« June 2012 | Main | August 2012 »

July 2012

July 31, 2012

-3℃/ゆうゆ(岩井由紀子)

Minus3doc▼1987年7月22日発売 2ndシングル

 デビューはwithがついていましたが(ま、私にとっちゃwithが重要なんですけどねw)、2ndで堂々のソロシングルとなりました。ちなみにアーチスト名義は当時のまま書いています。おニャン子解散直前ということもあり、ソロでも秋元氏が詞を書かないことが多く、この曲も及川眠子さんの詞です(曲はゴッキー、アレンジは佐藤準氏という常連コンビですが)。

 「-3℃」と言えば「夕ニャンで緊張しすぎて歌えなくなっちゃった事件」ですかね。「おニャン子白書」を持っている方は135ページをご覧下さい(笑)。私もその時の放送は見ていた気がするんですが、映像で残ってないかなー。時間ができたら漁ってみようw あと夕ニャンで覚えているのは、サビの「へーぇえっちゃら、ヘイ!」でゆうゆが白い大きな風船を蹴って割ると、中から小さな風船がたくさん出てくるセット。

 でもこの「ザ・ベストテン」の-3℃の氷室?は覚えていないなぁ。それにしても夕ニャン末期のゆうゆのかわいいことかわいいこと。だからいつも9/20にファイナルの映像を見ると浮気しちゃうんですよ(爆)。ただ、これがあと半年ぐらい経つとバラエティの顔になっちゃうんですよね…。

 今の仕事(高校生の映像授業のアドバイザー)で接している高2生はめっちゃ勉強してるんですよ(高2から塾に来ている生徒だから当然ですが)。私の高2の夏休みといえば、その半分を北海道で過ごしてました。塩狩ユースのヘルパーさんと札幌で行われたファイナルツアーの話で盛り上がったり(ここにも書きました)、あとは夢工場に行ったりと、勉強なんてちっともしていなかった25年前の夏休み。ゆうゆもデビュー25周年、おニャン子も解散25周年。いよいよ8月に突入です。

#ちなみに今年の9月20日の詳細はこちら。いつもありがとうございます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 25, 2012

大人ジェリービーンズ

 の初回限定版CについているDVDにて、まゆゆとなっちゃんの対談を見ました。

 見た第一印象は「なっちゃんに芸能人オーラがなくなった」ということ。もともとオーラがあったかどうかはともかくw、ふつうのむっちりwした女の子という感じでした。内容はだいたい想定内ですから特筆すべきことはありません。ただ大学に行っているというのは意外でした。

 まんまとまゆゆのCD拡販計画に乗ってしまったわけですが、なっちゃんの今が見られたから満足だと自分に言い聞かせています。平嶋夏海の今後に幸あれ。

 関係ないですが、秋元氏は「ジェリービーンズ」というキーワードをよく使いますね。「ジェリービーンズのロマンス」(渡辺満里奈)と…、あと何がありましたっけ(爆)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 23, 2012

曇りのち晴れ 渡辺くん/Cotton

Kumorinochiharewatanabekun▼1991年7月21日発売 5thシングル

 もちろん芳賀ゆいのあとは芳賀ゆかに決まってますよ(笑)。ちなみに「芳賀ゆか」というのはCottonのメンバー変更のための企画じゃなくて、BOMB!の企画で小塚さおり嬢が芳賀ゆかに扮して原宿で「芳賀ゆかを探せ」みたいなことをやった時のものです。なので、新メンバー誰でしょうクイズの選択肢「小塚さおり」「芳賀ゆか」「戸越かずこ」は3択ではなく1択だったのです。この曲のキャンペーンの時には「戸越かずこ」として活動していました。「かずこ」は逆から読むと「こず(づ)か」、戸越はCottonの事務所の所在地ということです。

 私がCottonと深く関わるようになったのは実はこの頃からですので、実はそんなに長いおつきあいではありません。コピー誌を2号まで出しましたけど、1号は小塚さおり初お披露目の日(発売日の渋谷東急東横屋上)に発行していて、2号はその2ヶ月半後に発行しています。どちらも1個人のミニコミとしては異例の、Cotton本人達のインタビューがあったり、表紙をたにやんが書いていたりと、ごくごくマニアの方には非常に受けた(自画自賛)コピー誌でした。私も各号1冊ずつしか持っていませんが、この世にあと何冊残っているんでしょうかね。

 曲はと言うと、ちょっとヘンな3人組というコンセプト(いや、そんなコンセプトはなかったんですけどねw)がしっくりくるような感じになっています。ある意味差別化が図られてきて、他のアイドルのファンにも好意的に見られていた(決して哀れみではないはずwww)3人でしたが、いつの間にか活動がフェードアウトしてしまいました。最後に見たのはいつだったでしょうか。各人芸名を変えたり、写真集を出したりしていましたが、今は結婚して子どももいたり、かな。

 ますこっとたわーです。この映像は小塚嬢がサングラスを外したあとですが、外す前に1回出たときに、フルコーラス歌う権利を争奪するゲームコーナーでCottonファン代表としてかき氷早食いに挑んだのは私です(爆)。私は敗北したのでCottonにフルコーラスで歌わせてあげられませんでしたが、この回はフルですね。誰がゲームに出たんだろ。

#「やったぞジャンケンマン」を入れて5thとしています。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

July 19, 2012

結婚式

 今週の月曜日、弟の結婚式が軽井沢でありました。軽井沢なんてオサレなところでやらなくてもいいのにと思いましたが(笑)、うちの実家が埼玉、彼女の実家が長野ということで、ちょうど中間地点という意味合いもあったようです。

