのではないでしょうか。

#って『Scarlet』当然持っていると思って探してみたらなかった…。中古で買わなければ(爆)。というわけで、借りて録音したと思われるカセットを聴きながら書いてます。ミニアルバムなので、カセットの片面に『Heart Date』が入っているというのが頭痛いw

 いまだにファンサイトが稼働しているのがすばらしいですね。今は舞台で活躍していますが、やっぱり復活コンサート行けばよかったな〜。

 ライブ映像ですね。やっぱりテレビで歌ったのは削除されまくりなのか…。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 23, 2012

一体感

 昨日川崎フロンターレの新体制発表会があり、改修前の等々力ラストイヤーをタイトルで飾るべく始動しました。今シーズンのキャッチフレーズ「一体感」は、去年から等々力改修の合言葉みたいに使われてきてましたので、聞き慣れていましたね。

 選手の去就は以下の通りです。

【in】
高木駿(明治大学/新)
田中淳一(大阪桐蔭高校/新)
レナト(コリチーバFC(ブラジル)/レンタル)
小松塁(C大阪/完全)
西部洋平(湘南/完全)
杉浦恭平(愛媛/レンタル満了)
ジェシ(コリチーバFC(ブラジル)/レンタル)
森下俊(京都/完全)
レネ サントス(グレミオ(ブラジル)/レンタル)

 今年は外国人枠をきっちり使い切りました。センターラインの守備の強化と、ジュニーニョがいなくなった分の得点力強化という、誰が見ても補強ポイントは明らかでしたから(笑)、それに応えてくれる選手の獲得となった、はずです。外国人がチームにフィットするかはこれからのキャンプ次第ということになるんでしょうか。恭平の復帰は嬉しいですが、競争が激しいポジションですから、まずは出場、そして結果を残してほしいです。クッキーの二の舞にはなるなよ…。

【out】
松本拓也(湘南/レンタル満了)
棗佑喜(栃木/レンタル)
横山知伸(C大阪/完全)
菊地光将(大宮/完全)
ジュニーニョ(鹿島/完全)
養父雄仁(熊本/甲府にレンタル後完全)
相澤貴志(町田/完全)
久木野聡(栃木/完全)
薗田淳(町田/レンタル)
吉田勇樹(引退)

 松本君はファン感要員? 西部とトレードみたいになってしましたが、連敗中の彼の熱いブログは十分すぎるほどフロンターレの一員でした。あとは「ファイフロ」MC(笑)のユウキは自分の中で限界を感じたんでしょうね。ユース上がりの彼もJの試合には出られず(天皇杯だけ1試合出場)、育成コーチという再就職先を得ました。子どもには好かれそうなキャラですから、ベストの再就職じゃないでしょうか。ジュニに関しては多くを語るまい…。2試合目でいきなり鹿島戦ですから、楽しみにしています。

 Jリーグ開幕は3/10で、今年もまたホーム等々力でアルビレックス新潟戦です。今年は原則、土曜がJ1、日曜がJ2という日程ですが、実は私、今年も異動なので休みがどうなるかわからないんですよ。土曜が仕事だったら日曜のJ2を町田ゼルビア中心に見に行こうかななんて思ってます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 17, 2012

告白

 AKB48の劇場公演のチケット抽選に初めて応募しました(ハズれたけど)。

 ここのところ「やはり1回は見ておきたい」という気持ちが沸々と湧きまして(爆)、それならなっちゃんこと平嶋夏海嬢のいるチームB公演かと思い、こないだの日曜日の公演に応募してみました。

 さすが西武ドーム3日間を埋めるAKBですね、そう簡単には当たりませんでした。わーん「シアターの女神」見たいよー(笑)。

 ちなみに当たってたら、その日の中3模試は教室の有能なスタッフに任せるつもりでした(爆)。理解のあるスタッフだ。

#でも、実はその日の公演、なっちゃんは腰痛で休演だったとか…。そういうオチでした。でも心配だ…。


 昨日は「番長」で負債を作ったものの、またもや「銭形」で負債を減らすことに成功(トータルは負けでしたけど)。ありがとうきたりえw それなら最初から「銭形」打てよっていう話ですが。

 こんなこと書いてると仕事してないように見えますが、教室に行ったらちゃんとやってるんですよwww 今週は更新説明会に来なかった家庭との面談が多いので、今日は早めに教室に行きます。

