« November 2013 | Main | January 2014 »

December 2013

December 31, 2013

2013ベストソング

 このブログを始めてからついに10回目の年末を迎えました。今年は娘の中学入試、初のAKB劇場潜入、個別握手会でなっちゃんとキャップの2人と握手、そしてそのなっちゃんと教え子の共演(笑)とわりといろいろとありました。現場も数回行きました。そういえば今月2回も偶然(本当にw)イベントに出くわすことがあって、14日にたまプラーザで星野みちる(元AKB481期生)、29日にららぽーと横浜でミラクルマーチ(町田市ご当地アイドル)を見ました。これは私にもっと現場に行けというお告げでしょうか(謎)。それでは今年の私的ベスト10を発表させていただきます。

10位:真夏の天体観測/つりビット
 とにかく今年も日本全国のユニットアイドルのCDを集めましたが、そこまで琴線に触れる曲はなし。その中でも釣りをコンセプトにしながら釣りと全く関係ない(笑)曲でデビューした彼女たちにちょびっと注目。ルックスのレベルも高いし(ルックスは選考基準に入っていませんw)。
9位:君といた空/上野優華
 グループアイドル全盛の中、キングレコード主催の「Dream Vocal Audition」のグランプリである彼女が頑張っています。アイドル的かわいさはもちろんですが、ボーカルオーディションらしく、声に耳を奪われます。徳島から通いというのもドラマ性があっていいですね。
8位:さくらサンキュー/アイドリング
 NEOはもっと溌剌とした曲だったらよかったんですけどねぇ。というわけで、サビが気持ちいいこちらの曲がランクイン。こういう路線の方が彼女たちには断然いい。カッコいい曲は本人達がカッコ良くないのだからw似合わないと思うんですよ。ちなみにルックスだけなら清久レイア嬢か伊藤祐奈嬢ですかね。
7位:バイトファイター/バクステ外神田一丁目
 さすがにメンバーの名前は覚えきれません(ADなぎさだけwww)。今年ハロプロ界隈も精力的に曲を出していましたが、どうもつんく♂氏の色が濃すぎて縁遠くなってしまいました。同じつんく♂氏でもこちらは毒っ気がなくて(謎)聴きやすいです。
6位:この涙を君に捧ぐ/NO NAME
 そういえば今年の三が日は「0048」の集中再放送を見て、その後続編を見たんでしたっけ。NO NAMEの曲はカップリングも含めて佳曲ぞろいなんですけど、アニメのいいところでみんなで歌った「初日」が泣けました。カレンがんばれ(笑)。
5位:ガールズルール/乃木坂46
 乃木坂らしいのは「君の名は希望」だと思いますが、私が聴いて心地いいのはこちら。まぁAKBっぽくなっちゃって、乃木坂としてはこれでいいのかなと思いましたが、「バレッタ」でまた「らしさ」は戻りました。白石麻衣嬢は美人すぎて推せないです(ウソ)。乃木坂と言えば、半年だけですがかつて私が教えた生徒が2期生に加入。早くメディアで見てみたいです。
4位:恋するフォーチュンクッキー/AKB48
 一般人まで巻き込むムーブメントになったのにはびっくりしました。今後間違いなく代表曲と言われるでしょう。代表曲と言えば「ヘビーローテーション」は優子がセンター。この曲は指原がセンター。前田がセンターの曲でないというのがね。MVで指原が一瞬かわいく見えるのも見どころw
3位:さよならクロール/AKB48
 「恋チュン」とどちらがいいか悩みましたが、やはりイントロで高まったこちらが上位ということで。選抜総選挙の投票券つきだったので異様な売り上げになってしまい、その記録だけクローズアップされがちですが、ぜひ曲も注目してほしいです。MVはヘビロテ同様男子受けはしない感じですがね。
2位:スキ!スキ!スキップ!/HKT48
 昨年からのHKT推しは今年も健在で、「トンコツ」も「おでかけ」もちゃんと見ています。「トンコツ」は早くDVD出ないかな。それはともかく、当時のお子さまwの勢いそのままのこの曲が微笑ましくて、ニヤニヤしてしまいます(爆)。芽瑠ちゃんセンターはびっくりしましたが、その脇をはるっぴ咲良で固める布陣が奏功していると思います。キャップがんばれ! しなもんもっとがんばれ!
Mygraduationtoss1位:My Graduation Toss/さくら学院
 思い入れだったら断然HKTですが、曲で選んだらやはりこちらになりました。中元すず香嬢の切ない歌声が私の心をつかみました。卒業というシチュエーションで3割増くらいになっているかもしれませんが、卒業シーズンでなくても聴きたい曲です。今年何回聴いたんだろ。MVも何度も見ました。曲で選んだと書きましたが、振りもいちいちかわいいんですよ(爆)。
 卒業式の映像ですが、泣けるわー。生歌っていうのもいいね。

 というわけで相変わらずグループアイドルばかりになりました。残念だったのはAKBのカップリングにこれぞといった曲がなかったこと。強いていえば「君だけにChu!Chu!Chu!」(てんとうむChu)くらいでしょうか。

 今年の番外編は「チャイムはLOVE SONG」(HKT48)。チームHの「手をつなぎながら」公演の曲で、オリジナルはSKE48チームSの2nd公演です。SKE時代の公演時には曲を知ることはなかったんですが、お下がり公演としてチームHがやっているのを見たり聴いたりしたら、これがチームHのオリジナルかと思うくらいぴったりハマってるんですよ(SKEのファンの方すみません)。アイドル全開のかわいさで、もうこれがデビュー曲でもいいじゃんかと思うくらいでした。

