« September 2014 | Main | November 2014 »

October 2014

October 29, 2014

そろそろ…

 レビューがネタ切れ?(笑) 私の場合、曲がどうこうという記事は少なく、その曲の周辺で起こった出来事を書いているので、ネタはいつか尽きると思っていました。このブログもこの夏で開始から10年経ち、なかなか「これは!」という曲が少なくなってきました。ただ、アイドルポップスは未だに聴き続けているわけですから、曲紹介くらいはできるんですけど、それじゃ面白くないですよね。あとは仕事の部署が変わってからのここ2年半ほどはちょっと余裕がないというのもありまして。

 というわけで今日はとりあえず軽く箇条書きで近況を。

・「控えめI love you!」は神曲。我々のさくらたんが見つかってしまった。キャップは3列目で見つけるのが大変(爆)。「なこみく」は2人だけだとすばらしいけど(「生意気リップス」は秀逸)、集団に入るとちょっと邪魔w

・博多ローカルの「HKT48のごぼてん!」がtvkでネットされるとか。tvkGJ! 「さしのうどん」はつべで上がっているのは全部見てます。

・「ぱちんこAKB48 バラの儀式公演」は相性悪し。CDをホールで取るのは早々にあきらめました(爆)。演出が完全にファン対象なので、ホールのシマは早くも客が飛んでます。ミニゲームは余計だった。

・フロンターレは甲府戦に負け、優勝の目がほぼなくなりました。日曜日の清水戦@等々力は参戦しますが、鹿島アウェイは行くつもりだったけどどうしよう…。来年もユニフォーム買い替えられずか(☆が付くまで買い替えないつもり)。

 というわけで、レビューは気長にお待ち下さい(誰が待ってるのwww)。

#とここまで書いて「ごぼてん」でググったら、tvkでの放送開始はガセだったとのこと。確かにtvkの番組表には「ごぼてん」の名前はない…(11/5の23時からという情報でした)。ショボーン(・ω・)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 07, 2014

リーグ終盤戦

 当ブログは川崎フロンターレを応援しているわけですが、現在リーグ戦4位、ナビスコカップ準決勝という位置にいます(天皇杯は敗退)。シルバーコレクターとして有名なフロンターレですが、今年もそんな匂いが…いやいや、まだ終わってません。でもこないだのリーグ戦(新潟)の0-3はいただけなかったですね。苦手なスタジアムということでしたが、やっぱり選手も意識しちゃうんでしょうか。

 私は今年、今のところ8試合観戦しています。

3/15 大宮@等々力 3-4
3/23 FC東京@味スタ 4-0
3/28 名古屋@等々力 1-0
4/29 仙台@ユアスタ 0-0
5/3 甲府@等々力 2-0
7/27 新潟@等々力 1-0
8/16 C大阪@等々力 5-4
9/23 大宮@ナクスタ 3-1

 あと9/27の仙台戦は行くつもりでチケット買ったんですけど、足痛がヒドくてまともに歩けなかったので回避しました。こう見ると完封試合(9/23大宮戦はオウンゴール)か大量失点かですねwww 

 この後はナビスコの準決勝2nd@等々力は検討中、11/2清水@等々力はGO、11/8ナビスコ決勝?(出るなら行くけど…)、11/22鹿島@カシマは検討中、11/29広島@等々力はたぶんGOという感じです。まぁ飛び跳ねて応援しているわけではなく、その場を暖めているだけの緩いサポーターですが、タイトルを取ったらユニを買い替えるとみなさんに言っているので、早くタイトルを取ってもらって買い替えたいです(爆)。スポンサーのところがぼろぼろでみすぼらしいんですよー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2014

きっとあえる/薬師寺容子

Kittoaeru_2▼1992年10月10日発売 3rdシングル

 薬師寺ちゃんの3枚目にして最後のシングルです。にも書きましたが私は当時彼女のファンクラブの会報を作っていたのですが、この曲が挿入歌になっているミュージカル「若草物語」に出演するという記事(もちろん新曲が出ますということも)が載っている号が最後となりました(私が作ったのは最後ですが、その後会報が出たのかはわかりません)。その後ちょうどこの曲のリリースの直後に早稲田祭に来てもらいましたが、彼女はアイドル歌手としては活動を辞め、お芝居の世界に進んでいきましたので、私の守備範囲ではなくなってしまいました(苦笑)。

 カップリングの「たしかなこと」という曲は、彼女が出演していた愛知銀行のCMソングとしておなじみの曲でした(もちろん中京ローカルですが)。事務所で愛知銀行のティッシュをたくさんもらって、その筋の友人たちにいっぱい配ったような気がします(笑)。

 曲の方は「きっとあえる」の方はミュージカルらしいアレンジのバラードで、高音も結構要求されて、彼女が歌うにはちょっときつめかな。逆に「たしかなこと」はほのぼのとしたアレンジで、雰囲気はこちらの方がしっくりきます。ただサビの「どんなにどんなに」とか「あいするあいする」など、音程が上下するところが歌いにくそうです。

 残念ながらこの2曲をテレビで歌った姿の動画はなし。愛知銀行のCMも見当たりませんでした。なので上記の彼女のファンクラブの会報の1ページ目だけスキャンしてお見せします。うちのスキャナーがA4までしか読めなくて、会報がB4だったものですから、2分割になってしまってます。
Kaihou1_4
Kaihou21

#現在も続いている彼女の子育てブログはこちら

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« September 2014 | Main | November 2014 »