« 明日は明日の君が生まれる/Chocolove from AKB48 | Main | A級キッス/西野妙子 »

June 21, 2012

恥ずかしすぎて/南野陽子

Hazukashisugite_3▼1985年6月23日発売 1stシングル

 作詞:康珍化、作曲:都倉俊一、編曲:大村雅朗という超豪華布陣のデビュー曲でしたが、もしかしたら彼女の曲の中で一番地味なんじゃないかと思われる「恥ずかしすぎて」。クラスの中でもそこそこアイドルを知っていた私(中3)でもノーマーク。デビューしたことにすら気づいていなかったような…。マンガ雑誌は全く読まないので、マガジンでのグラビア露出も知りませんでした。そして秋、麻宮サキ後のことはみなさんよくご存知でしょう。私も欠かさず見ていました。決しておニャン子が出ていたからではありません(爆)。斉藤由貴版からずっと見ていましたよん。スケバン刑事からと言えば、3代目とデビュー日が2日しか違わないんですよね。何かの因縁でしょうか。

 デビュー日は彼女の18歳の誕生日。確かその前後で堀越高校の修学旅行があって(北海道)、団体行動を抜けて札幌のレコード屋回りをしたとか。で、その時のナンノさんに遭遇した方の投稿がオリ通に載っていたはずです。う、うらやましい(笑)。

 そんな85年6月にデビューしたナンノさんは、3、4月デビューのメジャーどころに遅れをとり、しかも6月デビューは中山美穂以外はみんなマイナー(褒め言葉ですよw)という不遇な状況。しかも夕ニャンもだんだん盛り上がってきて、ショボーンとなってもおかしくないところでした。スケバンもさることながら、やはり「さよならのめまい」の功績は大きかったと思うのです。

 そして現在「Blooming Girls」として活動しているナンノさん(グループ最年長)。ディナーショーは高くて行く気になれなかったけど、今度の日曜日、ラゾーナでイベントがあるそうです。でもあたしゃ仕事だよ…。見に行かれた方はレポートお願いしますw それぞれ懐かしの曲とか歌っちゃうのかなぁ。

 テレビ初出演は「レッツゴーヤング」だったんですか? 「アイドルPOPS 80-90」には「テレビで3回しか聴けなかった」と書いてあります(笑)。すごく緊張している様子が伝わりますね。


南野陽子_恥ずかしすぎて(テレビ初出演) 投稿者 azukitoast

#そしてナンノさんもルリルリももうすぐ45歳のお誕生日。おめでとうございます。

|

« 明日は明日の君が生まれる/Chocolove from AKB48 | Main | A級キッス/西野妙子 »

Comments

ナンノっておしとやかな才女ってイメージと水着のプレミア感が好きでした。私が大学4年の就職活動時期に公開された『寒椿』で貧乳を拝見させていただき良い思い出です。オリコン1位9曲も持ってるなんて、あらためて人気あったのねー\(^o^)/

それにしても、渡り廊下のオフィシャルブログのジャンプ先がいまだになっちゃんの最終掲載日に設定されてる珍家さんの思い入れが・・・
尾木プロのプロフィールの活動状況も「×ゲーム2」で止まってるし。なっちゃんの復活を待ち望んでいるファンに朗報はあるんでしょうか。まゆゆは順調に2ndシングル「大人ジェリービーンズ」が7/25発売ですね。

Posted by: おばしゅー | June 23, 2012 at 11:25 AM

南野さんで地味な曲というと、個人的には「パンドラの恋人」とか「ダブルゲーム」を思い出します。
あと、南野さんといえばラジオ。85年秋のニッポン放送土曜夜8~10時は「ちょっとだけええかっこC」「落書きだらけのクロッキー・ブック」「おきょんな夜だから」「みえますか?青春・輝き色」という並びで、正直南野さんの起用は「?」だったのですが、いつのまにか4つのうちで一番楽しみな番組になっていました。
南野さんは歌手デビューの半年以上前に「名門私立女子高校」というドラマでテレビに出ていますし、私の知る限り、この曲はテレビで5回は歌われています。
B面の「さよなら、夏のリセ」、河合その子さんが直後に同じタイトルの曲を出したのには驚きました。厳密には「、」がないんですけど。
Blooming Girlsのイベントは、2曲であっさり終了だったみたいですね。公式HPのイベント告知で名前が「洋子」になっていて、それはないんじゃないかと思いました。

Posted by: 終わらない夏休み | June 25, 2012 at 01:14 AM

>おばしゅーさん
なっちゃんのカテゴリーにリンク貼っているだけです(笑)。

>終わらない夏休みさん
「落書きだらけのクロッキーブック」の前に1回だけ「はじめまして南野陽子です」という単発番組をやったそうですね。なぜかうちにあった「非常口」(日大法学部アイドル研)に書いてありました。

「さよなら夏のリセ」のことは書こうと思ったんですけど忘れてました(爆)。あとHPの洋子、南田洋子じゃないんですからねぇ。

Posted by: 珍家 | June 25, 2012 at 08:53 AM

ナンノのレッツゴーヤングのデビュー曲披露は今日でもNHKのトーク番組出演では語りぐさですね。
私自身、初めて自分で買ったCDがナンノのアルバム VIRGINAL で、以後ずっと今でもナンノ好きですが、彼女自身苦しい時期もあったので最近のアイドル活動を楽しんでいる姿にはなんかホッとします。
川崎イベの集客すごかったみたいですね。今後の展開どうなるのかなぁと期待半分、不安も半分な所です。

Posted by: ふわふわ | July 03, 2012 at 01:09 AM

>ふわふわさん
私の仕事仲間がたまたまラゾーナに行ってイベントに出くわしたそうですが、ナンノさんが一番かわいかったとの弁。やはり(笑)。

Posted by: 珍家 | July 03, 2012 at 11:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/55017211

Listed below are links to weblogs that reference 恥ずかしすぎて/南野陽子:

« 明日は明日の君が生まれる/Chocolove from AKB48 | Main | A級キッス/西野妙子 »