 来年はどんなアイドルポップスと出逢えるでしょうか。CD置き場はもはや詰みの状態(爆)。どうしましょ。ちなみに今年買ったシングルは昨年よりさらに増えて241タイトルでした。そりゃ置くスペースも金もなくなるわけだ…。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 24, 2013

チャンスの順番/AKB48

Chancenojunban▼2010年12月8日発売 21stシングル

 今月はなかなかレビューを書く時間がなく、この1本だけになりそうです。その1本はAKB初のじゃんけん選抜シングル「チャンスの順番」です。じゃんけん選抜と言えば今年は「鈴懸なんちゃら」という、タイトルだけムダに長い(笑)というのが話題になりましたが、じゃんけん1回目のこのシングルはまさに「岩」wこと内田眞由美嬢にチャンスの順番が回ってきたという、じゃんけん大会のコンセプト通りの曲になっています。この曲のリリース後、AKBを語る中でよく「チャンスの順番」という言葉が使われるようになりました。

 まぁじゃんけん選抜とはよく考えたもので(思いつきかもしれませんがw )、ファンが資金的に疲弊しない(爆)、しかもギャンブル性があって面白いイベントだと思います。干されメン、無名の研究生にも選抜のチャンスがあるわけで、陰メンばかり応援してきた私にはお誂え向き?のイベントです。でもじゃんけんでもなっちゃん(平嶋夏海嬢)は選抜に入れなかったんだよなー。ちなみにこの時のなっちゃんは1回戦で峯岸に勝ち、2回戦で近野に負けてます。

 第2回以降の優勝者はメジャーメンバーになってしまい残念です。八百なんちゃらとか言われちゃうような結果ですが、センターなんて恐れ多いと思っているメンバーも多いのではないでしょうか。ぱるるのずっとチョキ、珠理奈のずっとパーなんて、見ていれば気づく人もいると思うんですけど、それでも勝たない、いや勝てないんでしょうね。そんなセンターに立った内田眞由美嬢に幸あれ。

 センターなはずなのにあまり映っていないうっちー(苦笑)。「ぱちんこAKB48」でこの映像が流れるときは、あーみん(前田亜美嬢)にぼかしが入ります。彼女、意外と若いんですよねーw

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 08, 2013

今年の12月8日は

 日曜日。というわけで家におりますが、0時になった瞬間は溝の口で1人ホルモンをしておりました(爆)。そんな私も今日で43才。半端な数なので特に感慨もないですw 

 AKB劇場も今日が誕生日ということで、8周年記念公演ですね。でも昨晩のAKB SHOWの生放送も面白かったですよ。ラストの「桜の花びらたち」の途中で番組が終わっちゃったのはアレでしたが、普段見られないかくれメンバーwの肉声も聞けましたしね。シフトが休みの時にちょいちょい応募していますが、一般枠では当選しませんねぇ。キャンセル待ちでは確か2回当選したんですが、秋葉原まで行って入れないのもイヤなので行きませんでした。今後はチーム4も見てみたいので(HKTがやってたからか「手つな」公演が見たいんですよ)、引き続きちょいちょい応募してみます。

 昨日はJリーグの最終節も行われ、フロンターレはマリノスの優勝を阻止し、ACL出場圏内の3位を確保してしまいました(笑)。ここのところ失点が少なく、フロンターレらしからぬ(爆)試合が多かったですが、昨日も1-0というスコアでした。そしてフロンターレはまだ天皇杯があり、シーズンオフではありません。ちなみにマリノスも天皇杯に残っていて、両者次の試合に勝つと、再び相見えるという…。しかも会場は日産スタジアム。これも楽しみです。

 最近レビューがなかなか書けてないですが、気長にお待ち下さいwww

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 03, 2013

検索アワード201311

 スパムコメントに頭を悩ませている今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。これ、なんとかならないんでしょうかね。前は特定の記事にコメントがついていたので、その記事をコメント不可にしたのですが、最近はランダムにコメントがついているので困ってます。かといって全部コメント不可にはしたくないし…。

 我が川崎フロンターレは今度の土曜日にホーム等々力でリーグ最終戦を迎えます。相手は優勝のかかった横浜Fマリノス。相手は優勝、こちらはACL出場圏内の3位を目指す戦いとあって、なんと地上波での中継があるとか。目の前での優勝と言えば2005年のガンバ大阪戦がありましたが、この時はガンバが2位でセレッソが首位だったところ、セレッソが引き分けで、ガンバがフロンターレに勝って逆転優勝でした。今年はどうなるでしょうか。そしてなんと天皇杯もまだ勝ち残っているんですね。22日に鳥栖と対戦しますが、今シーズンは相性が悪いんですよ(2敗)。しかも会場がアウェイのベストアメニティスタジアム。元日の予定は毎年空けてあるんですけどねぇ(爆)。

 個人的年間ベスト10の発表も迫って参りました。今年は調子に乗ってamazonのおすすめを勧められるままにポチポチしていたら、シングル購入が200枚を越えてしまいましたwww でも印象に残っている曲は少ないんですよね。というわけで、お楽しみにしている方はお楽しみに〜(いるのか?)。

 【2013年11月】

1 胡桃沢ひろこ 18
1 結婚 18
3 アイドル 9
4 カリメロ 8
4 前田ひとみ 8
4 現在 8
7 輝きの描写 6
7 主題歌 6
7 江戸真樹 6
7 空手 6

 アイドルの「あの人は今?」的な番組があったそうですね(見てない)。くるみー元気かな?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2013 | Main | January 2014 »