« December 2013 | Main | February 2014 »

January 2014

January 25, 2014

初恋ダッシュ/渡り廊下走り隊

Hatsukoidash▼2009年1月28日発売 1stシングル

 渡り廊下走り隊の解散までのカウントダウンがいよいよ始まりました。解散と言ってもなっちゃんはすでにAKBではないし、はるごんはJKTのセンターだし、らぶたんはHKTだし、わさみんは事務所移籍したし、こもりんは引退しちゃうしと、もはやグループの体を成していなかったので、今さら解散と言ってもピンと来ませんが(笑)、最後にアルバムで一儲けというさすがの商法に乗せられて、私も解散コンサートに応募…してませんw 私の中では去年のなっちゃんとの10秒の握手でけりを付けたので、本当に今さら感が強いです。感慨もありません。

 そんなAKBのスピンオフユニットですが、活動開始は5年前。その頃は私は実はなっちゃん推しではなく、ワロタ内ではむしろはるごん推しでした。明確になっちゃん推しを自覚したのは「バレキス」からですから、気づくのが遅すぎました(苦笑)。今MV見ても、なっちゃん十分にカワイイですから、もうちょっと真剣にワロタ、いやAKBに向き合っておくべきだったと思います(大ゲサ)。AKBだと「大声ダイヤモンド」と「十年桜」の間ですね。

 そもそも「うしろ髪ひかれ隊」の妹分というのが引っかかったんですよね(爆)。そしてワロタのネーミングは「うしろゆびさされ組」の歌詞「長い渡り廊下で〜」からの引用ですから、そりゃ警戒しますよw AKBの結成時に似た警戒感と言いますか、「秋元康の作ったものだから、興味を持ったら絶対ハマる」と感じたからこそ、敢えて距離を置いていたんですね。それがなっちゃんとの出会いを遅らせてしまった大きな要因だと思います。

 うしろ髪は自然消滅でしたから、あやうく自然消滅しかけたワロタにきちんと解散コンサートという場を与えてもらっただけでも感謝しないといけないのかもしれません。なっちゃんは演劇に活動の場を移していますが、おそらく今後も見に行かないんじゃないかと思います。今後の平嶋夏海に幸あれ。

 まゆゆの「レッツゴー」には騙されませんwww

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 12, 2014

楽園のDoor/南野陽子

Rakuennodoor▼1987年1月10日発売 6thシングル

 彼女がからっと明るい性格なのは「ナンノこれしきっ!」でおなじみでしたが、曲はこういう陰のある曲が似合います。「さよならのめまい」といい「楽園のDoor」といい、「スケバン刑事」のシリアスなシーンで流れてくると目頭が熱くなります(笑)。「さよならの〜」はテレビ版、「楽園の〜」は映画版ですね。データ的には初めてオリコン1位を獲得した曲ですが、「ザ・ベストテン」では1位を取れず、次作の「話しかけたかった」で初の1位でした。

 ジャケ写は限定版のLPサイズの画像を拾ってきました。中にピンナップとかクリアファイルとかのおまけが入っていたやつですね。何枚くらいのプレスだったんでしょう。中古屋ではなかなか見ないですが。当時はおニャン子系のレコードを買うのに精一杯で、彼女のレコードを買うまでお金が回りませんでしたので、川越のレンタルレコード「G7」で限定版を借りました。そこで、入荷して最初に借りると、ついているおまけ類はもらっていいという暗黙の了解があると勝手に解釈をして(爆)、その豪華なおまけをもらってしまいました。ごめんなさい。まだ持ってますので許して下さい(苦笑)。

 詞はナンノに何曲か書いている小倉めぐみさんですが、アイドルらしからぬ世界観が「スケバン刑事」と相俟ってゾクゾクします。そして来生たかお氏のマイナー調が高貴な印象を与えてくれます。部分的には最後のサビの「新しい靴は〜」のところが好きですね。

 メーテルをイメージしている衣装です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 11, 2014

2014年こそはタイトルを!

 今年初記事です。今年もよろしくお願いします。毎月書いていた「検索アワード」は、ココログのアクセス解析のページの仕様が変わってよくわからなくなったのと、あんまり検索に引っかからなくなってきたので(汗)、昨年でおしまいにしたいと思います。

 初打ちは負けました。もうスロットはしません(ウソ)。スロットのAKBでどうやって勝てるか教えて下さいw それにしてもぱちんこAKBはまだ撤去されませんね。なかなかの根強い人気です。最初からコツコツ「ぱちログ」やってたら、かなりのレベルに達したのかな。でも指原だとスーパーが連チャンしたり、ぱるるだとじゃんけんに勝ちやすいとかいうオカルト(一応経験済みw)も最近効かなくなってきましたし、そろそろ私も台の撤去と同時にパチンコ引退ですね(謎)。

 さて、タイトルはもちろん我が川崎フロンターレのことです。昨年はリーグ3位、ナビスコベスト4、天皇杯ベスト8と、いいところまで行きながらタイトルが取れないという伝統を守り(爆)ました。でも今年はやりますよ!←毎年言ってる 今日新体制発表会も済んだことですし。選手の出入りを確認しましょう。

【IN】
金久保順 (大宮/レンタル)
武岡優斗(横浜FC/完全)
森島康仁(大分/完全)
レナト(コリチーバFC(ブラジル)/レンタル後完全)
安藤駿介(湘南/レンタル満了)
パウリーニョ(栃木/レンタル)
谷口彰悟(筑波大学/新)
可児壮隆(阪南大学/新)

 レナトは完全移籍となりよかったです。今年も華麗な左足を見せて下さい。それと「デカモリシ」こと森島。矢島より稼働してくれるかな? あの昇格プレーオフ準決勝の4発を覚えているぞ!

【OUT】
森下俊(磐田/レンタル)
薗田淳(札幌/完全)
杉浦恭平(神戸/レンタル後完全)
風間宏希(北九州/完全)
高木駿(千葉/レンタル)
棗佑喜(松本/完全)
田中雄大(水戸/鳥取にレンタル後完全)
谷尾昂也(鳥取/レンタル後完全)
ロブソン(ECバイーア(ブラジル)/レンタル満了)
アラン ピニェイロ(ECヴィトーリア(ブラジル)/レンタル満了)
風間宏矢(大分/完全)
矢島卓郎(横浜FM/完全)
伊藤宏樹(引退)

 森下は貴重なDFなのだからフロンターレにいてほしいんですけどねぇ。なんで外に出すんでしょう。一方貴重なDFとはいえ薗田は仕方なし(爆)。前途を有望視されたDFだったんですけど、ケガはするは、試合に出たら相手にパスしちゃうとか(どの試合でしたっけね)、パッとしませんでした。恭平ももったいない気がしますが、それを言ったらきりがありません。あとは移籍先未定の2人が早く決まればいいですね。

 J1の開幕より前にACLの予選がスタートします。2/26(水)ホームに中国の貴州人和を迎えます。J1の開幕戦は等々力で神戸戦だという報道がありました。大久保の古巣だし、恭平も出るかな。あ、フリーになった都倉はどうするのかなぁ。

 というわけで今年も当ブログはアイドルポップスと川崎フロンターレを生暖かくw応援していきます。

2014.1.25追記:矢島の移籍先がマリノスに決まりましたので書き換えました。
2014.2.16追記:風間宏矢の移籍先が大分トリニータに決まりましたので書き換えました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2013 | Main | February 2014 »