« 2014年こそはタイトルを! | Main | 初恋ダッシュ/渡り廊下走り隊 »

January 12, 2014

楽園のDoor/南野陽子

Rakuennodoor▼1987年1月10日発売 6thシングル

 彼女がからっと明るい性格なのは「ナンノこれしきっ!」でおなじみでしたが、曲はこういう陰のある曲が似合います。「さよならのめまい」といい「楽園のDoor」といい、「スケバン刑事」のシリアスなシーンで流れてくると目頭が熱くなります(笑)。「さよならの〜」はテレビ版、「楽園の〜」は映画版ですね。データ的には初めてオリコン1位を獲得した曲ですが、「ザ・ベストテン」では1位を取れず、次作の「話しかけたかった」で初の1位でした。

 ジャケ写は限定版のLPサイズの画像を拾ってきました。中にピンナップとかクリアファイルとかのおまけが入っていたやつですね。何枚くらいのプレスだったんでしょう。中古屋ではなかなか見ないですが。当時はおニャン子系のレコードを買うのに精一杯で、彼女のレコードを買うまでお金が回りませんでしたので、川越のレンタルレコード「G7」で限定版を借りました。そこで、入荷して最初に借りると、ついているおまけ類はもらっていいという暗黙の了解があると勝手に解釈をして(爆)、その豪華なおまけをもらってしまいました。ごめんなさい。まだ持ってますので許して下さい(苦笑)。

 詞はナンノに何曲か書いている小倉めぐみさんですが、アイドルらしからぬ世界観が「スケバン刑事」と相俟ってゾクゾクします。そして来生たかお氏のマイナー調が高貴な印象を与えてくれます。部分的には最後のサビの「新しい靴は〜」のところが好きですね。

 メーテルをイメージしている衣装です。

|

« 2014年こそはタイトルを! | Main | 初恋ダッシュ/渡り廊下走り隊 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49092/58924773

Listed below are links to weblogs that reference 楽園のDoor/南野陽子:

« 2014年こそはタイトルを! | Main | 初恋ダッシュ/渡り廊下走り隊 »