#フロンターレのことは新体制発表会の後に書きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2012

北ウイング/中森明菜

Kitawing▼1984年1月1日発売 7thシングル

 今年の1曲目は「北ウイング」にしました。この年末年始、うちの教室の事務さんがなんとパリに旅行に行かれたんですけど、やはり成田というと「北ウイング」ということで、真っ先に選びました。当時はターミナルは1つしかありませんでしたが、今は「第1ターミナル北ウイング」となってます。そういえば私が初めて飛行機に乗ったのって大学卒業前のヴァージンアトランティック航空ロンドン行きでしたが、これも北ウイング発着でした。

 この曲と言えば、明菜さんの無敵のビブラートでしょうか。「不思議な力で〜」の「で〜」がとても長く、歌番組でも意識して長く息を続けていた印象があります。そして熱く歌う部分としっとりを歌う部分を1曲の中で使い分けているところも特筆すべき点でしょう。もちろんこの曲に限ったことではありませんが、1曲の中のドラマが彼女の歌唱によって完成する、特にこの「北ウイング」にはそれを感じます。

 歌詞もわかりやすいドラマです。「あなたが住む霧の街」はやはりロンドンでしょうか。そうなると北ウイングを出発する、しかも「夜間飛行」(ミッドナイトフライトと読む)でロンドン行きの飛行機は…なんてなんかの歌番組で調べていたような、自分で調べたのかな(笑)。今となっては昔の飛行機の時刻表って意外とわからないんですね。どなたか詳しいサイトをご存知の方〜(笑)。

 あ、あと、出だしの「Love Is The Mystery」ですが、レコードでは明らかに「The」を発音していますが、歌番組ではいつの間にか発音しなくなったんですよね。文法的に間違いなのかな? この理由をご存知の方〜(笑)。

 この飛行機の映像覚えてる。


中森明菜「北ウイング」 投稿者 kabutokouji

 歌唱映像がプレゼントキャストwのおかげで削除されまくっているようなので、上の動画もいつまであるかわかりません。なのでどなたかが作成したイメージ映像も。


| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 08, 2012

検索アワード201112

 あけましておめでとうございます。今年もアイドルポップスのレビューを書いていきたいと思います。また、しつこいようですが川崎フロンターレのタイトル獲得を願って止みません(苦笑)。

 年末年始のトピックは…
1)パチ奇跡の4連勝
 31日〜3日に4日連続打ちに行くという毎度阿呆な年末年始でしたが、なんと4連勝。1,300円勝ちという微妙な日もありましたが、ここで年の運を使ってしまったヨカーン。今回はスロだけではなく「銭形」でも勝たせてもらいました。きたりえありがとうw

2)紅白でなっちゃんを探したが…
 平嶋夏海嬢を画面で探すお父さんっぷりでしたがw、AKBの出番の時には発見できず。かのんちゃん(木本花音嬢)はばっちり映ったのに…。でもなっちゃんも他の出演者の応援の時に映ってました。そんな私の姿を相方は「親戚のおじさんみたい」と。

3)20年以上ぶりによみうりランドに行く
 今日なんですがw イーストを遠目で見て涙が出ました(ウソ)。23年前の満里奈のイベント以来かな。今日は娘のリクエストで家族で行ってきました。うちから車で30分という手軽さでした。

4)実家でフロッピー発見される
 実家に帰ったら、こんなん出てきたけどって渡されました。RupoとCanowordのフロッピー。タイトルはミニコミの原稿wwwと、イベント参加データ。これは中身を見たい!と思いましたが、コンバートしてくれる会社のHPを見ると、1枚3,000円くらいとのこと。うーむ、悩む…。

 というわけで長くなりましたが、先月の検索アワードです。

 【2011年12月】

1 前田ひとみ 77
2 空手 69
3 前田ひとみ空手 37
4 江戸真樹 20
5 瀬能あづさ 16
6 宝ひとみ 15
7 love 14
8 ファイヤークラッカーズ 13
9 吉田真里子 12
9 薬師寺容子 12

 前田ひとみさん不動の首位です。もう入れ替わる要素がありません(笑)。ちなみに薬師寺容子さんの元マネージャーさんとは学生の時以来ずっと年賀状をやり取りしているのですが、特に近況が書かれていないんですよね。こちらをご覧になられていたら、ぜひ近況を教えて下さい>Yさん

 最後に今年の目標…チームB公演(シアターの女神)を見る(爆)。それでは今年もよろしくお願いします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2011 | Main | February 2012 »