 ただ、うちは埼玉じゃなく川崎なので日帰りは慌ただしいなと思い、軽井沢のペンションに前泊しました。軽井沢に入る前に20年ぶりくらいに鬼押出しに行きましたが、暑くてぐるっと回る元気はなくw土産物屋周辺をうろついただけでした。でも浅間山はきれいに見えたのでよしとしよう。

 当日は親族なので式の前に顔合わせとか写真とかいろいろありまして、ほとんど1日がかりでした。しかも3連休ということで同じように結婚式を挙げるカップルが多く、間違えて他の人の式に出そうになりました(ウソ)。披露宴も派手ではなく、ヘンな余興もなくてよかったです。余興は奥さんのフラダンスだけという(笑)。ハワイに留学してたことがあるんだって。

 これで私のきょうだいは全員結婚した訳で、両親も安心していることでしょう。もっとも、弟も就職と同時に家は出ているので、実家は長い間両親2人の生活なんですけどね。

 新幹線で行けば速いのはわかっていましたが(結婚式で飲めるということもw)、荷物の多さで車をチョイスしたのが運の尽き。17時前に一緒に出た両親は新座の実家に20時着。そして私たちより確実に遅く出ている弟夫妻も新幹線で帰り、日吉の新居に22時着。そんな我々はSAに立ち寄りつつ渋滞の中、23時に川崎に帰ってきましたとさ。3連休恐るべし。

 弟夫妻の新婚旅行はワイハーですって。奥さんは英語ペラペラなんですが(外資系銀行勤務)、ハワイって日本ですよねwww

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2012

星空のパスポート/芳賀ゆい

Hoshizoranopassport▼1990年7月1日発売 1stシングル

 伊集院光のオールナイトニッポンから生まれたバーチャルアイドル、芳賀ゆいです。私はANNはあまり聴いていなかったので、芳賀ゆいには乗り遅れたというか乗れなかった人なんですが、わかっていても大まじめに、最後留学する彼女を羽田空港に見送りに行った人がうらやましいです。後世のバーチャルアイドルに大きな影響を…与えてはないかな(爆)。江口愛実って幕引きはしてないんですよね。まだAKBの公式ページにメンバーとして載ってますから。いっそのこと留学とかしちゃえばいいのにw

 架空のオーディション「ミスポニーテールコンテスト」でグランプリを獲得したという設定ですが、世の中ポニーテール好きは多くいる訳で(まぁ私もそのうちの1人かな)、その設定が秀逸。また他の設定(本名、出身地、ボディサイズなどなど)もジャストミート(古)で、大人が本気で遊んだからこそ、CDリリースまで話が大きくなったんでしょうね。みんなわかっててだまされる、いや、だまされるという言葉は違うな、芳賀ゆいというバーチャルアイドルを媒介にして伊集院光とリスナーが双方向で楽しんだ、そんなところでしょうか。ネットもない時代、はがきでやり取りして作り上げるという今から見たらやたらゆっくりな時の流れも、また芳賀ゆいを楽しむのに必要だったのかもしれません。

 ちなみに曲は生福(生方則孝氏と福田裕彦氏のユニット)の「酸素でルルル」という曲のリメイクだそうです。

 ニコニコに「東京イエローページ」出演時の映像がありました。


 「酸素でルルル」もニコニコにありました。

#芳賀ゆいを採り上げたからには、そりゃ次はアレでしょう(笑)。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 04, 2012

検索アワード201206

 今年で銀座松坂屋屋上ビアガーデン「麦羊亭」が終了ということで、ジンギスカンの聖地がまた1つ消えます。ということで先日FHOKUTOのメンバーと行こうとしましたが見事に雨。8月にリベンジします。8月の屋上にジンギスカン、脱水をビールで補うことになりそうですね(苦笑)。それでは先月の検索アワードです。

 【2012年6月】

1 斉藤満喜子 32
2 アイドル 25
3 珍家 23
3 現在 23
5 love 22
6 歌詞 20
7 栗原冬子 15
8 瀬能あづさ 14
9 山崎真由美 13
9 江戸真樹 13

 というわけでいつものメンバーですね。珍家で検索された方は、ぜひブックマークをお願いします(笑)。

 今月は毎年恒例の結婚記念日食事会(ホントは6月ですが某茄子が出た後に行くのでw)、そして弟の結婚式(軽井沢まで行きます)があったりと、イベントが続きます。そして夏休み。今はアドバイザーという立場なので授業はしませんが、教室の開館時間が長くなるので、その分我々も長くいることになります。暑さに負けずがんばっていきましょー。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 03, 2012

ま、いいんだけどね

 米ちゃんこと米沢瑠美嬢が復帰するとか…。

 とばっちりを受けた(と言っても自業自得だけど)なっちゃんこと平嶋夏海嬢に、まだ全く活動の知らせが入ってこないのがやるせない(苦笑)。握手会で麻里子様がファンとの会話の中で「学校に行ってがんばっている」とか言ったそうですけど、それがどんな学校かもわかりません。一応尾木には籍が残っているけど、どうなるんでしょうね。

 そして今年の総選挙26位(去年までは3年連続なっちゃんw)の増田有華嬢が宮本亜門氏のミュージカル主役を射止めたとのこと。AKBINGO!でオーディションの様子をやってましたけど、あの時点で亜門さんはかなり彼女に入れ込んでいたんでしょうね。コメントが「もう決まり」みたいな雰囲気でしたから。2年前に「一騎当千」のテーマソングでお皿を出してますが、「AKBからのソロデビュー」とは言われず、知る人ぞ知るみたいな感じになっていたのが気の毒でした。これからの活躍が楽しみですね。そしてチームBをよろしく(笑)。

#BGM:愛のストリッパー〜シアターの女神

##なっちゃんポジについにみるきーこと渡辺美優紀嬢が入ったようですね。これでチームB公演には完全に行けなくなりました(心情的にw)。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | August 2012 »